« 2010年10月 | トップページ

2010年11月17日 (水)

本当にありがとうございます!!

皆様、暖かいコメントを寄せていただき、本当に本当にありがとうございますm(_ _)m

ブログを休止するとは言ったものの、どうしても御礼を言いたくて、また更新してしまいました(*^-^)

こんなにも多くの方に支えられて、私はとっても幸せ者です。

見ず知らずの私のことを祈って短冊などに書いてくれた方、涙が出るほど嬉しいです。ありがとうございました。

私も本当はブログを辞めたくはないのですよ。私を命の恩人だなんて言ってくださる方がいるのならなおさら・・・。個人的な事情なので、本当に申し訳ないです。

闘病している皆様、これからも一緒に大変なことも乗り越えていきましょうね!!

さて、最後に取り合えずこれまでやったXC療法とペプチドの副作用を書いておきたいと思います。

<XC療法>

  • 食欲不振、味覚障害
  • 今頃になって脱毛(!)
  • 手のひらの皮がむける
  • 色素沈着(シミが増えるし、手のひらと足の裏が真っ黒。爪も黒くなっています)

薬を飲むのをやめて2週間経つのに、なぜか今頃脱毛してきました(@Д@; あんまりそういう話は聞かなかったのですけどねー。髪の毛が薄いのに脱毛なんてショックです。飲むのをやめてよかったです。

<ペプチドの副作用>

  • 注射を打った部分が赤く腫れて、硬くなる
  • 当日や翌日に発熱(私は最近38度出ることがあります・・・)
  • 注射後、3日間くらいは夕方くらいからすごくだるい。体の中で超高速で何かが働いている感じ。

今後の治療として、乳腺の先生は放射線だけで何もしないのは怖いので、量を減らして2週間に1回のペースをナベルビンをやりたいと提案されました。私としてはもう少し体力をつけてからにしたいので、また2週間保留にしてもらうことに。なかなか抗がん剤には踏ん切りがつきません。

そして、おとといの夜からひどい腰痛に悩まされていて、先生にそれを言ったら「がんのせいかも・・・」という深刻なお顔をされたのですが、私の予測どおり、昨日処方されたシップを貼って寝たら、今日は全然痛くありません。やっぱり自分の体のことは、自分が一番よくわかるのよ、という気持ちで、先生の意見ばかりに押し切られてはいかんなー、自分のカンも大事にしないと、と思っています。先生はがん経験者じゃないことが多いですからね。

というわけで、抗がん剤を飲むのをやめたら食欲も出てきたし、日に日に元気になっていますshine

★体調が不安定なため、コメントへのお返事はお休みさせていただいています(*_ _)人

| | コメント (13)

2010年11月14日 (日)

突然ですが、ブログ休止のお知らせ

突然ですが・・・・

個人的な事情により、ブログを休止することにしました。

これまで記事を読んでくださった方、いつも応援してくれた方、本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m

皆さんの励ましに、どれだけ勇気付けられたことか・・・。感謝してもしきれません。

がんが進行して体調が悪くなったとか、そういうことでは全然ありませんので、ご心配なさらないでくださいね!

放射線治療が始まり、リンパ節の近くにある腫瘍も一緒にやっつけてもらえることになったし、病院のスタッフも先生も本当にいい人たちばかりで、安心して治療を受けられていますhappy01

食欲も徐々に戻ってきていて、味覚障害ももう一息で治ってきそうな感じです♪

今まで本当にありがとうございました!!!

今のところ予定はありませんが、もし別ブログで「Kottsuでは?」と思われることがあったとしても、私の名前やこのブログのタイトルなどをコメントなどに記載することは控えていただきたく思います。それで検索されて、ばれてしまうとちょっと困ることになるので・・・。

私の記事を少しでも楽しみにしてくださっていた方々、勝手な申し出で本当にすみません。

私は元気にしていますので、どこかでscissorsイェーイscissorsと、小躍りしていると思っていてくださいね。

最後に、ペプチドワクチンは私にとってはどの抗がん剤よりも肝臓の転移の増殖を抑えてくれているので、確実に延命できていると思います。

抗がん剤が効かない人も、希望を捨てず、新しい治療が出来ないか諦めずに探してみてくださいね。

ではでは、またいつかお会いする日まで・・・・

★体調が不安定なため、コメントへのお返事はお休みさせていただいております。

| | コメント (29)

2010年11月10日 (水)

今後の治療

先日の記事には、沢山の応援コメント、本当に本当にありがとうございました(*^ω^*)ノ彡

私のほうこそ、同じように闘病している皆さんから、沢山の元気をもらっているんですよribbon

今週からナベルビンを開始する予定だったのですが、前日の夜にナベルビンの副作用などを見ていて、私よりも体力のある方でも高熱が出たり、味覚症状が出ているのを知って、今の状態でやったら、またマイトマイシンのときのように、副作用に負けて寝たきりになってしまうのでは・・・、とものすごい恐怖感が襲ってきてしまいました。

今までの治療の辛さも含め、怖くて怖くて夜家でワンワン泣いてしまったんですよねcryingcryingcrying

もう効く可能性が20%くらいしかない、辛い抗がん剤治療なんてやりたくない

これが私の本心です。もうすでに、6種類もやっているのに、ひとつも効いてくれないんですから。

それで、診察には行くけれど、とりあえず治療は延期してもらうことに決めて病院に行きました。

先生には、

今の状態でナベルビンをやったら、前にマイトマイシンをやったときのような状態になる気がして、ものすごく怖い

と、伝えました。

夫がどうして手術と放射線の選択肢がなくなってしまったのか聞いたら、手術は体力的に難しいこと、癌性胸膜炎(お水が溜まっていることですね)が進んでいるので、放射線も全身にとってはよくない、というお答えでした。

で、ナベルビンをやるのが一番いいのですか?と聞いたら、それもわからないということなので、夫が放射線治療をプーーーーーーッシュ!!!!

すると、その場ですぐに放射線科の先生に電話して、診察の手配をしてくれましたhappy01

放射線科の先生が、これまた本当に優しくて、私の胸の腫瘍のストレスを本当によくわかってくださったんですよね。

放射線を一度もかけていないなら、やったみたほうがいいと思います。この状態では、精神的なストレスがすごいでしょう?感受性がよければ、ぽろっととれてしまうかもしれないし、少なくとも小さくはなりますよ

と、とても丁寧に診察していただいて・・・weep

うちの放射線科は混んでいて始めるのが12月になってしまうし、毎日通うのは大変でしょう。お近くの総合病院の放射線科部長さんのことをよく知っていますから、今からそちらでやってもらえるかお願いしてみます。もしわからないことがあれば、私とその先生で直接電話して、治療を進めますから、何かあったらいつでも言ってくださいね

と言って、その場で近くの総合病院へ電話して話を通し、紹介状も書いてくれました。

あまりにも優しい対応で、しかも私の気持ちをすごくよくわかってくださって、待合室で思わず涙をこぼしてしまいました(ノ_≦。)

最後に看護師さんが、

大変だと思いますけれども、頑張ってくださいね

と声をかけてくれて、これまた泣きそうになってしまいましたsweat01

今の病院は、スタッフの方も含め、とても患者のことを思ってくれています。本当にありがたいです。

そして今日、紹介状をもって近くの総合病院を受診したところ、こちらの先生も看護師さんも技師さんもいい方ばかりで、明日から放射線を照射してくれるとになりましたsun

ヤッター ヤッター ナベルビンやらなくていいのだ~

それで~いいのだ~・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。* !!!!!

エヘヘヘbleah 希望通りの治療ができるようになったぞ。

総合病院のほうでは、放射線治療で体調が悪くなったりした場合には、外科に話を通して、入院できるようにしてくれるそう。

家から近いし、病院は綺麗だし、小さいながら緩和ケア病棟もあるし、何かあったらこちらにお世話になれるコネがあると、大変気が楽ですネ。

抗がん剤とペプチドの副作用が抜けて来たら、元気になってきましたよヽ(´▽`)/

早く味覚と食欲よ戻れ~。

最後に久しぶりにお写真を。

Kc3i0092

ハイビスカスが11月なのに咲きましたtulip左は夫がコーディネートしたお花たち。今日も新しい花とミニビニールハウスを買ってきていた(この鉢植えたちを冬はそこに避難させるらしい)。

Kc3i0098_2 紅茶についていたオマケ。夫はこういうものがなぜか好きです(笑)。
クマ=夫 ヒヨコ=私 だってchick あー、写真がぼやけてヘタクソすぎる・・・sweat02

☆体調が不安定なため、コメントへの返事はお休みさせていただいています。

| | コメント (21)

2010年11月 8日 (月)

久々の外出

皆様、前回の記事では暖かいお言葉をありがとうございました!!

いえいえ、私はそんなに出来た人間ではないですよ~。ダークな部分もしっかりありますからネtyphoon

先週は休薬期間だったにもかかわらず、熱が出たり、相変わらずご飯が食べられなかったりで、絶不調でしたwobbly

実は先週のCTの結果で、少し進行してしまっていて、先生も厳しいお顔だったんですよね。

でも、確かに胸の腫瘍は大きくなっていますが、胸水は減っていて、それ以外の肺は綺麗だし、肝臓も一番悪かったときほどは大きくなってないんです。

なので、私としては「それほど悪くないんじゃん?」と思ったのですけど、先週の診察では先生が忙しかったのか、珍しくかなり頑な感じで色々突っ込んで聞けませんでした・・・。

ただ、休薬期間なのに熱が出たりするのは、やはり先生の言うとおりがんの進行のせいなのかな?という気がしています。

ということで、もう抗がん剤はやらないと決意していたものの、今週から薬をナベルビンに変えることになりました。

利尿剤と食欲不振のせいで、体重がついに40キロになってしまいまして(泣)、ナベルビンに耐えられるのかとても不安なのですが・・・。このままご飯が食べられないと、入院になっちゃうのかなー(u_u。)

腫瘍の大きさと、私の体力からして、手術も放射線もできないと言われてしまって、とてもショックを受けています。

これ以上胸の腫瘍が大きくなるのは耐えられないので、何とかダメもとで放射線だけでも出来ないかプッシュしてみるつもりですが・・・。

うーん、インフルエンザや肺炎にかからなければ、年越しは出来ると思いますけどね。先行き不安です・・・sweat02

舌炎にずーっと悩まされていたのですが、昨日夫が塗り薬を買ってきてくれまして、それを塗ったら急によくなりました。なんだ、早く使えばよかったよ。ナベルビンやる前に海鮮をたらふく食べたかったのに~!

さて、体調不良が続いていたものの、昨日の夜からなぜか元気が出てきて、今日は阿見アウトレットにドライブがてら行ってきましたヽ(´▽`)/

お天気もいいし、阿見までの道のりは成田へ降りる飛行機が沢山見えて、楽しい道なのです♪

今月は結婚記念日なので、夫に「何か欲しいものないの?」と言われましたが、私は、

「健康と体力」

と、答えました。ウフフ。だって、ほんとだもーん。

実際に、ブランド品には興味がないし、欲しいものないんですよね~。

痩せてしまって結婚指輪がスカスカになってしまったので、別の指輪買う?と言われましたが、とりあえず阿見でムートンブーツを買ってもらいました(3500円です)。

冬は足が寒いモンねー。

久しぶりに太陽の下を歩けてリフレッシュできたのですが、さすがに足の筋力がなさ過ぎて、アウトレット半周で力尽きました・・・。それでも、最近では一番歩けた!

今週の診察では、今後の不安について率直に相談してみようと思います。

どうも体調が悪くてもハキハキ答えてしまう癖があって、「この人は大丈夫」と思われがちなのかも。毎朝横で寝ている夫を見ながら、自分の運命が悔しくて悲しくて泣いていたりするのにね。

何とかご飯だけでも美味しく食べたいなぁ・・・。

★体調が不安定なため、コメントへの返信はお休みさせていただいています(*_ _)人

| | コメント (16)

« 2010年10月 | トップページ