« 摩訶不思議な体重 | トップページ | よい知らせ »

2010年9月 9日 (木)

ペプチドワクチンの副作用

私が参加している乳がんのペプチドワクチンの臨床試験について、少しお話したいと思います。

私が今参加しているのは、ペプチドワクチン+XC療法を併用した第2層試験です。東大が研究しているもので、アヤシイ免疫療法ではありません(笑。

最初の3ヶ月間は1週間に1回ペプチドワクチンの注射を足の付け根どちらかに打ち、ゼローダとエンドキサンの経口薬を2週飲んで1週休みます。3ヶ月目以降は、ペプチドは2週に1回になります。

打っているペプチドワクチンにはこれまでの2種類から増えて、7種類(!)のペプチドが含まれていて、そのうちのいずれかに自分の型が合えば効果が出る、ということになります。

第2層試験なので、型が合うかどうかは、医師も患者も知ることができません。そのため、6割の人には効果がありますが、残りの4割の人には効果のない注射を打ち続けることになります。それでも、抗がん剤に比べれば効果が出る確率が高いですよね!ただ、効果が出るのが数ヵ月後、ということもあるようなので、早い段階でやり始めるほうがいいようです。

参加資格はそれほど厳しいものはなくて、私は同意書を持って行ったその日に先生が治療を開始してくださいました。

ペプチドワクチンの副作用としては、注射したところの発赤、微熱程度です。私は5回目を打った今回、翌日に微熱が出ましたが、副作用が出た方がペプチドに体が反応しているということだそうなので、いいことなのだそうです!!私の場合はペプチドを打った翌日、翌々日は体がだるくなるので、大抵ゆっくり休んでいます。そして、足の付け根が赤く腫れていて、少しかゆいです・・・。

費用は、ペプチド代がタダで、それ以外の抗がん剤や処方薬、検査代などは自分持ちです。クリニックなどで自費診療でペプチドをやると数百万とか聞きますよね・・・。

これがうまいこと効いてくれて、トリプルネガティブの人にとっても有効な治療法のひとつとなるといいですねo(*^▽^*)o

ペプチド先生は、ベテランでそこそこ有名な先生なのですが、威張ったような態度がまったくなくて、すごくいい先生です。

毎回きちんと前の週に伝えたことが改善されたか確認してくれますし、私から言わなくても手足が荒れていないか見てくださいますし、胸の腫瘍も直接薬を塗って処置してくださいます。

そして、いつも夫に対しても、

遠くからご主人も大変だなぁー。ご主人の仕事の都合もあるだろうし、午前と午後、来やすい時間帯はある?辛くなったら、入院して治療してもいいからね

と、励ましの言葉をかけてくれるんです。

これって人として当たり前のことだとは思うのですが、忙しい医師でなかなかできる人っていないんですよね。

毎回最低2時間は待ちますが、それだけ待たされても、いつも疑問点や不安な点がひとつもなく、夫婦ともども晴れ晴れとした気持ちで家路に着くことができます。最近歩ければ病院の周りに美味しいランチが沢山あることを発見したので、待ち時間はランチでつぶすことにしましたー(*^-^)

これまでは、治療法について自分で考えたり、行動を起こさなければ死んでしまう・・・という状況があって、すごく辛かったのですが、これから先はこの先生にすべてお任せすれば大丈夫だと思えていて、精神的にとても安定しています。

この先生は、絶対に、

もう治療方法がないから、後はホスピスで

とは言わないと思います。前の病院ではこれに近いことを言われましたケド(*`ε´*)ノ

先生のところに移ってから、体調がどんどんよくなっていますしね!本当によかった( ´;ω;`)ブワッ

さて、体調の方ですが、ここ数日で食欲が完全にカムバックしまして、すごい勢いで食物を摂取しております。先生からOKをもらったので、shine回転寿司shineにも行きましたfish

まだまだ筋肉が落ちていて、階段を上がったりするのはフラフラなのですが、大分歩けるようになり、外出もできるようになりました!!

超超超ウレシィーーーーーーヽ(´▽`)/

あっという間に、3キロくらい戻りそうな感じです。

毎朝ベッドの中で、私の方を向いてすごいいびきをかいている夫を見ながら、

shineもう一度私を元気にしてくださいshine

shineもう少しこの夫と楽しい時間を過ごす猶予を私にくださいshine

と、天にお願いしていたのが、通じたのでしょうかflair

体調が回復してきたといっても、がんの進行が止まっているのだとは限りません。肝臓は「眠れる臓器」ですからね・・・。

今の元気は、ポッと私に与えられた、短い時間なのかもしれません。

もちろん、今の治療で1年、2年と長生きすることを目標にしていますが、こういうことも忘れず、1日1日を大切にしたいと思います。

というわけで、元気なうちに食べたいのものをたらふく食べ、行きたいところにはどんどん行っちゃいます。

まずは今週末に高原に1泊旅行に行ってきますsign03

わーい*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

★現在コメントへのお返事はお休みさせていただいております。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

|

« 摩訶不思議な体重 | トップページ | よい知らせ »

コメント

本当に何もかも良かった!
明るく前向きなkottsuさんを、更に好きになりました。これは私もクヨクヨしてられないっ★
信頼できる先生がいるだけで、どんな薬より心強いか、私もよ~く知ってるっ。
回転寿司、私も大好き!やっぱり食は体力つける原点だから、食べれる時は食べて、でも消化よくするためによ~く噛んで。
kottsuさんは、決して一人じゃないから。同じように病気と闘っている同志が私も含めたくさんいるし、ずっと見守ってくれてる仲間もいっぱいいる!
これからもずっとお互い前向きでいようネ★

投稿: みっちゃん | 2010年9月 9日 (木) 16時46分

こんにちはheart04

信頼できる先生で本当によかったですねsign03
いつも前向きなkottsuさんのブログで元気をもらってます。
みんなが見守っていますよclover

投稿: ごめちゃん | 2010年9月 9日 (木) 17時51分

Kottsuさん良かったね。
お祈りが効いたんだよ~ぜったい!
この調子で美味しい物食べて、階段上がって筋力つけて
どんどん元気になっていきましょう。

これからの医療の進歩につながるペプチドワクチン。
本当にKottsuさんや、その先生方たちのおかげで
何年か後には、トリプルネガティブでも大丈夫~ってことに
なっていればいいなぁ。

今のところ、微熱と倦怠感の副作用ですかね。
あまりひどくならないことを祈っています。

何事も前向きに。きっと元気!なれるよ!

投稿: akiraniann | 2010年9月 9日 (木) 18時22分

本当に本当に良かったねぇhappy01
私もとっても嬉しいsign01
精神的な部分って本当に大きいよね。
素晴らしい信頼できる主治医に出会えて
本当に良かったねsign03
天がkottsuさんの味方してるんだよrock
週末は癒されて免疫力を上げてきてねheart01

投稿: ポコ | 2010年9月 9日 (木) 21時00分

高額な治療費が払えず、治療を諦めざるを得ない患者さんがいる中、あなた様は本当に恵まれていると思います。働かないで、体調さえ戻れば美味しい好きな物を食べられて、旅行にも行くことが出来ます。元気なうちにそういうことをしておきたいのは皆同じ。でも経済的にそれが出来なかったり、自分又はパートナーの仕事の都合でどうしてもそう出来ない人がいます。

投稿: | 2010年9月 9日 (木) 21時58分

ほんっとうによかった!
頼もしい先生に出会えたこと、Kottsuさんのこれまでのがんばりの結果ですね。
食欲も復活とのこと、これからもっと元気になりますよ♪
微熱と倦怠感、地味~につらいと思いますが、副作用が出てる方が効いていると言われれば、がんばり甲斐もありますよね。
ご主人と楽しい時間を過ごして、免疫もアップしちゃいましょう!

投稿: りあ | 2010年9月10日 (金) 07時14分

少しずつ体が回復していっている様子が伝わってきて、
本当にうれしいですhappy01

ペプチドワクチンについてのレポートも、とても参考になりましたsign01
トリプルネガティブの転移患者にとっては、本当に他人事ではないのですから。

もちろんkottsuさんも沢山の治療を試されて、
やっとたどり着かれた治療法だから、ヘンに感謝されるのは
お門違いだとはわかっていても…
あえて言わせてもらいます。

貴重な治験体験を伝えてくれてありがとうsign01
本当に、本当に、治療がんばってsign01
そしてワクチンが奏功しますようにsign01

投稿: まりりん | 2010年9月10日 (金) 10時30分

本当によかったです。
まわりにたくさん人がいるのに、涙がボロボロ流れてきました。
パートナーと共に過ごす時間、たとえそれが楽しいだけの時間じゃなくても本当に素敵な時間です。
祈りが天に通じたのですよ。きっと。

投稿: ねこ | 2010年9月10日 (金) 12時27分

頑張ったね~
Kottsuさん、本当に体調が戻って良かったup
ペプチドワクチンの臨床試験に参加出来て良かったですね
きっとKottsuさんの旦那さんを思う気持ちが
通じたのでしょうね
やっぱり医者って、そうあるべきよね
心まで元気にしてくれる主治医に出会えて良かったですね
なんだか「良かった」しか言葉が出ませんcoldsweats01

投稿: バボ | 2010年9月10日 (金) 20時08分

Kottsuさんが元気になって本当にうれしーhappy01
どんどん体重増やしていきましょうsign03
楽しい事いっぱいいっぱいして免疫力上げてねup

投稿: まりんば | 2010年9月10日 (金) 20時50分

体調良くなってほんとによかったねー
大切な人とおいしいもの食べて元気になってねb

投稿: | 2010年9月11日 (土) 08時54分

回転寿司、診察待ち時間のランチ、週末の高原旅行、お気楽でいいですね。

投稿: | 2010年9月11日 (土) 15時38分

kootsさん、はじめまして。今までずーと、読み逃げでした。
大変な治療や、体調のなか、わたしたちに情報をありとうごさいます。
ブログでは、つらい治療を少しでも前向きに受けるモチベーションを保つために工夫された、ランチや、旅行の話が出てきますが、一緒になって嬉しいです。

ただ、さまざまな治療と状況のかたのなかには、それを優雅と、とらえられたりされるようですね。

しかし、同病者からみても、ねたみ的な文章は読んでいて楽しくありません。

お互いにつらい状況なのですから、すこしでも、明るく健やかなきもちて過ごしたいですね。

ここは、意見交換の掲示板ではなく個人のブログですから、kootsさんの状況を理解しあい、励まし合える場であってほいと思います。

批判的なご意見もおありでしょうが、それがkootsさんの今の治療にやくだつものだったら、お届けしましょうよ。みんな、闘病でいっしょうけんめいなんだもの。

それどころじゃない、と言う追い詰めらているかた、お気持ち平静に過ごされることがむつかしいなら、個人のブログではなく乳ガンの掲示板などに、ご自分の気持ちを書かれたら、いかがでしょうか。

沢山のかたに意見を頂けると、また、変わった気持ちになれるかもしれません。

横やり申し訳ありませんでした。

投稿: きもちよく会話したい | 2010年9月11日 (土) 22時34分

kottsuさん

はじめまして。
ず~~と読ませていただいていましたが、コメントは初ですhappy01

体調が上向きとのこと、良かった!やったね!
kottsuさんのやわらかい文章大好きです。きっと朗らで素直な優しい女性なんだろうなと想像しています。
闘病の辛い状況を上手に、私達に受け入れやすい表現で報告してくださっている心遣いは、読者にちゃんと伝わっていますよ!

コメント欄を読んでいて、グサッとくる内容のものが目に付きました。読者の中にも色々な状況の方がいますよね。つい、自分と他の患者さんを比較して冷たいことを書いてしまったり、うらやましさに耐え切れなくなって、誰かに当たってしまったり、優しさを見失ってしまったり・・・そんな気持ちも、分かります。


でも、誰もが、まさか自分がこんな病気になるなんて!と、受け入れがたい気持ちを抱えて、なんとか前向きに進もうとしているんですよね。一人ひとりがそれぞれに与えられた環境で暮らしているんです。

だれもkottsuさんを責めたりしていませんよ。
本当に素敵で有益なブログです。
コメントの内容に左右されず、kottsuさんらしい過ごし方をしてくださいね。
一読者の私が、コメントに心痛めてしまったので、せっかくの回復途中のkottsuさんが辛い思いにさいなまれていないかと心配になってしまいました。

ながながとごめんなさい。
お互いに、がんばってみましょうね。

投稿: ひとそれぞれ | 2010年9月15日 (水) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110462/36634516

この記事へのトラックバック一覧です: ペプチドワクチンの副作用:

« 摩訶不思議な体重 | トップページ | よい知らせ »