« ペプチドワクチンの副作用 | トップページ | 胸にできた潰瘍の処置方法 »

2010年9月15日 (水)

よい知らせ

暖かいコメントをくださった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

ブログを公開していると、色々な状況の方が読まれると思いますから、私のような人間を好ましくないと思う方もいらっしゃるでしょう。それは、十分承知しています。

誤解があると嫌なので、少し私の状況について説明させていただきますね。

夫は個人事業主(自営業)の形態で家で仕事をしていますが、「~士」と付くような、資格を持ってやっているようなものではありません。自営業=時間が自由で稼げると連想する人がいるような気がしますが、一度でも仕上げた仕事に不備があり、取引先から切られてしまえば即無職です。

月によって収入は変動しますし、ボーナスもなければ、退職金も厚生年金もありません。いくら精度の高い仕事をしても、収入単価が上がることもありません。何の保証もない自営業です。

今は毎週通院がありますし、私の体調が悪かったこともあって、夫は仕事をかなりセーブして、臨機応変に対応してくれています。この点については、とても恵まれていると思いますが、そのかわり必然的に毎月の仕事=収入が減っており、夫の稼ぎですべてを養ってもらっているわけではありません。

私はがん保険に入っていなかったので、治療費はほぼ自腹です。半年前まで私も仕事を続けていましたし、これまで二人で一生懸命働いてコツコツ貯めてきたお金を切り崩して、生活費や治療費、旅行費にあてています。

子供がいて、マイホームを買ったあとだったりしたら、相当大変だったなぁ・・・と思いますよ。たまたまわずかながらお金がたまっていた時だったので助かった、という感じです。

お互いの両親もお金持ちではないですよ。

私よりも大変な生い立ちの人が沢山いると思いますし、親に怒られそうなのであまり書きたくはないのですが、我が家はプチ貧乏だったので、言うまでもなく高校までは公立、大学も奨学金がなければ行けませんでしたし、奨学金があっても一人暮らししなければいけないような状況だったらこれもまた進学できませんでした。(この奨学金は自分の貯金から今も返済しています)

つまるところ、今も昔も超庶民だということです。

なので、がん治療の高い治療費を払いながら贅沢していると思われるとちょっと心外なのです。

車のへこみも直してないし、切り詰めるところは切り詰めてますよ~coldsweats01

もし、経済的な理由で治療を諦めなければいけない状況の方がいたら、治験に参加するという方法もありますよ。

各地域の大きな病院であれば、何らかの治験を実施しているかもしれません。治験でしたら、患者の費用負担がないものも沢山ありますので・・・。

国立がんセンターのHPに全国で行われている治験の一覧がありますので、見てみてはいかがでしょうか。(http://ganjoho.jp/professional/med_info/clinical_trial/index.html

さて、話は変わりますが、6回目のペプチドを打ちに行ってきました。

今回2週間ぶりに血液検査をしたのですが・・・・

肝機能の数値が改善しているッッッ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

先生 「Kottsuさん、前回までは数値が上がり続けていたんだけど、今回は全体的によくなってるよ。来週CTを撮るけど、前の病院で撮った8月上旬のときのCTと大きさが変わってないかもしれないね。ペプチドは効果が出るのに時間がかかるからね、焦らずに行きましょう

私 「・・・先生、私、これまでの治療で一度も症状がよくなったことがなかったので、すごく嬉しいですweep

もしまた数値が上がっていたらどうしよう・・・、と少し不安だったので、この結果は本当に嬉しいものでした。だって、1年近く治療を続けてきて、ひとつも抗がん剤が効かずにどんどん進行するばかりだし、胸の腫瘍は完全に皮膚に飛び出して大きな潰瘍を作ってグロテスクな様相だし、いいことがない中で、前向きな姿勢を維持するのはとても大変なことだったんです。

よかったね、よかったねといいながら、会計の待合室で、夫の顔をチラッと見たら、

目を赤くして涙ぐんでるぅ・・・

ヤダー、何泣いてんのよーーーーう\(;゚∇゚)/」と、バシバシ夫の肩を叩いていたら、

だって、今までよくなったことなかったから・・・。進行が止まってる可能性があるって言われただけでもすごく嬉しくて・・・(ノ_-。) 診察室でもう泣きそうだったよ

うんうん、家族の方が心配だよね。悪いね、色々と大変な思いをさせてさ・・・。

来週CTを撮ってみないと何ともいえませんが、肝臓の方が少しでもよくなっているといいなと思います。

そうはいうものの、これまでの経過から手放しでは喜べなくて、この治療が効かなければ、私はおそらく数ヶ月から半年の命だろうと思うので、未だに恐怖感はぬぐえません。

でも、何事も「あきらめない」ことが本当に大事だな、と感じています。

ベッドから起き上がれなかった1ヶ月間、正直なところもうダメなのかも・・・と何度も思いましたが、あきらめずに新しい治療法の話を聞きにいってよかったと思っています。あの時、前の病院で提示された抗がん剤を続けていたり、治療をやめてホスピスになんて行っていたら、確実に寿命が縮まっていたと思います。

乳がんのペプチドは、東大以外にも、九州の久留米大学などの他の医療機関でも研究が進められているようです。

治療法がなくなってきた・・・と思ったら、早めに話を聞きに行ってみてもいいかもしれません。

何とかこれが効いてくれるといいですね。そうすれば、私のように抗がん剤がまったく効かないタイプの人の新しい治療法になるかもしれません!!

そうなることを夢見て、もう少し頑張りたいと思いますpunch

★現在コメントへのお返事はお休みさせていただいております。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

|

« ペプチドワクチンの副作用 | トップページ | 胸にできた潰瘍の処置方法 »

コメント

kottsuさん…良かった、本当に良かったです(涙)心が震えるくらい、嬉しいです。
私は今体調悪くて、横になりながら携帯からブログを読んでコメントしています。
私の実家は自営だったので、不安定な収入、しかし時間の融通はききやすい、などとてもよく分かります。
しかも両親は貧乏…奨学金…なんだか私とそっくりです。

kottsuさんもご主人も今回の結果にさぞかし喜ばれたことかと思うと、私も嬉しく思います。ここを訪れる皆さんもきっと同じ気持ちです。
このまま、穏やかな気持ちと時間がずっと続きますように☆
kottsuさんの夢が叶う時を楽しみにしています。

…ってコメントを入れていたら、kottsuさんからコメントを戴いたメールが携帯に届きました。相思相愛(違)
これからもたくさん、楽しいことをして、美味しいものも食べましょうね♪

投稿: まどか | 2010年9月15日 (水) 11時53分

こんちゎゎ、Kottsuさん♪
肝機能数値、改善されてたみたぃでホントよかったぁーーーhappy02
旦那さんのそばで支ぇられてる姿ゃKottsuさんがツラィ治療にも耐ぇて頑張ってる姿を想像すると・・涙出てくるweep
なんとなく感じるのょり、数値で治療の結果が分かるのとでは違ぃますもんねshine
今回の治療の励みにもなるしupup

最近のコメ読み返してみましたが、いろんな方がいらっしゃるのですね。。。
でもココに来てる方はKottsuさんが自由な時間を過ごして贅沢してるなんて全く思ってなぃし、むしろKottsuさんの言葉ゃ状況に勇気もらったり励まされたりしてる方がほとんどだと思ぃますょconfident
こぉやって記事にして今の生活状況まで言ってしまぅところがKottsuさんらしぃなぁ…なんて(不謹慎だったらごめんなさぃcoldsweats01)思ってしまぃました♪
ELLiEは今まで何度もKottsuさんの言葉に励まされてきたんですょ~
今度はコチラからKottsuさんに頑張るパヮーを与ぇられたらぃぃなimpactpunch

今日はこれからELLiEも検診ですがその前にKottsuさんの嬉しぃ情報聞けてよかったです♪
CT検査も良い知らせを運んでくれますょーにっbearing

投稿: ELLiE | 2010年9月15日 (水) 12時02分

kottsuさん。こんにちは。3月に罹患して以来、ずっと、読ませて頂いてます。性格が伝わってくるような温かい文章。わかりやすさ。聡明さがにじみ出てくるようなブログに魅せられていました。


本当に苦しかった治療の末にペプチドワクチンに出会えてよかったですね。私も、嬉しくてたまりません。益々この治療が効きますように・・


私は、抗がん剤で肝臓がやられてしまい、毎日注射を打ちに病院に通ってます。病院のお共に『沈まぬ太陽』読んでます。アフリカ・御巣鷹山を読み終え、今日から会長室篇です。山崎豊子さんって凄いですね。そして私も、飛行機大好きです。

早く乳癌の治療を終えて、飛行機乗りたいです。お互いに旅行に行ける日を夢みて治療がんばりましょうね。

投稿: スミレ | 2010年9月15日 (水) 12時43分

私も上のお二人の意見にまったく賛成です!
誰に気兼ねをする必要もないと思う!
そもそも個人のブログなんだし、ちょっと…と思えば読まなきゃいいんだし。
私はkottsuさんから、いっぱい勇気をもらってるよsign01
わきの下にぐりぐりが出来た時、ただそれだけでもう人生終わりだ~って感じで落ち込んでdown
ブログ書く気にもなれなかったよwobbly
でもkottsuさんは大変な状況になっても書いてて…
それはきっと他の誰かのためになればって気持ちからでしょう。
kottsuさんは、すごい頑張ってるもんsign03
えらいよっsign01 kottsuさんのダーリンもえらいっsign03

肝臓の数値良かったね!
数値で見れると具体的で自信がつくというか元気が出るよねhappy01

投稿: ポコ | 2010年9月15日 (水) 12時51分

ペプチドが効いてほんとよかったーー!
治療に希望の光が見えてきたね

あとKottsuさんのことをお気楽だなんて思ったことは一度もない。自分も癌患者だから凄い恐怖と苦しみ癌との戦いはわかります。これからも諦めないで頑張ろうb

投稿: solo | 2010年9月15日 (水) 14時07分

私もみなさんと同じ意見ですup

気兼ねする必要なんてないと思います。

ペプチドが効いて本当によかったですheart04
私も涙ぐんでしまいました。

肝臓の数値も安定してよかったですねsign01

これからもがんばってくださいねclover

投稿: ごめちゃん | 2010年9月15日 (水) 14時38分

良かったねー、Kottsuさん。良かったね!!
嬉しくて泣きそうです。

最近はバタバタで、全然コメントできてないけど
いつも読んでます。(今はこっそり会社から←コラ)
大変なのに、それでもブログを更新してくれるKottsuさん
本当にすごいと思うし、たくさんパワーをもらってます。
ありがとう!

投稿: JOHN | 2010年9月15日 (水) 14時51分

本当に良かったですね。

旦那さまと同じようにweepです。嬉し涙shine

検査でも効果が見えるとよいですねp(^^)q

投稿: HIROMIN | 2010年9月15日 (水) 19時40分

うれしくって泣いちゃいました。
よかったよかったよかった。

私もこの病気になって、命をお金で買うこともできるのだと実感しました。それは本当に切ないことです。
でも、いくらお金があっても命は買えないことだってあるしねぇ。

誰だって人を羨むことはあると思うけれど(私なんていっぱいあるわぁ)、それが人を誹ることにつながるかどうかは…。

うちは特に裕福ってわけじゃないけれど、自分も治療しながら働ける専門職で、配偶者も収入が安定した職種のため、今のところ標準治療の医療費に関してはなんの問題もなく支払えてるし、食生活ときたら分不相応に贅沢だし、しょっちゅう遊びにも行ってます。
kottsuさんにお気楽だなんていうなら、こっちに言って!
ここにほんとにお気楽なのがいますから。へらへら笑っていやーお気楽でスミマセンねぇ って言っちゃうよ^^

投稿: haduki | 2010年9月15日 (水) 20時21分

Kottsuさんやっとやっとよいお知らせ聞けて
本当に嬉しいですhappy01

今日お昼にこっそりブログを読んで嬉しくて嬉しくて
午後から幸せな気持ちで過ごせましたheart01

効くと思えばどんな治療も楽になると思います。
通院大変だと思うけど頑張って下さいsign03

投稿: まりんば | 2010年9月15日 (水) 20時35分

kottsuさん、こんばんは!

体調も回復してきて、肝臓の数値も改善してきて、、、本当に良かった!!!良かった!!!
私もウルウルしちゃいました!
これだけ頑張ってこられたkottsuさんです、きっと神様もkottsuさんの願いを聞いてくれるはずです!!
元気になって、優しいご主人と楽しい時間を過ごしていけるはずです!!

これからもずーーーっと応援しています!
お互いがんばっていきましょうね!

投稿: fuku | 2010年9月15日 (水) 20時59分

そんなプライベートな事情まで書かなくても…と思いましたが(^-^;)kottsuさんの人となりがまた知れてよかったですsmile
『心外』っていう気持ちも分かります。思い込まれたままでいるのは納得いかないですもんね。

治療の成果が見えてきて本当になによりですnoteうれしくて涙がでましたよ~。

ペプチドがますます効きますようにやさしいご主人との楽しい時間が免疫をアップしてくれますように

投稿: りあ | 2010年9月15日 (水) 21時36分

kottsuさん初めてコメントします。最近kottsuさんのブログを偶然知ったのですが、私も同じTN患者としてkottsuさんから随分と勇気をもらいました。御自身の体調が優れないにもかかわらず、率直に色々と情報発信して頂き、私も大変勉強になりました。ありがとうございました!!こんな重い病気になってしまって・・と気持ちがへこんでしまう事もありますが、私もkottsuさんのように前向きに生きていきたい!と思います。ペプチドワクチンが奏効しますよう祈ってます!!

投稿: ねこぴな | 2010年9月15日 (水) 21時51分

Kottsuさん
ペプチドがうまくいっているようで安心しました。
何よりも信頼できる先生に出会えて良かったですね。
医療者との好関係は薬以上の効果をもたらすかも。

ネットでのブログ公開はいろいろなリスクを伴います。
色々な人がいて、色々な感情があって、時には恐怖すら感じることも。 そんな中、堂々とご自分の治療法について報告してくださってありがとう。たくさんの同じ病に苦しむ人が貴方のブログでヒントももらったり、勇気をもらったりしていると思います。

どうかこれからも発信していってくださいね。
治療がうまくいって、ご主人とまた南の海に行けること祈ってます。(◎´∀`)ノ

投稿: リリー | 2010年9月15日 (水) 21時54分

kottsuさん、こんばんは!
嬉しいお知らせが聞けて本当に嬉しい!!
これだけ頑張っているkottsuさんですもの、
絶対、絶対よくなるハズです!!
私たちにも、いつもたくさんの勇気をありがとう!
これからもずっと応援してますからネ☆

投稿: ノア | 2010年9月15日 (水) 22時30分

Kottsuさん

人が何を言おうと気にしないで治療に専念してね。

久々の、長い日記。そして良い知らせ。
本当に良かった。涙でます。

私も今、思うように体が動かず、イライラして不安だけど、なんとか気合でもって、持ちこたえています。
Kottsuさんのこの日記を読んで、元気もらいました。
ありがとう♪がんばろね!

投稿: akiraniann | 2010年9月15日 (水) 22時51分

こんばんは。
初めてコメ書きます。
私は今はサラリーマンの嫁ですが、親が自営だったのでKottsuさんの状況、とても良くわかります。
色んなこという人もいますが、あまり気にしないで下さいね。


それよりも良いことがあって嬉しいです。
これからも良いことがたくさんありますように。

投稿: あやぽん | 2010年9月16日 (木) 00時11分

初コメです♪

私はちょうど1年前 乳がん検診でひっかかり【要精密検査】になってしまいました
その精密検査に行く前にネットを徘徊しまくりkottsuさんのブログにもたどり着いたわけです

こちらのブログに1年も足しげく通いながらも
今まで読み逃げしていたのは 幸いにも乳がんではなかったため
「乳がんじゃないくせに 何がわかるのよ!」
と 思われるかもしれない・・・などと勝手に妄想していたからです

それでもコメントしようと思ったのは
心ない名無しの通り過ぎの方の言葉に
せっかくポジティブになろうと頑張っているkottsuさんの心が折れないように・・・
ネガティブにならないように・・・
乳がん患者じゃなくても kottsuさんを応援している人間がここにもいるよ・・・ってことを伝えたかったからです
個人のブログは個人のモノなのです
誰かに気兼ねして書きたい内容をUPしないなんてことはやめてくださいね

私ならすぐ削除しちゃうようなコメントにも真摯に答え
許容に受け止めようとするkottsuさんのファンは他にもたくさんいらっしゃると思います

来週のCTまではドキドキですね?
朗報を待っていますw

投稿: りんりん | 2010年9月16日 (木) 00時51分

本当に嬉しい。
これからもペプチド効果(+主治医パワー)に期待します!

諦めないこと。
これ、とっても大事なんですよね。
その気持ちを持ち続けているKottsuさんは素敵です。

ずっと応援しています。

投稿: FB☆AYA | 2010年9月16日 (木) 06時54分

私も、ものすごーーーく嬉しいです!
他のことはあまり気にせず、
どうか治療&回復に専念してください!

投稿: じゅんじゅん | 2010年9月16日 (木) 08時01分

KOttsuさん、ほんとに良かったです!!!!!
このままグングン体内のガン細胞が減ってっている姿を想像しながらポジティブでいてください!o(*^▽^*)o
私もつい最近若年性トリプルネガティブであろうと診断されてしまったばかりで、やっぱり治りにくいのかなぁと怖い思いをしているのですが、kottsuさんがこれまで頑張って来られた事がとうとう報われたかのような良い結果が出た事、本当にわが事のように嬉しいです。自分もこの先どうあっても、あきらめずに頑張ろう!っていう気になります。
どうぞこのまま良い結果が続きますように。心から応援しています。

投稿: ラブ | 2010年9月16日 (木) 09時13分

本当によかったですね。
ペプチドワクチンのことよかったら、またいろいろ経過をブログでお知らせください。
私の義母と義姉が乳がんで、治療方法を模索しています。
どれが、その人にとってベストの治療方法なのか本当に難しいですよね。
抗がん剤は、効く人とそうでない人がいるが、100%体には悪いです。
義母と義姉が副作用で苦しそうなのを見ると本当つらいです。
つい、自分のこといろいろと話すぎましたスミマセン。

あと、ご主人様の様子。本当に少しでも安心できてよかったなあ~。と・・・。仲の良いご夫婦なのですね。
がんばって!!!

投稿: ちい | 2010年9月16日 (木) 09時26分

嬉しすぎて感動しすぎて、言葉にならないです。
毎日がみんな幸せでありますように。。。

投稿: みっちゃん | 2010年9月16日 (木) 09時30分

ペプチド療法がじわりじわりと効き始めているようで
本当によかったです。きっとKottsuさんにあっている
のだと思います。先生のおっしゃられているように、
焦らず、信じて、頑張ってくださいね。

私も、今XC療法を続けています。上がり続けていた
マーカー値は、少し下がって横ばい、少し下がって横ばい、
という感じで、もどかしい気はしますが、効いてはくれて
いるようです。私も、焦らず、あきらめず、頑張ります!

投稿: らいおんちゃん | 2010年9月16日 (木) 12時09分

こんにちは、いつも娘とブログを読んでいます。今までの頑張りに拍手を送ります。ペプチドワクチンが効いているのか、とにかく良かった!良かった!です。ホッとしています。両親やご主人のご協力もありますよね。ブログの更新がない日はとても心配でしたが・・
無理をしないで、がん細胞と戦ってください。これから秋の味覚がたくさん!美味しいものをたらふく食べて体力を養ってください。

投稿: yokosuka kotsu | 2010年9月17日 (金) 12時07分

はじめまして
人それぞれ考え方があるんだから、他人がブログまで行って、ブログ主さんにとやかく言うもんじゃないよね。
そんな輩はほっといてkottsuさんは好きな様にいきましょう。今の状況説明もいらないよ。
応援しています!

投稿: 松田 | 2010年9月17日 (金) 14時01分

Kottsuさん、良かったね~!!
ホント私も皆さんもこころから嬉しく思っていると思います!
コメントして無くても、陰ながらいつも応援していますよ〜。

次の検査でも良い結果が出ること祈ってます。

投稿: ina | 2010年9月18日 (土) 13時53分

奨学金を自分で返済している人はごまんといます。家計を助けるために進学せずに高校卒業後すぐに、あるいは定時制高校に通学しながら働いている学生も大勢います。「超庶民」の生活が出来ることは幸せなことです。

投稿: | 2010年9月18日 (土) 15時41分

上のコメントの方、だから何なんですか?何を言いたいのか分かりません。庶民であることを不幸だとkottsuさんは言われてませんし、そんなことをあなたに言われる筋合いもないと思います。
あなたの現在の状況がどんなものなのか分かりませんが、ブログ主さんを応援する気持ちになれないなら、読まなければいいんじゃないですか?
もうコメントをするのをやめてください。お願いします。

投稿: りあ | 2010年9月18日 (土) 17時01分

この記事へのコメントは終了しました。

« ペプチドワクチンの副作用 | トップページ | 胸にできた潰瘍の処置方法 »