« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月27日 (火)

ご心配をおかけしています

皆様、ご心配頂きありがとうございますm(_ _)m

入院したり、死んだりはしていませんので、ご安心くださいませ(笑。

先週末くらいから、熱は下がるようになって来たのですが、体力が回復せず、長時間立っていたり、外出したりするのが辛いため、毎日家でゴロゴロして過ごしています。

昨日は都内の病院に、肝臓のラジオ波治療のお話を聞きに行ってきました。

結果としては、私の肝臓のがん細胞の大きさと、進行スピードが速いことから、やはりラジオ波は難しいということだったのですが、すごくいい先生で、それだけで救われましたhappy01

ただ、暑い中長時間車に乗っていたせいで、家に帰ってきてからまた37.8度の熱が出てしまいましたー(@Д@; ダメですねぇ。

最近はPCを見ていると疲れてしまうので、ブログの更新も体調のいいときにのんびりやっていきたいと思っています。

長期間更新がないこともあるかもしれませんが、あまり心配しないでくださいね。

沢山の方からコメントをいただけるようになり、とても嬉しい限りなのですが、お一人お一人へのコメントのお返事にもかなりの時間がかかってしまうため、大変申し訳ありませんが、今後はコメントへのお返事もお休みさせていただきたいと思います。

コメント欄は一応開けたままにしておきますが、ご理解いただければ幸いです。

当分の間は家でゆーっくり映画を見たり、本を読んだりして過ごしたいなと思っています。

毎日暑いので、皆さんも夏バテにはお気をつけて!!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

発熱祭り

体調がよくなってきたかな・・・と思ったのもつかの間、また昨日高熱にうなされておりました・・・_ノフ○ グッタリ

今朝は少し熱が下がってきているのですが、また熱が出るかも・・・と思うと、なかなか行動できません。あーあ。

というわけで、また沢山のコメントを頂いたにもかかわらず、お返事できず大変申し訳ありませんm(_ _)m

いつまでゆっくり休めばよくなるのかわかりませんが、とりあえず休養を続けたいと思います・・・。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

MMC+MTX療法1クール目

今日はマイトマイシン&メトトレキサート1回目の点滴にいって来ました。

今日の・・・・私は・・・・

ものすごく怒っていますannoyannoyannoy

先生、病院のシステムもろもろで頭に来る事がいくつかあって、初めての薬をやるのに超ブルーsweat02

通院治療室も前の病院に比べると暗くて、1つ1つの部屋が狭くて、気分が沈んでしまいました。

なんかもう、グッタリ疲れてしまいました・・・_| ̄|○

簡単に言うと、

①1ヶ月前に胸のしこりから浸出液が出るようになってから、処置方法について何度も先生に聞いたが、「シャワーを浴びてガーゼ交換すればいい」としか言われなかった。

今日看護師さんに処置方法について聞いてみたら、ちゃんとした処置方法の冊子をくれて丁寧に指導してくれた上に、先生が「塗っても意味があるかわからない」と言って取り合ってくれなかったワセリン(傷口とガーゼがくっつかないようにするもの)を処方してくれた。

→私がずっと訴えていたのはなんだったのか。なぜ看護師さんに聞いてみて、の一言すらなかったのか。

②胸のしこりがジンジンして少し痛いと言ったら、いきなり麻薬系のオキノームを処方された。

→ロキソニンは胃が荒れるから、という理由だったけど、これって普通ですか?何かもっと段階ってものがあるんじゃないかと思ったのですが・・・。

正直なところ、先生が不真面目だとは思いませんが、一生懸命やってくれているとは微塵も感じません。「とりあえず使える薬がまだあるから使うけど、この状態じゃもう何やっても同じだよ」とすでに諦めているように見えて仕方がありません。

胸の処置については、あれだけ不安感を話していたのに、先生は何も私の気持ちをわかってくれてなかったんだなーと、失望感が大きくなりました。

これ以外にも、病院の待ち時間やシステム面でイライラさせられることが多々あり、今日初めて「病院に行くのが嫌だ」と思いました。

病院では、真摯に患者に向き合っている医師、看護師、スタッフが大半だと思いますが、一部のそうでない人によって、患者に不満を感じられててしまうのは、とても残念なことですね。

やっぱり、今の治療が終了したら、病院を移ろうかな、と思います。この病院で、あの先生に最後まで診てもらうのはぜーーーーーーーーーーーったいに嫌だannoy

はぁー、元の病院が恋しいよぅ・・・。

今回の治療の間に、肝臓のラジオ波とペプチドワクチンについても話を聞きに行く予定なので、そこでの話を踏まえて、今後の治療をどうしようか考えたいと思います。

最後に・・・

同じ病院で治療を受けられている方、働いていらっしゃる方がこの記事を読んだら、ご気分を悪くされるかもしれません。
これはあくまでも一個人の意見であり、違う考えの方がいて当然だと思っています。
私とは相性が合わないと思いますが、この病院が悪い病院だと言っているわけでは決してありません。

今の私は発熱、抗がん剤治療、通院により、疲れきってしまっています。
この記事に関しては賛否両論あるかと思いますが(大病院とはそんなものだ、とか、医師も忙しい中頑張っているのだ、とか)、批判的なご意見に反論する気力がありませんし、私の弱った心と体に悪い影響を与えそうな気がしますので、どうかそのようなお考えは心の中にしまっておいていただければ幸いです。
勝手極まりないですが、励まし、応援メッセージはいつでも大歓迎です(笑happy01

どうかどうか心よりお願い申し上げます・・・m(_ _)m

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

熱の原因

コメントを下さった皆様、本当にありがとうございますsign03

すみません、私、皆様からの励ましが欲しかったがために、熱があるのに携帯からブログをつい更新してしまいました・・・(/ω\) ズルイ女ですか?

相変わらず完全には熱が下がらず、いつまた上がるか予測がつかない状態なので、まとめての御礼でご勘弁いただければ幸いです☆

月曜日に39度を超えてしまい、火曜も結局解熱剤が5時間ほどしか効かず、38度以上に熱が上がってしまうため、急遽病院へ行くことになりました。

病院へ行く前は37度くらいに落ち着いていたのですが、病院に着いたころから寒気がしてきてまたもやグングン熱が上がってきた模様・・・wobbly

緊急で診察してもらえるだけでもありがたいのですが、熱があるというのに指定された診察時間から最低でも1時間は待つとのこと。うへぇ~××

診察に呼ばれるまで、待合室にあるベットを用意してもらい、横にならせてもらいました。これは助かった!誰も様子を見に来なかったケド。

結局病院についてから2時間近く経って、診察に呼ばれました・・・。いやほんと、体調が悪い身にはものすごく辛いっスsweat02

血液検査の結果では、白血球も十分あるし、炎症反応も38度もの熱が出るほどはないし、感染症の疑いは低いとの事。

ようは、体内にあるがん細胞のせいで発熱しているらしいsign02

いわゆるシュヨウネツ(腫瘍熱)というヤツですね・・・。

絶対胸の巨大エイリアンのせいだと思います(# ̄З ̄) コレ、先日写真に撮った画像を今日電子カルテで見たら、予想以上にキモかった・・・。上からしか見えなくてよかった・・・。

腫瘍熱ってことは、これがある限り熱は出続けるんじゃないのですかー????

そういえば小倉恒子先生も内臓の転移から発熱していたことがありましたよね・・・。

腫瘍のせいで発熱って、ものすごく末期がんって感じがしませんか・・・。やばいんじゃないのかなー。

でもまぁ、腫瘍熱って、感染症じゃない原因不明の発熱のことを全部そういっちゃうみたいなんですよね。

体調が悪い中、車に乗って、2時間待って診察してもらったものの、結局違う解熱剤をもらっただけ。そのおかげで今日は多少楽だったのでよいのですが・・・。

ピリナジンという薬から、ナイキサンという薬に変わりましたが、これも効き目は微妙な感じです。

37度ちょいまでしか下がらないんですよねー。でも、熱が出てても体はそれほど重くないし、だるくもない。熱だけあるという感じです。

そして、今日は治験の最後の検査なのでどうしても日にちはずらせないということで、連チャンで病院ですcoldsweats01 プハー、疲れる・・・_| ̄|○

今日は心電図、脳CT、心エコー、診察でした。

脳CTの時間が朝までわからず、自宅を出た直後に、

13:40になりました

と連絡が。

午前か午後かでご飯を食べられるかどうかが違うので、もうちょい早く知りたかったよ・・・。今日は朝ごはん食べられそうだったのにsweat02

診察前にコーディネーターさんに、

昨日よりは体調がよろしそうでhappy01

と言われましたが、熱を測ったら38.5度ありましたーヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

今現在は、37度を行ったりきたりしていますが、食欲も出てきたので、少しずつ回復してきたかな~と思っています。

土曜日くらいからほとんどウィーダーインゼリー&カロリーメイトしか摂取していないので、体力的にもちとマズイですねsweat01 なんだか左足の股関節辺りが痛かったりもするんですよね。筋肉ゼロだから色々なところがあっという間に筋肉痛になっちゃって、骨なのかなんだかわかりません(^-^;

とりあえず、次の治療は金曜日からマイトマイシン&メトトレキサートという抗がん剤を試してみる予定です。抗がん剤が多少効いてくれれば、熱も下がるはず。

今の病院でしかできない治療は多分あとこれだけなので、これが奏功しなければ元の病院かもう少し家の近くの病院にしたいな~とも思っています。

体調が悪いときに、長距離移動と長時間待たされるのはキツイっ!!

元の病院が近ければ迷わず戻るんですけどね~。元の病院も車で1時間弱かかるからなぁ・・・。しかも、胸もこんなひどいことになっちゃって、元主治医もどーしていいかわからないかもしれないねぇ。泣いちゃうかもねぇ(゚▽゚*)

あー、なんだか汗がダラダラでてきましたsweat02sweat02sweat02

このまま熱が下がりますようにsign03

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

頭がヤカン

皆さん、心暖まるコメントをありがとうございましたsign03

ベッドで携帯から更新しているので、まとめての御礼でご容赦下さいませ。

解熱剤を飲んで、体がサウナ状態になると、一時的に熱は下がるのですが、薬が切れるとバババっとまた熱が上がる、という繰り返しです(-o-;)

そして先ほど、39度を越えちゃったので、病院に連絡しておきました。

解熱剤を使っても下がらないようであれば、明日受診してくださいとのこと。

よっぽどでなければ、にゅーいんしたくないので、このまま様子をみたいと思います。

39度あるのに、体は痛くないし、頭もはっきりしてるしで、今は案外元気です(^_^)v

病院にも自分で電話しましたし、こうして携帯も触れますしね~。

ヘンなの…(?_?)

明後日は治験最後の検査がてんこ盛りなので、それまでによくなるといいのですがsweat01

熱が出て体調が悪くなると、色々考えてしまいますね。

熱が下がらず、このまま黄泉の国へ…、なーんてこともなくはないわけで、抗がん剤のコワサを実感しています。

さすがに連日高熱が続くとツライです~weep

早く復活できますようにshine

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

熱でダウン

背中がダルイなーと思っていたら、昨日の夕方から熱が出てしまいましたsweat02

今日38℃越えしたので、抗生物質と解熱剤を飲んでひたすら寝ています…。

コメントのお返事、返せていない方すみませんm(_ _)m

こんな状況なので、しばらくは休養に努めたいと思います。

ほんとに抗がん剤は、私にとっては毒以外の何物でもないですねぇ(-.-;)

この治験薬は、一ヶ月間ずっと調子が悪いので、もう勘弁ですsweat01

あ~、またウィダーインゼリーとカロリーメイトのお世話になるのかなぁ┐('~`;)┌

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

妹とデート

今日は妹が遊びに来てくれました~ヽ(´▽`)/

地元で評判のおいしいイタリアンのお店で夫と3人でランチして、私たちは近くのショッピングセンターへ。

いつものコースです(笑。

バーゲンを楽しむはずが、相変わらずお昼ご飯を食べるとダルーくなってしまい、ちょっと歩いてはベンチで休憩という始末sweat02

うーん、白血球が下がってきているのかなー。前回は3週目に熱が出ましたからね。

妹は私の体調を気遣ってくれて、買ったペットボトルを持ってくれたり、治療の話を聞いてくれたり。

せっかくお店に行ったのに、ほとんどベンチで話をしていたかもー。でも、私だけしっかり洋服を買った(^-^;

御礼に(?)うちで大好物のshineメロンshineを食べさせましたrestaurant

今日はなんだか胸のしこりがジンジンしていて、いやーな感じだったんですよねぇ。

ガーゼに染みる血液も増えてきていて、血を見るのは女性だから慣れているとはいえ、気分のいいものではありませんthink

前回の入院中、実は妹が勇気をだして私の胸のしこりを見てくれました。

思ったよりも大変な状態でビックリした。でも、お姉ちゃんが抱えている辛さが少しはわかった気がするから、見てよかったよsign03

と言ってくれた妹。

すごくすごく嬉しかったんですよね。

私の辛さを分かち合おうとしてくれているその気持ちが、本当にありがたかった。

いつも涙なんか見せずに、私を楽しませて、励ますことに徹してくれている。

妹からの励ましのメールは、全部保護してありまーすflair

6歳下だけど、オトナになったなーと姉さんは思うわけさーhappy01

常に妹に好き好きheart04可愛い可愛いheart04言っているから、少々キモイ姉だけどcoldsweats01

妹と会うと、たーくさん元気をもらえまーすnote

キモイと言われても、まだまだベタベタしちゃうもんねーlovelylovelylovely

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

もうひとふんばり

昨日のブログには、沢山のアドバイスと励ましのお言葉を、本当にありがとうございましたm(_ _)m

いつものことながら、病院よりも同病の皆さんの意見の方がはるかに役立つsign03と思っていますhappy01

先生の言うとおり緩和ケアに移ってたら確実に死んでたよ

と言っている人のお話もよく聞きますので、もうひとふんばり、色々な可能性を考えてみるつもりです。←というか、これを考えるのが医師の仕事ではないの?と心底思う。ダメもとでもいいから、紹介してくれればいいのになー。
標準治療がことごとく効かないのだから、先生も文句は言いますまい。

肝臓の処置について、来週の診察前に他の病院に話を聞きに行きたいなと思って、今の病院に電話で紹介状等々をお願いしたのですが、

通常紹介状の準備には1週間かかります

と、感じの悪いスタッフに冷たく言い放たれました(# ̄З ̄)

パパッとパソコンで作れないのかね・・・。来週の月曜までにあればいいんですけどねー。

こっちは時間の猶予なんてないんだっつーのsign03

病院で働く(特に)事務の人に関しては、

アナタハナゼイリョウキカンデハタライテイルノデアルカ????

と、言いたくなる人が結構います。

とにかく、少しでも可能性のある治療について、先手先手で話だけでも聞いておけば、自然と自分が何をすればいいのかが取捨選択できるのではないかな、と思っています。

それにしても、このシスプラチン+治験薬、副作用が結構辛かったので、2クールで終わりでよかったかも・・・という気がしていますcoldsweats01

未だに食欲不振が続いていて、体力も落ちてしまったような気がするんですよね。

ご飯を食べると一気にだるさが襲ってきて、1日2食で足りてしまいます。

肝臓のせい?とも思いますが、そこまで肝機能は落ちていないはずなんですよねー。肝臓は1/4残っていれば正常に働くらしいですから。

白血球が下がる時期も遅いみたいだし、1ヶ月間ずーーーっとスッキリしない体調というのが嫌でございますcatface こうして抗がん剤で人は弱っていくのね・・・と実感させられています。

せめて食欲だけでもカムバックup

この先はそれほど副作用が強い抗がん剤はないと思うので、気持ち的には楽ですね~。脱毛する薬を使うことも多分ないと思いますhappy01
タキサンは私には効きそうもないですし、ハゲ損ですのでもうやりまへん。

胸のしこりの方は、日々溶けて(?)きていて、肉(腫瘍か?)が見えてきてしまっています。

幸い変なにおいはまだしないですし、浸出液もそれほど多くないので、滅菌ガーゼの上にティッシュを挟んで、それを1日に2,3回交換すれば大丈夫な程度。

少し血がにじんでいますが、出血しているというよりは、血の塊みたいなものが触れているせいみたいです。

あんなに腫瘍とご対面するのを恐れいていたものの、慣れってコワイですね
\(;゚∇゚)/

嫌なことは嫌ですが、まぁ、浸出液が大量にならず、臭いが発生しなければ我慢できそうです。

あー、自分が色白のお嬢様とかでなくてつくづくよかったワ( ̄▽ ̄)

夫も仕事にあまり身が入らないようで、来週は治療方法を一緒に考えるためにもお休みしてくれました。

本当は7月一杯休みたい!

といい張っていましたが、この先必要なときに休んでもらえた方がいいので、却下。

noteお金は大事だよ~note

夫は長男で変に包容力があるせいで、どこへ行ってもお兄ちゃん的役割。

私も長女なので比較的そういうことが多いですが、私は夫に頼りまくりです。初めて頼れた人かも?

がしかし、夫はいったい誰に頼ってストレスを吐き出すのか?

かわいそうな夫ちゃん、仕事して、家事やって、妻の悩みを聞いて、実家の悩みも聞いて、一人何役もこなしていますcoldsweats02

夫のほうがこの先病気になっちゃうんじゃないのー。それは、困る困るsweat01

二人で、「お兄ちゃんお姉ちゃんがいるのって、いいよね・・・」と愚痴っておりますcoldsweats01

楽しいことを企画して、夫婦でうまく気分転換しないといけませんねsign01

面白そうな本を見つけたので、アジアンミュージックでもかけながら、読もうかな~shine

41phfmdmfgl__sl500_aa300_

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

手強い相手

昨日は治験薬の効果判定のために、病院に行って来ました。

CT検査があったので朝ごはん抜きだったのですが、「私の気持ちをより理解するため」とか言って、夫も朝ごはんを抜いていた(゚ー゚; 車の運転があるから、別にいーのにー・・・sweat02

11時前に病院に着き、血液検査とCTは11時過ぎまでに終わってしまいました。

午後の診察まで時間があったので、一度病院の外に出てランチrestaurant

朝ごはん抜きですからね、近くのホテルのランチビュッフェに行っちゃいましたよー。

いつもの事ながら、「食欲がないの・・・」といいつつ、この後体重測定があるのをすっかり忘れて、お腹パンパンになるまで食べてしまった。

先週先生にがんが進行しているかもと脅されていたので、午後の診察には家族全員が終結sign03 妹まで来てくれましたよー。

検査の結果はですねー、予想通り肝臓転移が悪化しておりました
∑(゚∇゚|||)

望みを託した治験薬&シスプラチンですが、まったく効いていなかったという残念な結果に終わりましたweep

肺のほうは全然進んでないんですけどね。ナゼ肝臓だけが?

右のわき腹が微妙に痛いのも、どうやらこいつのせいのようですo(`ω´*)o!

肝臓の手術についても聞いてみましたが、もはや適用できない域に達しちゃってるみたいで、胸のしこりの手術どころでもないようですsweat02

乳がんは抗がん剤が効きやすくて、比較的進行が遅いのが特徴なのですが、Kottsuさんの場合は早いです

と、ベテランの先生が言うのだから、その通りなのでしょうil||li _| ̄|○ il||li アイヤー!!マイッタ・・・

ペプチドワクチンについても率直に先生に聞いてみたところ、

効くかどうか立証されているものではないです。いわゆる免疫療法というのは、効果が出るまでに数ヶ月かかるので、Kottsuさんの場合はその間に肝臓がどうなるか・・・。ただ、やってみたいということであれば、ペプチドワクチンとゼローダの併用の臨床試験を始めた先生がいるので、紹介しますよ

というご意見でした。ま、私にとっては抗がん剤も免疫療法も効果の確率は同じようなものですからね。

先生の提案としては、今の病院でトリプルネガティブに対する治療として試みているマイトマイシンを使った抗がん剤かナベルビンがいいのではないかということ。これも20%くらいしか効かないようですが。

最終的にどこの病院で診てもらうか、考えておいた方が・・・・

と、ちょっと緩和ケアのことも匂わされてしまいましたsweat02

・・・うーん、なかなか厳しい結果です(ノ_≦。)

私としては、マイトマイシンを試してみて、1クールでダメそうだったらペプチドワクチンをやってみる、というのもアリかなと考えています。

これは最悪の場合ですが、何も効果がなかった場合には、あと2ヶ月単位くらいで肝臓の方が悪くなるだろうなぁと予測しています。ホント、考えたくないけど年内って事は大いにありうるカモ。

体調が悪くなってきたときに4人部屋とかは嫌なので、最終的には家の近くの病院で個室がいいと思っているんですよね。

同時進行で緩和ケアの話も聞きに行きたいと思っているのですが、なんせまだどこも痛くない(^-^;

でも、痛くなってからでは遅いのでは・・・という気もするし、緩和ケアに移るタイミングが難しそうな気がしています。

あー、こうなってくると抗がん剤には余り期待が持てないし、ギリギリまで薬を使って闘うより、治療をお休みして好きなことしたほうがいいんじゃないのか、なんて思ってしまいます。胸のしこりが治まってくれていれば、どこにでも旅行に行けるのになぁー・・・。

昨日はショックというよりも、怒りが沸いてきましたよ。

抗がん剤が何も効かないって事は、これはがんではない病気ではないのsign02 そういう違う観点から研究してくださいよっ!

そういえば、先日「私の中のあなた」の映画を見ました。

「そんなもの見るんじゃない!」とおっしゃる方もいるかもしれません(^-^; でも、ある意味こういうものを見ることも、自分の気持ちを整理する上では必要だったりもします。

感想から言うと、単なる闘病物ではなくて、兄弟姉妹の絆の強さに感動しましたweep

この映画でとても印象に残った場面。

主人公の病状が悪化して、入院しているところにお見舞いに来て、次々と励ます親戚たち。

まだ若いんだから、親より長生きしなきゃだめよ。頑張るのよ

奇跡が起きて克服したって人がいたわよ。だからあきらめちゃダメ

手術して治すんだから、体力つけないと

主人公は自分にはもう残された時間がないことがわかっているし、新しい治療を頑張る気力ももうないのですよね。でも、親戚たちが自分を励ますために言ってくれている言葉だから、「そうだね、頑張るね」と笑顔で答える。

それを辛そうな顔で見守る兄弟姉妹たち。

あー、わかるわかる、切ないなぁ、と思うシーンでした。

治療方法が少なくなってくると、周りの人の「治すために頑張って、あきらめないで」という期待が辛くなってくることもあると思います。

患者としては、

「もう十分頑張ったよ。頑張ってもどうにもならないこともあるんだよ」

というのが本心だったりもします。

お見舞いに行くときなどは無理して励ましたりしようとせず、楽しい会話をしてくれれば、それだけでいいのではないかなーと、個人的には思います。あ、今までお見舞いに来てくれた親戚やいとこに対して、こんな風に思ったことはないですよ~(*^-^)

私自身は幸いまだ元気ですし、治療をギリギリまで続けたほうが、意外と「ピンピンコロリ」になるんじゃないかと思ったりもしますが、家族には私のやりたいようにさせてほしいなと思っています。

転移がある場合には「完治」は見込めない、と言いますが、いいお話をひとつ。

実は、夫のおじいさんも胃がんと闘っていて、発見された当初、転移もあってかなり進行していたため、余命半年と告知されたのですが、それから半年間の抗がん剤治療で全部消えちゃったんですよね。

難病指定の病気も経験しているのですが、それもお医者さんの予想をはるかに上回る回復を見せていて、今では元気に自分の運転で治療に通っていますhappy01 私の希望の星ですshine 

抗がん剤がよく効く人の場合は、転移していても「治る」ことってあると思うんです。

60歳でがんになって、治療で全部消えて、その後90歳まで生きた、とかいう話もありますよね。

抗がん剤が効かない私が言うのもなんですが、たとえ転移が見つかったとしても、副作用を恐れず、治療にチャレンジしてみてほしいな~と思います☆

ん?この記事って何の話だっけ・・・・。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

モンチッチでも女子

入院前に「脱ヅラしたいッdash」という記事を書きましたが、

脱ヅラしちゃってました~~~ヽ(´▽`)/

といっても、まだ前髪のないベリーベリーショート状態ですので、帽子は必需品デス。

このモンチッチ頭、さすがに着るものを選びます。

私の場合、一歩間違えると、女を捨てたオバサンにしか見えないので要注意です。

最近お気に入りの女優さん、ズーイー・デシャネルみたいに可愛くなりたい。←あくまで願望です。悲しい事実ですが、私はこんな小悪魔キュートではありませんweep

暑いから脱ヅラするけど、ちょっとくらいはカワユスな女子でありたいlovely

華やかさを演出するためにもピアスをしたいのですが、もうかなり長い間つけていないので、ビミョーに塞がっちゃってるんですよね。

ピアスをつければ、プチッとすぐに開通すると思いますが(笑、そこから感染症になっちゃったら怖いので、つけられないでいます(^-^;

診察のときは、しこりの状態を確認してもらうため、毎回シャツ着用。できるだけフェミニンにして、帽子でオサレ感を出したいものです。←どうすればいいのかよくわからないけど。

もみ上げは異常に長いし、モンチッチでぶさいくー!な私ですが、昨日ショッピングセンターでちょっと嬉しい出来事が。

2、3歳のチビッ子が、お母さんの制止を振り切って私の足元にヨタヨタと引き寄せられてくるではありませんかsign02

ナニナニ、お姉さんのことが好きなのーheart04

とチョッピリいい気分note デヘヘ。

せめてショートカットくらいに伸びるといいなぁ。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年7月 3日 (土)

☆イシガキナイト☆

昨日は、夏川りみさんのライブに行って来ました~notes

思えば4ヶ月前。

遠隔転移の告知を受けてすぐ、7月に県内で夏川りみさんのライブがあることを知り、「4ヵ月後も元気でいるぞ!」という思いも込めて、チケットを取ったのでした。

幸いなことに、その後治験にも参加でき、がんか進行している兆候はあるものの、4ヶ月前と変わらない体調でライブの日を迎えることができましたhappy02

トコトコと夕方から車で出かけ、今まで出会ったことがなかった新方式の駐車場に戸惑い、かなり久しぶりにフレッシュネスバーガーで腹ごしらえをして、いざライブへ。

今回は500人ほどの小さいホールなので、よ~~~く見えますsign03

・・・あれ?もしかして、私たちが最年少・・・?

予想以上にお客さんの年齢層がた、高いsweat01 元々演歌歌手とはいえ、もう少し若い人もいるものだと思っていました(^-^;

りみさんは、とーっても綺麗な琉球の着物で登場。着物っていいですよね。私、和紙とか和柄の布とか織物がすごく好きで、機会があれば沢山着物を着てみたいです。結婚式でも着物だけでしたし!

妊娠9ヶ月というお話だったので、ゆったりと1時間半くらいやるのかな?と思っていたら、

2時間タップリ歌ってくれましたsign03

今回はアコースティックライブで「アジアの風」というサブタイトルがついていたのですが、「特に石垣の風を感じてもらいたい」というコンセプトだったそうで、全編にわたって沖縄の雰囲気満点shineshineshine

ステージも、全員石垣島出身のミュージシャンで三線、太鼓、アコースティックギターという編成で、波の音をバックに石垣の民謡なども沢山歌ってくれました。

三線担当は新良幸人さんという方だったのですが、この人のCDは前々から聞いてみたいと思っていたんですよね。新良幸人さんも八重山の民謡などを歌ってくれましたが、素晴らしい美声でした。石垣出身のミュージシャンとしては有名な方なので、生で見れてすごくラッキーnote CD探そう。

ライブの後半では、エイサー系のにぎやかな曲が続き、お客さんも大盛り上がり。

私と夫は沖縄好きですが、カチューシーなどをみんなで踊る、というのは恥ずかしくてできないタイプですcoldsweats01

でも、見に来ていたおじいさんおばあさんがものすごく楽しそうに踊っていて、こぶしをまわしながら一緒に歌ったりしていたので、「夢を壊してはいかん!」と、予定外の場所でカチューシーデビューすることになりましたbleah

私が一番望んでいた形でのライブで、すごくよかったですo(*^▽^*)o 石垣島に行ってきたような気分になりました♪

ライブを見ていたら、抗がん剤なんかよりもはるかに効果があるような気がしましたよ☆

うんうん、やっぱり私は石垣島大好きheart04

初めて行ったときには、

うわ、やることない・・・。どうしよう・・・

とか思ったはずなのに、その後数年間、他の島に浮気することなく通い続けているのはナゼなんでしょうね。

うーん、宮古もいいけど、やっぱり石垣も捨てがたい・・・。

毎週沖縄にいけば、がんの進行も止まるかもー!

イーヤーサーサーup と踊ってれば、なんかいいことあるかもネ(*^ω^*)ノ彡

8月にはバリ島から有名なガムランの楽団が来日するので、それも見に行きたいな~と思っています。

次はバリのユルユル空気に癒されちゃおう♪

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »