« ウィッグをイメチェン☆ | トップページ | 2010 石垣島旅行(4) »

2010年5月 7日 (金)

プチハッピー

無治療期間にやっておきたいことその2。

それは、歯医者に行くこと。

虫歯はないと思うのですが、私はお茶をよく飲むのでステインがつきやすい。歯を綺麗にクリーニングしてもらいた~い!というわけで、化学療法が始まる前に虫歯のチェックをしてもらった歯医者に行ってきました。ここには「乳がんの治療を受ける」ことを言ってあるのですが、前回とても丁寧に診てくれたのです。

今日も半年前と同じ衛生士さん。

抗がん剤の治療は終わられたんですか?

と小さな声で聞いてくれました。

まだもう少し続くんです、と伝えると、早速歯のチェック。

とてもよく磨けています。見た限りでは虫歯はありません。ステインなどの汚れを落としていきますね

イエーイ! 朝・昼・晩ちゃんと歯磨きしているおかげか、花丸をもらいましたhappy02

1時間弱かけてじっくり歯をクリーニングしてもらい、今後のお手入れについて指導してもらいました。

歯石もありませんし、歯周病もありません。日ごろの歯磨きで落としきれない汚れはこちらでフォローしますので、またいらしてくださいねhappy01

会計のときにお手入れ指導の紙をもらったのですが・・・

抗がん剤治療がんばってくださいね。またお待ちしています

とメモ書きがあったのですcrying 感激してしまいました・・・。

なんでしょう。私、人の優しさに飢えているのでしょうか?

このところ、「転移している私になんて、誰も本気で治療してくれないんじゃないか」、「転移性がん患者なんてみんな本当は面倒なんじゃないか」とか、ヒガイモーソーが激しくなってきていて、こういうさりげない気遣いが妙に胸に響きます
( ´;ω;`)

歯医者さんでも、「がん患者は診れない」と断るところもあるようですから、ちゃんと受け入れてくれたことがとても嬉しかったんですよね。本来はこういう対応が普通だとは思うのですが、最近まったく期待ができません・・・。

先生も丁寧で優しいですし、今後何か歯のトラブルがあったときにもお世話になれそうですnote

このところお腹の調子が悪いのは、まさか精神的なもの?これは、ウジウジしているよりも、誰かに話を聞いてもらうのがいいのかもしれない!と思ったので、病院の医療相談を利用してみることにしました。

乳がん看護認定看護師さんとの無料相談サービスがあったので、来週の診察前に予約を取りました。

電話で外来の受付の人にどういう相談をしたいのか?と予想外のことを聞かれ、

「手術ができない状態なんですけども・・・治験に参加できるかどうかの検査中でして・・・腫瘍が大きくなって皮膚まで出てきたときのことがとても不安なんですが・・・」

と、「臨機応変」が大の苦手の私は要領の得ない説明をしてしまいました(@Д@; 電話ってムズカシイネーsweat01

もちろん先生にもしこりが皮膚に浸潤したらどうするのか、手術はできないのか聞いてはみるつもりですが、先生たちは大概

そうなったらしかるべき処置をします」 とか

ガーゼなどを当てます」 とか

抗がん剤が効けばそれも治ります」 とか

そんな回答しかしてくれないため、私の不安は解消されないのだー。

とりあえず、看護師さんに不安をぶつけてみれば、気持ちが軽くなるかも?と思って予約したのですが、利用方法は正しいのでしょうか。治療の進め方から副作用、不安感などどんな相談でもOK!と書いてあったモンねー(# ̄З ̄)

具体的なケアの内容についても知りたいけど、何よりも

モヤモヤとした不安感を取り除きたいのだッdash

話しやすい人だといいな~confident

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

|

« ウィッグをイメチェン☆ | トップページ | 2010 石垣島旅行(4) »

コメント

こんばんは~
私も先週、ガッツリ歯が痛くなって、どうしたものか悩みました
歯医者に行っても、治療出来ないだろうし
1週間位で痛みは治まったので、虫歯じゃないのかな?白血球のせい?
虫歯かどうかだけでも見てもらいに歯医者に行った方がいいのかな?

Kottsuさんの言う通り!なんだか先生の言葉で不安が消えないのですよね(信用してないと言うんじゃないのだけれど)
あまりグチグチ言って先生に嫌われたらどうしようとか
そういう気遣いがあって、こちらも思った事全部言えてないのかもしれませんね
それを全て吐きだす所が欲しいです
そういう相談所があるのなら、どんどん利用した方がいいかもしれませんね。
良い人だといいですね。モヤモヤを晴らして来てください

投稿: バボ | 2010年5月 7日 (金) 22時23分

こんばんは!
今日もオモシロ~イ(~o~)
面白さに磨きがかかってますね~
メモ書きのくだり、私も鳥肌がたちました。
感動して・・・!
Kottsuさんのいい人オーラで、
周囲の人にもいい人が伝染していくんですよ、きっと!

私も以前、日本対がん協会の電話相談を利用させてもらったことがありましたが、
電話で伝える難しさと、もどかしさを
痛感しました。
コミュニケーション上手になりたいもんです^^;

投稿: じゅんじゅん | 2010年5月 7日 (金) 22時39分

はじめまして。
いろんな方のブログを見ると、歯医者さんとのお付き合いも大変なんだなと感じています。実は私の夫は歯科医です。
診れないとお断りする先生にも理由も有り、どのようながん治療をしているか、お薬は何を服用しているか、主治医と連携が出来るか等、患者様に一番良い方法を考えるからということも有ります。お断りしたことはありませんが。
まあ、主人は私が乳がん患者なので、ある意味慣れている?かも知れません。それでも、いっぱい勉強してます。おまけに乳がんが判る前から前から、歯の矯正中(現在も矯正中)なのでこんな乳がん患者は珍しいかもしれません。
歯科に関してのみの考えですが、先生が知りたい情報を正確に伝えられれば、また、違うかもしれないと思ってます。それでもダメなら、他の歯医者を探すしかないですもんね(笑)
生意気な事を書いてしまい、ご気分を悪くされたら申し訳ございません。
ただでさえ、治療で大変なのに少しでも気分良く過ごすお手伝いをしたいと思ってる医療従事者もたくさんおります。
kottsuさんは良い歯医者さんに、通われていて良かったですね。
がんの病院の先生や看護士さんには、是非どんなことでも自分が納得するまでお聞きになって下さい。患者様それぞれ、考え方や不安に思っていることが違っていて当たり前なんですから。それに答えていくことも治療のひとつだと、思っております。質問ができて、納得のいくお答えが聞けると良いですね。
北海道から、祈ってます。長文失礼致しました。

投稿: びうむ | 2010年5月 8日 (土) 00時17分

おはようございますhappy01

電話で用件伝えるのって難しいですよね~

私も入院前に歯医者に通っていて退院したら行くことになっていますがまだ行ってません。

リハビリが終わったら行こうと思っています。

被せてある冠がダメになってきてるみたいで退院したら来てください。と言われてます。

癌治療してると診てくれない歯医者ってあるんですね~

いい歯医者さんに出会ってよかったですねhappy01

投稿: ごめちゃん | 2010年5月 8日 (土) 06時19分

Kottsuさん

歯がきれいなのはすごい尊敬しまーす!
私は、歯は見て見ぬふり・・・(;´д`)トホホ…
いつか大爆発しそうで、恐ろしいです~汗)

人の優しさって本当にありがたいですよね。
ささいな事でも涙が出そうになります。
お手紙のくだり、私もホロっときちゃいました。

相談窓口があるのは羨ましいです。
聞きたいことがしっかり聞けてKottsuさんの不安が
少しでも解消されますように、祈ってます。

投稿: akiraniann | 2010年5月 8日 (土) 11時15分

こんにちわ
プチお久しぶりです
kottsuさんの歯が羨ましいです〜♪
実は、あまりの歯痛で昨日、歯医者に行ってきたんですが…(もちろん主治医の了解済です)今まで歯はほったらかしでして…バチがあたりました。親知らずの虫歯、歯槽膿漏、と最悪の状態で治療が出来ないと言われました。歯医者さんに主治医に「抗がん剤治療を中断してでも治療をしないとダメな状態です!!」と主治医と相談して下さいと言われちゃいました
今も歯痛で大変です
歯はあなどってはいけないですね
kottsuさんを見習って、これからは歯磨き頑張ります
kottsuさんも看護婦さんに不安な気持ちをいっぱいぶつけてきてくださいね
少しでもkottsuさんの気持ちが楽になることを祈ってますね

投稿: ゆっこぴー | 2010年5月 8日 (土) 12時06分

kottsuさん、こんにちは。

歯は大事ですよね~。
私は治療が終わってから、まだ一度も行っていません。
引越しして、また新しい歯医者さんを見つけるのが面倒なのと、脱ヅラしてからでいいかなーって。
kottsuさんの通う歯医者さんはスタッフも優しい方でよかったですね。
私もちょっと人に優しくされると大きく感動しちゃいます。

ウィッグの前髪の件ですが、私は前髪のわけ目を指で掻き分けて、わざと分け目を見えないようにしています。
そして前髪が多いので、上の方だけ少しサイドに流すようにしています。これで幾分か自然に見える思います。良かったら参考にしてください。

私の勝手なイメージですが、医療相談はなんでも相談できるよろず屋さん的な位置にいます。
先生方は「不安なことが起こった後の対処」の説明がメインなのですよね。
それももちろん重要なのですが、「今抱いている不安」に対してはなかなか受け入れてもらえないですよね。
そういう不安を専門知識のあるナースさんに話せるのは、いろんな意味でいいことだと思います。

投稿: fuku | 2010年5月 8日 (土) 13時09分

diamondバボさん
歯の痛み、治まってよかったですね~confident
私は一度歯茎が腫れて大変な思いをしましたから・・・sweat02
抗がん剤の投与日直前だったら、歯の治療もOKの場合がありますよ。
でも、行くときは病院に一応電話してからの方がよい気がします~。

やっぱり新しい先生は、上の方の先生ですし、主治医よりは聞きにくいんですよねcatface
専門の看護師さんに少しでも話を聞いてもらえれば、気が楽になるかな~と思っています。

diamondじゅんじゅんさん
よい衛生士さんで本当によかったですhappy01
こういう優しさには、ホロっと来てしまいますね~。

電話は元々苦手です★
病院に電話するときも、話す内容をかなり考えてからでないとボロボロです・・・coldsweats01
面と向かって話す方がいいですね~。

diamondびうむさん
はじめまして。
コメントありがとうございますm(_ _)m
実は抗がん剤治療を始める前に別の歯医者に行ったときに、問診表に病気のことを書いておいたにもかかわらず、まったく無視して治療を進められてしまったことがありまして・・・。
びうむさんのご主人のように、病気に理解のある先生だと安心ですね!!
今回行った歯医者さんはとても親切で、よかったです☆

新しい病院に変わったばかりで、先生との関係もできておらず、不安な気持ちがあるんですよね。
元の病院の主治医にならば遠慮なく聞けるのですがsweat01
納得できるように、頑張ります!!

diamondごめちゃんさん
こんばんは!
抗がん剤治療をしていると、白血球の関係で虫歯の治療などができないときがあるので、歯科の先生方もどうしていいかわからない、ということがあるようです。
そこで、「がん治療してもらっている大きな病院の歯科で診てもらってください」と言われてしまこともあるようですよ。
気をつければ、近所の歯医者でもまったく問題ないのですけどね。
主治医に「こういう治療はダメ!」ということをしっかり聞いておけば、大丈夫だと思います。

diamondakiraniannさん
私は小学生のときに大きな虫歯をやりまして、それ以来歯磨きを気をつけるようになったのですよ~。
歯並びがあまりよくなくて、虫歯になりやすいんですよねweep
抗がん剤治療中にすでに1回歯茎が腫れて大変な思いをしてますし!!

前の病院で転移の告知を受けたあとに、乳がん看護認定看護師さんにお話を聞いてもらったら、すごく気持ちが楽になったんですよね。
なので、今回も利用してみようと思いまして!!
新しい病院の人にも、「こんな不安があるのだ!」とわかってもらった方がいいですしね。

diamondゆっこぴーさん
いえいえ、歯がきれいなわけではないんですよ!!
これまで歯並びの悪さで虫歯に苦労したので、抗がん剤治療中に暴れださないように気をつけてるんですー。
抗がん剤治療中は、今までどおり普通にケアしていても、白血球が下がって歯が痛くなったりするみたいですね。
かくいう私も歯茎が腫れて、治療中に歯医者に行きましたよ~。

ゆっこぴーさんの歯の痛みも早く和らぎますように!!

diamondfukuさん
こんばんはー!
虫歯はないと思ったのですが、ステインが気になってきてしまって、いい機会なので行っておきました!
歯並びのせいで、虫歯になりやすそうな歯が一杯あるんですよー・・・。

ウィッグの前髪、fukuさんの技を頂きます!!
美容師さんがやってくれたのもそんな感じだったような・・・。

相談窓口は無料なので、気軽に利用してみてもいいかな?と思いました。
看護師さんに聞いて解決することであれば、先生の時間も節約できて一石二鳥ではないかと思うのですよね。
ナースのfukuさんからいつも色々とアドバイスいただけて、本当に感謝しています!!

投稿: Kottsu | 2010年5月 8日 (土) 22時35分

こんにちはsign03

虫歯がなくていいですね~flair
今奥歯に痛みがちょっとあるのですが
早く行かなきゃと思いつつ行けてませんcoldsweats01

kottsuさんは看護士さんと良くお話しされてるな~
と感じたのですが、私はほとんど話す機会がないような気がしますsweat01
自分で作らないとだめでしょうかね~flair

投稿: yumiko | 2010年5月10日 (月) 14時50分

diamondyumikoさん
虫歯は以前ひどい目にあったので、もうこりごりなんですよーweep
今後ずっと治療を続けていくことを考えると、虫歯はないほうがいいので、よかったです。

看護師さんと沢山お話しているということもないと思いますよ~。
大学病院では、診察前に外来の看護師さんがお話を聞いてくれますよね?
そのときに少し話しているくらいで・・・。(それも、時間帯によってはお話できないことも何回かありました)
大学病院の乳がん看護認定看護師さんは、転移の告知のときに主治医が呼んでくれたんですよ。
相談したいときは事前に連絡くれれば、診察に合わせて待機しています、と言われたので、もし何かあったときにはぜひ!!(普段は病棟の方にいるみたいですね)

投稿: Kottsu | 2010年5月10日 (月) 18時57分

是非、歯医者に行ってくださいませ。
私は2年間で虫歯15本ぐらい出来ちゃって(乳がんのせい?)、
その治療のため、術前化学療法が流れたから、要チェックですsweat01

男性医師の多くは…もう少し共感性がある会話をするように
心掛ければいいのにって思いますねthink

投稿: FB☆A | 2010年5月12日 (水) 20時06分

diamondFB☆Aさん
虫歯がなくて、安心しました~。
これからの治療では、本当に虫歯が命取りになったりもしますので・・・sweat01

今読んでいる本に面白い話しがありました。
男性は患者会などに行っても、使っている薬はなんだとか、何%効くとか、そういうデータ的な話しかしないんだそうです。
女性はお互い不安な気持ちを話し合ったりして、癒しあえるんだそうですよ。
男性は基本的に「データマン」なんですよね・・・。
主治医もそんな感じでしたもの!
気持ちの面でのケアも大事ですよねconfident

投稿: Kottsu | 2010年5月13日 (木) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110462/34575263

この記事へのトラックバック一覧です: プチハッピー:

« ウィッグをイメチェン☆ | トップページ | 2010 石垣島旅行(4) »