« お腹の調子 | トップページ | セカンドオピニオンに行きました »

2010年4月14日 (水)

ジェムザールが効いてない!

今日はジェムザール2クール目の2回目投与の日です。

採血をしてから乳腺科の受付へ行き、先に看護師さんとお話させてもらいました。

便秘や膨満感、咳の話を少々。

膨満感は便秘のせいではないかということ、下剤も分量を増やして使ってよいというご指示を頂きました。

咳は座っているときに特に気になるんですよね。夜寝るときや、立っているときはあまり出ないので、膨満感のせいかな~と思っていたのですが、ずーっと続くのでないなら、ただの風邪かも?というお話になりました(*^-^)

そのあと、CT検査へ。

造影剤を入れるときに先週の針刺し失敗でできたアオタンを見せると、看護師さんも

ワァーオw(゚o゚)w という表情(笑。

CTが終わり、外来の受付に戻ると、今日はなかなか呼ばれない・・・。

CTの結果を待っているのかな~と思ったのですが、待っている間に、

これってよくない話をされるパターンじゃないの(u_u。)

という気分にどんどんなってきたsweat02

誰かについていてもらえばよかったよーーぅヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

結局珍しく1時間くらい遅れて診察室に呼ばれました(待合室はガラガラなのに)。

今日のCTの結果を見ながら説明を受けます。今日の白血球は2100。結構下がるのですね。

  • ジェムザールが効いていない
  • 肺転移は微妙に大きくなっている?(ほとんど変わらず)
  • 肝臓には新たながん子ちゃんが出現!(2センチくらいか?)

という結果でございましたー\(;゚∇゚)/

まぁね、しこりの勢いが増しているんだから、効いてないとは思っていたよ。

便秘、膨満感、咳についても報告しましたが、今の段階で自覚症状が出ているとは考えられないとのこと。肺と肝臓以外には転移は見えないそうで、その点は一安心confident

肝臓の方はかなり大きくならないと自覚症状はないそうなので、現時点で心配することはないみたいです。

今日は主治医から予想外の提案がありました。

なんと、先日セカンドオピニオンに行った先生から連絡があって、5月から治験が始まることになったので、もしよければ転院して来てください・・・と言って頂いているようなのですsign03

主治医は、ゼローダ、ナベルビンよりも治験の薬の方が効き目はあるのではないかというご意見でした(シスプラチン+分子標的薬の治験らしいです)。

ただ、転院したところで必ず治験に参加できるとは限りません。主治医に気兼ねすることなく自分のことを第一に考えて決めてね、転院するなら紹介状書くよ、と言ってくださいました。

ちなみに、今の病院ではこの治験に参加したり、同じ薬を使うことはできないそうです。

急展開ですぐには決められないので、1週間後に時間を取ってもらい、回答することにしました。家族とも相談しないとね~。

そして、問題は今日の治療をどうするか。

ジェムザールが効いていないとなると、単剤であと2週間過ごすのは不安すぎる。ゼローダのみでもいいか?と思ったのですが、貧乏性の私は、

2つ併用したらミラクルが起きるかもflairflairflair

という期待を胸に、ジェムザールにゼローダを足してみることにしました。後になって、ゼローダを飲むことで治験の条件から外れる可能性があるのかな、と心配になり主治医に電話したところ、大丈夫だと思うとの回答をもらいましたー。

Kc3i0033ゼローダ、朝晩4錠ずつ飲みます。パンフレットはピンク色でオトメ心に訴えかけるようなデザインshine

転院話が持ち上がるとは予想しておらず、迷うところですね~。

転院しても必ず治験が受けられる訳ではないし・・・。でも、選択肢が広がるという点では転院するメリットの方が大きいかな、とも思っています。今の病院でできて、転院先の病院でできない治療というのはなさそうですし。転移が進むと、がん専門病院のほうが気が楽そうですよね。

ただ、大きい病院だけあって、緊急の場合の対応が気になるところ・・・。できるだけ近所のかかりつけ医を持ってくださいと書いてあるんですよね。いざという時きちんと診てもらえるのかなぁ。

今の病院と連携して診てもらえるとよいのですけどね。あっちこっち振り回されて、がん難民になってしまうのが一番怖いですwobbly

それにしても、セカンドオピニオンの先生から連絡をもらえるとは思っていなかったので、思い切って行ってみてよかったな~happy02 ここから新しい道が開けるといいのだけどsign03 流れに身を任せてみるのもいいかもしれませんね~note

セカンドオピニオンの内容については、近日中にまとめますね~。遅くなりましてすみません・・・
m(_ _)m

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

|

« お腹の調子 | トップページ | セカンドオピニオンに行きました »

コメント

こんにちわ~

へぇ~~いいお話しじゃないですかwink
セカンドオピニオンの先生からわざわざ連絡頂けるなんて
今の病院よりは確実に良い治療が出来る可能性があるのなら
転院してみる価値ありますよね
そして緊急の時は、今の主治医が見てくれると一番いい感じですよね。
ただ、遠いのでしたっけ?
よ~くご家族と話し合って決めてくださいね~

投稿: バボ | 2010年4月14日 (水) 18時42分

diamondバボさん
こんばんは~♪
セカンドオピニオンでこんな利益が得られるなんて予想して
いませんでしたhappy01
何でも行動してみるものですね~。
距離は高速で行けば今の病院とそれほど変わらないのですよ。
ただ、高速代と駐車場代が結構かかりますね・・・。
その辺は都会の病院という感じですねcoldsweats01
転院するとまた医師との関係も一から始めなければならないので、
不安もありますthink
でも、標準治療が効かない可能性が高いのなら、冒険して
みるのもいいかな?と思ったりもしています(*^-^)

投稿: Kottsu | 2010年4月14日 (水) 20時12分

kottsuさん、こんばんは!そしてお疲れ様でした!

治験の話が出たのですね。
治験に参加できれば治療の幅が広がりますし、治療効果も期待できますよね。
デメリットは通うのが大変なのと、緊急時の時ですね。
病院同士でうまく連携してくれると良いんですよね。
転院するともう今までの病院にかかれなくなるのではと不安になったりしますね。実際はそういうことはないのですが。

大事なことがブレなければ、流れに身を任せてもいいのかもしれませんね~。
まずはゆっくり休んで、体調整えてくださいね。

投稿: fuku | 2010年4月14日 (水) 20時26分

治験に参加できたら、ほんと治療の幅が広がりますよね。
でも、病院が"近くない"という心配もわかります…。
fukuさんのおっしゃる通り、「大事なことがブレない」って
すごく大切だと思います。
ワタシのシゴトの話で恐縮ですが、
式場を決めるのに迷っている方には
「"一番"大切にしたいことを考えて」って良くお話してました。
同じレベルで比べる話ではないと思いますが
ご家族とも話し合って、納得のいく結論を出してくださいね^^

投稿: JOHN | 2010年4月15日 (木) 08時58分

おはよぉござぃますんhappy01Kottsuさん♪
昨日は病院おつかれさまでした☆
すいてるのに待たされたりすると…かなり不安になりますよねheart03wobbly
でもでもお腹の張りと咳は今のところ心配なぃみたぃでちょっと安心しましたconfident
セカオピ、行って良かったですね♪
もし行かんかったらその病院から声もかからんかったやろぉし、こんな選択肢もなかったかもしれなぃし…flair
ご家族と相談してKottsuさんが一番望む治療ができるといいなぁdelicious
まずはこの寒暖差で体調崩されなぃよぅ気をつけてくださぃねup
ELLiEも毎日着る服に悩みまくりです(ま、ほぼ家の中なのですが…w)

投稿: ELLiE | 2010年4月15日 (木) 10時05分

昨日はお疲れさまでしたdash
主治医から転院の話しがあったんですねflair
決断をしなければならない事が多くて悩むところだけど
自分を信じて進めばきっと良い方向にいけると思いますshine
いつまでも応援してますhappy01


投稿: yumiko | 2010年4月15日 (木) 11時33分

diamondfukuさん
こんにちは(*^-^)
治験で使う薬は、私の予想通りであればトリプルネガティブに
とってはかなり有望な治療のはずなんです。
副作用が少し強いようですが、強い薬をやるなら早い方がいいし、
タイミング的にはとてもいいかなと思っているんですよね。
新しい病院の方は、遠くはないですよ~。
今の病院も高速を使って1時間弱で、新しい方はちょうど1時間
くらいなので、それほど変わりませんでした。

いざというときに今の主治医を頼ってもいいか、しっかりお願い
してみようと思いますhappy01

diamondJOHNさん
こんにちは!
病院はそれほど遠くはないので、距離的には問題ありませんよ~。
新幹線や泊りがけで全国から治療を受けに来ている人がいると
思うと、全然です(*^-^)
今の主治医のことはとても信頼しているのですが、主治医も
残りの抗がん剤の効果が低い可能性があると考えていることを
踏まえると、少しでも効果が期待できる選択肢があるほうが
希望が持てるかなーという気がしています。
まだまだ緩和ケアなんかに落ち着きたくはないですし!!

いざとなったら今の病院で面倒を見てもらえるかどうか、
主治医とちゃんとお話したいですね。
そうすれば、大きな病院二つのバックアップで、心強いですよねshine

diamondELLiEさん
こんにちは♪
行動を起こせば、違う道が開けてくるものですねぇ。
こういうのも運命なのかな?なんて思いますhappy01
家族はやっぱり新しい医師との関係の構築や、対応を心配して
いますね。
都会のがん専門病院ががん難民を生み出していると批判されて
いますしね・・・。
その辺は先手を打って何とか回避したいと思います。

本当に毎日寒暖の差が激しくて、着るものに困りますよねー!
早く春服が着たいよ・・・。

diamondyumikoさん
応援ありがとうございます!!
主治医は本当に私のことを一番に考えてくれているのがわかり、
とても感謝していますconfident
毎回悪い話のときは、主治医が一生懸命冷静さを保とうとしている
のがわかっちゃって、それはそれで心苦しいのですよねcoldsweats01
昨日の転院の話も、「決して患者を放り出すわけじゃないよ!」
ということを必死に伝えようとしてくれていたと思います。
治療方法を自分で決断していかなくちゃいけないのは、結構大変
ですね・・・。
たまに放り出したくなりますよー。
でも、自分でしっかり調べて、決断している方のほうが長生き
されているので、めげずに頑張りますhappy01

治験についてはもう少しよく調べて、結論を出したいと思います。

投稿: Kottsu | 2010年4月15日 (木) 12時44分

Kottsuさん、こんばんは。

主治医は、一人一人の患者のことを考えていることが分かりました。
病理検査結果で、再発リスク分類が中~高と診断されようが、
「抗がん剤やりたくなーいbearing」な発言をした私に対して、
主治医なりの表現で真摯に対応してくれて、かなり感動shine

だから、お願いすれば主治医はKottsuさんのことを診てくれるのでは
ないかと思うのですが・・・。
お互いに納得して、治療に臨みたいですねgood

いつも前向きなKottsuさんへ私からパワーを送りますfuji

投稿: FB☆A | 2010年4月15日 (木) 19時16分

diamondFB☆Aさん
パワーありがとうございますhappy02

主治医には「真摯」という言葉がぴったりですね!
いつもちゃんと私と向き合ってくれているな、と感じますよー。
いざというときには主治医のサポートも受けられれば、こちらとしてはとっても心強いですよね。
せっかくいい先生に出会えたのに、新しい病院に移るのも気が引けるのですが、残りの薬にもあまり期待が持てないとなると、今はワラにもすがりたい気持ちです
(。>0<。)

投稿: Kottsu | 2010年4月15日 (木) 19時40分

おお~、シスプラチンの治験が受けられるかもしれないんですね。

私がセカンドオピニオンで聞いたTN関係では
GT療法(ジェムザール+タキソール)の他、
シスプラチン、カルボプラチン、PARP阻害剤など
まだまだ承認がかなり先になりそうなものばかり…。

現時点で通常の患者の立場では、利用できないのであれば、
この機会にかけてみるのもいいかもしれませんね。
(と言っても、転院しても受けられるかわからないというのも
なんだかな~ですが)

今の病院と転院先がうまく連携をとってくださるといいですね。
ダブル主治医制とかできないのかな…。

投稿: まりりん | 2010年4月15日 (木) 22時41分

diamondまりりんさん
こんにちは!

ジェムザール+タキサン系の治療方法は私も主治医に聞きました。
私の場合、タキソールが全然効果なしだったので、今の段階でタキソテールを使うのはリスクが大きいと言われているんですよね~。
選択肢が少ないよ~(ρ_;)

ゼローダ、ナベルビンも効かない可能性があることを考えると、抗がん剤休止期間ができてもいいから治験に賭けた方がいいかな、と思っています。
・・・受けられなかったらガッカリなので、あまり期待するのもなんですがcoldsweats01

再発治療はサポート体制が万全ながん専門病院の方がよいような気もしています。
重症者も沢山診ているでしょうし、みんながんだと思えば気も楽ですよね☆

投稿: Kottsu | 2010年4月16日 (金) 11時03分

再コメントします。 ※返信は不要よpaper

主治医は、Kottsuさんが良くなることを望んでいると思うから、
何も気にせず、Kottsuさんがしたいようにしましょうconfident

diamondこれからの治療で良くなりますようにshine

投稿: FB☆A | 2010年4月16日 (金) 15時13分

diamondFB☆Aさん
返信不要と書いていただきましたが、返信しちゃいますhappy01

ありがとうございます!
主治医も快く勧めてくれているので、いい機会かなと思っています。
選択肢が増えるのは、いいことですしね~♪

投稿: Kottsu | 2010年4月16日 (金) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110462/34226888

この記事へのトラックバック一覧です: ジェムザールが効いてない!:

« お腹の調子 | トップページ | セカンドオピニオンに行きました »