« 治験よ、どうなる? | トップページ | 今後のスケジュール&都会デート♪ »

2010年4月28日 (水)

私の救世主♪

今日は主治医に会いに行ってきました。

昨日に引き続き、今日も病院hospital 

病院は出かけても楽しくない場所なので、つかれてきだどーsweat02

今日は化学療法をやらないと昨日の夜に病院へ電話しておいたので、血液検査も要らないと思って受けませんでした。

また診察後回しにされちゃうかな?と思いましたが、予約時間から15分遅れで主治医のアナウンス。

主治医 「こんにちはhappy01どう?治験受けられることになった?

おやおや、先生今日は随分ニッコニコですshine

私 「今週中に同意書を出して、GW明けに検査をして適用になるか確認することになりました。治療まで1ヶ月空けないといけないそうです

治験の説明書を主治医にも見てもらいました。どれどれ~という感じで、中身を見てくれます。新しい薬については、まだ情報がないそうで、主治医もよくわからないとのこと。

主治医 「シスプラチンが使えるなら使った方がいいからね。治験には色々と制約もあって大変かもしれないけど、やってみた方がいいと思うよ

私 「治療方法が1つ増えるだけでもありがたいので・・・。向こうの病院では、治験に該当しなければその後の治療は元の病院に戻って・・・というようなことを言われたんですけど・・・

主治医 「こっちの方が通いやすいからね

私 「・・・その場合、戻ってきてもいいですか?」

主治医 「もちろんもちろん!!いつでも戻ってきてくれていいんだよ。電話くれればすぐに予約入れるからねhappy01

私 「はぁ~、よかったぁー!それなら安心ですconfident

主治医の優しい言葉にホッとして、その後の質問を忘れましたー\(;゚∇゚)/ 戻ってこられるならなんでもいーやーnotes

主治医 「他にも気になることがあったら、いつでも電話してくれていいからね

私、すごーく不安だったみたいです。もしかすると、転移があるから主治医も今後はがん専門病院に行った方がいいと思ってるんじゃないか?とか、深読みしてしまったみたいで。

今日の診察で、主治医の笑顔と優しい言葉を聞いたら、涙が出るくらい嬉しかったんですぅーヾ(;□;)э

いやね、病院としては当たり前のことだとは思うんですけどね。

術前化学療法中に進行する人は5%しかいなから心配ないと言われていたら遠隔転移しちゃって、その患者が後々また戻ってきたいと言っているのに、「No!」と言ったらそんなの悪徳すぎますよね・・・(゚ー゚;

今の病院は「患者その1」というのではなく、ちゃんと人対人で治療してくれている気がします。

主治医と笑顔でお別れしたあと、診察室の前の廊下で母親と

ヽ(*≧ε≦*)φイヤッタァーーー!!いつでも戻ってきてもいいって!

先生なかなかいい奴じゃーんshine優しい先生でよかったね

と、小躍りしていたら、看護師さんが駆け寄ってきてくれました。

病院から借りていたフィルム類をどうすればいいか聞いたら、

また戻ってくることもあるかもしれないから、そのときに持ってきてくれればいいですよー。新しい病院での治療、頑張って行ってきて下さいね!

と、言ってくれました。昨日の病院では、元の病院からフィルム類は返さなくていいと言われていると言ったら、「そう言われても、これはうちでは保管できないので、持って帰ってください」とピシャリ。なんか冷たかったよ・・・。

いつも副作用について話を聞いてくれる看護師さんなのですが、優しくてとても好きでしたheart04

今日の病院は午前中で終了!待たないっていい!

今日は診察料210円で、大きな安心をもらった気がして、随分なお得感がflair

有名病院や名医ばかりがいいわけではないのかも、と実感した1日でした。

本当に、医師の言葉や対応というのは、患者の心を救いますよね。

主治医は言葉が足りないこともありますが、口調も穏やかだし、何を聞いても嫌な顔をしません。

一人でも、心のこもった対応をしてくれる医師に出会えてよかったo(*^▽^*)o

家に帰ってきて夫に報告したら、

「先生の対応が悪かったら、八つ墓村だったよannoy」だって。

放り出されたりしたら、夫婦二人で頭にろうそく刺して、病院内を走り回っちゃうぞ~(笑dash

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

|

« 治験よ、どうなる? | トップページ | 今後のスケジュール&都会デート♪ »

コメント

主治医先生、やさしーじゃないですかsign01
こっちまでほろりsweat02ときちゃいましたよ。

G病院の対応がイマイチっぽかったので、
ちょっと心配だったのですが、
よかったですね~sun
帰る場所があるってなんだか心強いですよね!

シスプラチンが使えて、どうか効果が出るように
祈ってますよー!

投稿: まりりん | 2010年4月28日 (水) 16時19分

いざと言う時に戻れるというのは心強いですね!転移がん患者はほんとに行き場を無くすと辛いです。幸い、私の主治医も親身になってくれてますが先を考えると死ぬまでここで見てもらえるのかな~なんて考えたりもします。
シスプラチン、har2陰性でも使えるんですね!良い結果になりますように!

投稿: kumami | 2010年4月28日 (水) 16時38分

こににちゎーKottsuさんchick
連日の病院、ホントにおつかれさまです~dash
もとの病院の主治医が優しぃ方なだけに、転院先の病院&医師の対応が余計に冷たく感じてしまぃますよねーweep

ELLiEもセカオピに行った専門病院は、初めてのとこやったので受付の人にいろいろ聞ぃたらピリピリモードでかなり怖かったなぁ~…sweat01
『ぇ?なんか悪いことしたっ!?』ってこっちが気ぃ遣ってしまったdown
いつもの病院では主治医や看護師さんはもちろん、受付のお姉さんも顔覚ぇてくれてて、すれ違ったりしても声かけてくれたり…笑顔で挨拶してくれるのになshine
やっぱり病院や医師によってさまざまですよね。。。

けど、いざっていうとき戻れる場所があると安心ですねheart02
精神的にもかなりおっきぃと思ぃますconfident
Kottsuさんの主治医がぃぃ方でホントに良かったぁ~♪
これでちょっとでも安心して治験に臨めるといいなgood
そして治験が受けられますよぅにsign04bearing

投稿: ELLiE | 2010年4月28日 (水) 16時53分

diamondまりりんさん
こんにちは!
今日の主治医はいつにも増して優しかったですねー。
G病院からのお手紙に何か書いてあったの?と思いましたcoldsweats01
治験に参加できなくても、今の病院なら精神的には楽かなーと思います。
新しい薬が使えるといいのですけどね!

diamondkumamiさん
こんにちは♪
kumamiさんの先生も信頼できる方なのですね~。
先生との相性は重要です!
私の主治医も優しいだけに、「もうできる治療がありません」と言わせるのは酷だなぁと思ってしまいますsweat02
早めに緩和ケアと併用がいいのですかねー。
シスプラチンは普通の抗がん剤なので、Her2はあまり関係ないようです。
これと新しい薬(抗がん剤なのか分子標的薬なのかよくわかりません)の組み合わせなのですが、新しい薬の方はネットで検索しても全然情報がありません!

diamondELLiEさん
こんにちは☆
やっぱり行き慣れた病院の方が落ち着きますね~。
新しい病院の方は、がん患者が多い分、逆にざっくばらんな感じが・・・。
みんながんだから、「がんであること」に対する配慮が薄い気がしましたcoldsweats01
最初からかかっていれば、医療スタッフとの関係も出来上がっていて、また違うんでしょうけどね~。
とりあえず、嫌になったら戻っちゃえ!と思っていますhappy01

投稿: Kottsu | 2010年4月28日 (水) 17時33分

良かったですね~~~!!!
先生の言葉、なんだかワタシまで安心してしまったわ。
もちろん治療の内容が一番だけど、
安心して治療を受けられる環境ってすっごく大事!
ダーリンとふたりで八つ墓村にならなくて良かったです。
(爆笑しました…でも、ちょっと見てみたい気も…ぷぷぷ)

投稿: JOHN | 2010年4月28日 (水) 18時13分

こんばんは

主治医の先生優しくていいですねheart04

治験に参加できるように祈ってます。
新しいお薬が効きますようにclover

戻れる場所があると安心しますねheart04

投稿: ごめちゃん | 2010年4月28日 (水) 20時43分

こんにちは~
優しい主治医で良かったですね~
大学病院だって患者は多いだろうに、いつでも電話してくれていいよなんて、そんな言葉もらったら「惚れてまうやろーーーー!」ですね(笑
いつでも戻れる所があるって安心よね。実家みたいlovely
それにしても抗がん剤中に進行する人は5%ですかぁ
タキサン系の効き目は2~3%・・・down
なんだか、怖い数字だわcrying

投稿: バボ | 2010年4月28日 (水) 20時52分

連日の病院通い、大変でしたね
お疲れ様でした。
(病院って本当に疲れますよねsweat02

それにしても良かったhappy02
読んでいてこちらまでうれしくなりました
優しい先生ですね
バボさんのコメントに実家みたいってあったけど
私もそう思う!
先生なら安心して戻れますね

サポーターの存在を確認できたし
治験も受けられるかもしれないし!
いい感じ!!

投稿: yura | 2010年4月28日 (水) 21時44分

diamondJOHNさん
私もウルウルきちゃいましたよ~weep
先生、「言葉で治療できてますよ!」と思っちゃいました♪

今の私には治療方法が多いに越したことはないのですが、精神的な
安心感もすごく大事だな~と思っています。
G病院で治療すれば、今後も新しい薬を使えるかもしれない、
でも気持ちの上で頼れる先生や看護師さんの下で治療したい、
という思いもあるんですよね。
難しい選択です・・・sweat02

diamondごめちゃんさん
こんばんは!
新しい薬、使えるといいです!
まずは検査をしてみないとですね~。
新しい病院は緊張しますcoldsweats01

diamondバボさん
こんばんは!
うちの病院は乳腺の先生が意外と多くて、他の病院よりは先生
たちがじっくり時間を取ってくれているような気がします。
主治医も忙しいと思うのですが、せかされたりしたことはない
ですよーhappy01

タキサンやっても再発を防ぐ効果は2、3%なのですかー。
私はタキソールは副作用が軽くてとても楽でしたが、抗がん剤
にはそれなりに副作用がありますものね。
ホルモン治療もできるとなると、迷いますよね~。

投稿: Kottsu | 2010年4月28日 (水) 21時55分

diamondyuraさん
こんばんは!
本当に今日は主治医に会ってよかったですhappy01
どっちつかずになって、両方の先生に微妙な顔されたらどうしよう
・・・と不安だったのですよね。
基本は今の病院で!ということにしておいてもらえれば、一安心
です。
新しい先生よりも、やっぱり主治医の方が何でも聞きやすい
ですし、私にとっては頼りにしているお兄ちゃん、という感じ
です!
心がとっても軽くなりましたよ~♪

投稿: Kottsu | 2010年4月28日 (水) 21時59分

kottsuさん、こんばんは!

連日の通院、お疲れ様でした。
治験の病院の対応が対応だっただけに、今日の先生の優しい言葉が心に染みるようですね。
いつでも戻ってきていいと言われたら、安心できますし、さらに信頼も置けますよね。
ホント先生の言葉一つで患者が傷ついたり、がんばろうという気持ちになったりするのですから、これからも配慮してほしいですよね。
きっとkottsuさんの主治医の先生は言葉少な目ではあるけれど、親身になってくれる先生だと思いますから、これからも頼ってしまいましょう!

投稿: fuku | 2010年4月28日 (水) 22時39分

Kottsuさん、良かったですねheart04

主治医は、一人一人の患者に合わせて対応してますね。
一度、質問したことあるんですよ。
「先生、いっぱい患者がいて分からなくなりませんか?」
って。そうしたら、「それはない」ってキッパリ言いましたからshine

私がちょっと時間の掛かるタイプ(質問を山ほどするから)
なのを見越して、余裕のある曜日や時間帯にしてくれたことが
何度かありますよhappy01

投稿: FB☆A | 2010年4月28日 (水) 23時14分

kottsuさん、はじめまして。
最近、再発転移したいちごと申します。

治験、受けられるといいですね。
主治医の先生の優しいお言葉、ほんとによかったですね。
これから、ますます前向きに頑張れることでしょう。

いちごは今、転院をしようかとても悩んでいます。
2年前に手術した病院は乳腺外科専門医で診察は医院長おひとり。
病院はとても患者数が多くて、いつもとても忙しくしていらっしゃいます。
医者としての、腕や知識が豊富な先生(本も出してます)だとは思うのですが、この間は欲しい資料が山積みの資料の中に埋もれてたらしく、頂けませんでした。(後日郵送)
あまりにもいろいろな所に転移しているので「チーム医療ができるような病院へ転院した方がいいですか?」と質問してみたら「あなたが希望するなら、構いませんよ」と言われてしまいました。(先生は愛想のいい方ではありません)
現在は外来治療で弱い薬から、はじめています。

じつは、子宮にもしこりがあり、検査結果待ちといった状態です。
こんな状況で、自分の命を預ける病院として今の病院でいいのか、毎日考えてます。

ネット上で乳腺外科の先生の質問コーナーに質問させて頂くと、2人の先生の意見が違いました。

A先生は「現在の施設で、主治医のみならず乳がんのチーム医療ができ、いろいろな検査や必要な診療科との連携が速やかにできるのであれば問題ないと思います。
そうでなければ、 いずれそういうものが必要になりますから、そういうことができる施設に紹介してもらうことも考えた方が良いと思います。」

B先生は「基本的には治療を実施してきた施設が責任を持って治療を行い、入院が必要となった場合にも対応できるするべきです。チーム医療などを含めて、緩和医療というのは、決して再発だとか終末医療に対して行われるものではなく、初期治療を開始した段階から始まっているということをご理解ください。ですから、専門医院とはいえ、最初から他科・他院との連携をもって治療を続けているはずです。まずは、今まで通院してきた医院に相談して、今後の治療、連携の状況などを聞き出してください。」

再発転移の受け入れのない病院があるんですね。
再発するまで、全く知りませんでした。
聖路加へ問い合わせしたところ「他病院で手術した方の治療はお受けできません」と言われてしまいました。ショックでしたね。
世の中そんな状況なんだ〜と、病気になってはじめて知ったことが多すぎます。
私も近々、ブログを公開しようと思ってます。
得た情報や知識が誰かの役に立てばいいな〜って思いました。

kottsuさんだったら、どうされますか?
転院を考えますか?よかったら、ご意見お聞かせ頂けるとうれしいです。

はじめての書き込みで長々失礼いたしました。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。


投稿: いちご | 2010年4月29日 (木) 08時55分

diamondfukuさん
こんにちは!
がん専門病院は噂どおり、テキパキしていてハッキリ物事を言う、
という印象でした。
先生や患者の状態にも寄るとは思いますが・・・。
(私はピンピンしているように見えるのだと思いますcoldsweats01
先生たちは、嘘でもいいからこういう風に言ってくれればいいんだよ!と思います。
「あの時あー言ったじゃないか!」と後々患者に責められることを考えると、医師も慎重になるのはわかるんですけどね。
病院という組織的にはわかりませんがsweat02、主治医個人は「他へ行ってくれ!」とは言えない性格ではないかと思いますね(^-^;

diamondFB☆Aさん
こんにちは!
おぉ~、主治医すごい!
私が沖縄行ってお土産あげたのに、すっかり忘れていたことがありましたけどね・・・coldsweats01
話す時間をじっくり取りたいときは、診察時間に融通を利かせてくれますよね。
そういう時は診察が午後になることが多いような・・・。
午前中の怒涛の患者ラッシュが過ぎると、主治医の顔も穏やかな気がしますhappy01

投稿: Kottsu | 2010年4月29日 (木) 11時37分

diamondいちごさん
はじめまして。
今後の治療に対する迷い、とてもよくわかります。

転院の件ですが、ネットでのご相談の回答のとおり、まずは今かかられている先生に他科との連携状況を聞いてみてはいかがでしょうか?
私もがん専門病院などのほうが今後はいいのかも・・・と思いましたが、実際に受診してみて、気持ちが揺れています。
私は今の病院のスタッフの方が気心が知れているので、できればこのまま診てもらいたいなーという気持ちもありますよー。

今の病院に不安感があるのであれば、一度セカンドオピニオンでもう少し大きな病院に話を聞きに行かれてもいいかもしれません。
私のように、今の病院ではできない治療ができる、ということがあるかもしれません。
都内でしたら、都立駒込病院などもがんセンター並みの治療を行っていて、HPを見る限りでは他院で治療を受けた再発患者も受け入れている、とありますよhappy01

あくまで私の個人的な見解を書かせていただきましたが・・・。
病院選びは難しいですよね。
初発のときの治療というのは、乳腺専門医がいる病院であれば大体同じではないかと思うのですが、再発となると一人ひとりの状態にあった治療をしてもらわないと困るので・・・。

いちごさんが納得のいく治療を受けられることを願っています!
転移があっても気を落とさずに行きましょうね♪

投稿: Kottsu | 2010年4月29日 (木) 12時11分

Kottsuさん、こんばんは~

抗がん剤(TC)1回目終わった那由他です
主治医さん、ナイスですね~
私の担当は都心の病院でどっちかというとてきぱき、ビジネスライクな感じなので、正直、Kottsuさんと主治医の関係がうらやましいです。でも、相性には患者側の問題もありますので。Kottsuさんがそういう関係を築けるすてきな患者さんなんだと思います。今の病院もいいけど治験に参加できて、薬の効果が出ることをお祈りしてます。

無治療期間は私も2カ月経験してます(初発なのでKottsuさんと比較しては申し訳ないですが)不安にかられますが、途中から今が一番体調がいいときかもしれない、と開き治りました。

私がG病院でセカオピのとき会った先生は、ある新聞で「全国の患者が手術を受けたいと相談に訪れる。だが、乳がんは手術後も放射線や抗がん剤など通院治療が続くので、無理なく通い続けられることも大切と伝えている」とコメントしてました。これは初期治療の場合ですから、Kottsuさんのケースとは一緒にできないかもしれませんが、病院の方針は伝わってきますよね。(ご興味あれば元記事お送りします)

投稿: 那由他 | 2010年4月29日 (木) 19時55分

kottsuさん、こんばんはnight

なんだか主治医とのやりとりを読んでジーンとしましたflair
そんなやさしい言葉をかけてもらったら
本当にうれしいですよねheart
主治医のことかなり見直しちゃいました~up


投稿: yumiko | 2010年4月29日 (木) 22時30分

kottsuさん、こんばんは。

ご意見ありがとうございました。
kottsuさんはお若いのに、ほんとに前向きで素敵ですね。
私もよくまわりの人から「ほんと、いちごさんはいつも前向きだよね。」
って言われていたんですが、今回の再発はほんとショックで家族が出かけたあとに1人になると、毎日泣いてました。
あのポジティブな自分はどこへ行ってしまったの?って自分に問いかけてみたり・・

再発の場合「がんと共に生きていく」・・この決意が必要なんですね。
家族の為にも、毎日を大事に精一杯生きていけたらなと思ってます。


投稿: いちご | 2010年4月29日 (木) 22時59分

diamond那由他さん
こんばんは!
TC療法お疲れ様でした。
TCは副作用が比較的軽くて、効果が高いと聞いたことがあります!
副作用は嫌ですが、何らかの治療をしていると、精神的には安定しますよね。

いやいや、そんな、素敵だなんて・・・coldsweats01
主治医よりも年下の患者は少ないと思うので、優しく話してくれているんだと思いますよー。

G病院は那由他さんのおっしゃるとおりの方針なのだと思います。
全国から来るんですものね・・・。
確かに近い方が楽だと実感します!!
全国どこでも同じ治療が受けられたらいいのに~、と心底思いますねbearing

diamondyumikoさん
こんばんは!
昨日の主治医には何だか包容力がありました~shine
なんでしょう?うちの母親を連れて行くと笑顔が多いような・・・。
先生もきっと、頼られて悪い気はしませんよねheart04
yumikoさんはイケメン先生でしたよね?
イケメン先生も丁寧で優しそうな感じがしますよ~♪

diamondいちごさん
こんばんはhappy01
再発はショックに決まっていますよ~。
私も転移がわかったときや、抗がん剤が効いていないと言われたときは、その後2日間くらいドヨーン・・・としていますよ(ノ_-。)
泣く事も大切だと思います!!
泣くと結構スッキリしますし・・・。

がん細胞は自分の細胞が作り出したものなので、何とかおとなしくしていておくれ、と思いますよね。
「家族のためにも毎日を大事に・・・」
とってもいい言葉ですねshine

投稿: Kottsu | 2010年4月30日 (金) 00時27分

主治医は本職の話から少しズレると、反応が鈍いというか・・・
忘れちゃうんじゃないかなぁcoldsweats01
私、診断書を記入してもらうのに、気長~に1ヶ月近く待ったわ。
「一週間経つのって早いね…」って云われても~って感じsweat01

投稿: FB☆A | 2010年5月 2日 (日) 10時51分

diamondFB☆Aさん
うちの病院の場合は主治医がやる仕事が多いので、大変そうですよね。
私も2回もCT検査の同意書出してもらうの忘れましたー\(;゚∇゚)/
診断書もらうのに1ヶ月ですかー・・・。
何とか忘れないようにプッシュするしかないですね!!

投稿: Kottsu | 2010年5月 2日 (日) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110462/34426085

この記事へのトラックバック一覧です: 私の救世主♪:

« 治験よ、どうなる? | トップページ | 今後のスケジュール&都会デート♪ »