« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

免疫アップは食事から

「がんが消える」とか

「がんに勝つ」とか

色々なうたい文句でがんの食事療法の本が出ています。

転移がわかるまで、免疫アップを目指して栄養バランスを考えた食事を頑張って作っていましたが、あっけなく転移した今となってはそれもちょっとお疲れ気味
(´~`)。゜○

食べたいモン食わせろ~~~ヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ
ぅぉぉぉー

という私を現実に引き戻すかのように、夫が一生懸命免疫系の本を読んでいます。

大抵の人と同じく、たどり着いたのは果物・野菜ジュース。

朝晩、夫の作ったニンジン&りんごジュースを飲まされて飲んでおりますapple

Kc3i0013_2 

りんご1個だと甘すぎるので、1回につき半分。今まででは考えられないくらいのニンジン消費量です。

お昼は青汁を水か豆乳で溶かしたものを飲んでいます。

乳がんがわかってから、食事は大分改善されているような気がしますね~。

まず、鶏肉以外の肉をほとんど食べなくなりました。ハムやウィンナーなどの加工肉はがん告知後一度も買っていません。

油もごま油かオリーブオイル。油を使う料理を作ることが減り、なんと油の賞味期限が切れました!

乳製品も家では摂っていません。カルシウムは、煮干やちりめんじゃこ、小松菜を沢山食べるようにしています。

あとは免疫アップのため、き・の・こ。

とにかく野菜を山盛り食べて、その合間に魚を挟む、という感じにしています。肉を食べなくなったら、お腹一杯食べても全然太らなくなりましたwink すごいぞ、野菜パワーfuji

・・・といっても、気をつけているのは家での食事だけで、外食するときは気にせずに食べちゃってますよーnote そうすれば、ちょうどいいバランスかな?と。

スタバでカフェオレ飲むときもありますし、ケーキを食べちゃうときもありますし。

厳密にやっても100%の保証はないので、無理のない範囲で食事に気をつけていこうと思っています。夫の体内改善もできて一石二鳥shine

そして、がんが喜ぶ低体温impact

できるだけ料理には生姜やにんにくを使うようにしていますが、なかなか思うように体が温まってくれませんgawk

家の中では、いとこからもらったこんな靴下を履いてまーす!

Kc3i0014

とてもあったかいです♪これに足元は湯たんぽを使っているんですけどねー。

それから今日は嬉しい贈り物があって、おばから小エビが届きましたscorpius

小エビはカルシウムが豊富なので、早速ミルでふりかけを作るか、スープに入れるか、お好み焼きに入れるかして、頂きたいと思いまーすhappy02

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

ジェムザール投与開始から2週間

ジェムザールの投与を開始してから、2週間が経とうとしています。

一番感じる副作用は、便秘

もう吐き気止めを飲んでいないのに、お腹の動きがすこぶる悪いですwobbly

下剤を飲んでもあまり効果がありません・・・。マグネシウム剤も威力を発揮してくれません・・・。

ジェムザールのパンフレットには、どちらかというと「下痢」の副作用があると書いてあるんですけどねー。

このまま行くと、FECのときのような「切れ○」の悪夢が蘇りそうshock

そいつは勘弁デスsweat02

便秘なのに、食欲がものすごくありますsign03

体を動かしていないのに、なぜこんなに食べるーtyphoontyphoontyphoon

夜もよく眠れていますsign03

白血球が下がっていて、栄養と休息を体が求めているのでしょうか??

だるさや発熱などもなく、便秘以外はとても元気ですhappy01

転移の自覚症状もまったくないですし、自分が病気だなんて未だに信じられませんcatface

私の場合は、入院・手術もしていないので、余計そう思ってしまいますねー。

これからほんとに悪くなるのかなー。そんなこと考えなくてもいいかーdelicious

せっかく入っている医療保険も使う場面が全然なくて、結構な病気なのになんだか損した気分( ̄Д ̄;;

あー、朝ごはんをしっかり食べたはずなのに、もうハラヘッタ( ̄◆ ̄;)

散歩がてら買出しに行くとしますかなnotes

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

弾丸沖縄旅行2010 その⑤

いよいよ美ら海水族館に乗り込みます!!

=3日目(後半)=

やってきました美ら海水族館pisces

Img_0581_small

16時以降なら空いているという情報を得ていたので、夕方からのんびり回ることにしました。17時からのジンベイザメの餌やりもしっかり見れますしね。ウシシsmile

Img_0584_small周りの海が意外ときれいでした~。

水族館では夫も私もしっかりマスクを着用。我々二人以外にはマスク人口はおりませんでした。そんなことは気にしないぜよ!

ハイ!「●●と私」シリーズ行きます!

Img_0599_small                      熱帯魚と私・・・

Img_0600_small                      亀さんと私・・・

                      そして、

Img_0609_small                   ジンベイザメと私!!イェイscissors

Img_0613_small                       マンタの大群~

そしてそして、奇跡のミラクルショットshineshineshine

Img_0622_small             ジンベイザメを三匹捕らえましたーーーーッsign03

餌やりが近づくと、魚たちが活発に動いて面白いです。水槽の前にはすごい人だかり。私は少し後ろから離れて見ました。

17時になると、お待ちかねの餌やりです。

Img_0628_smallよぉーーーーく見てください。ジンベイザメが立っているのがわかりますか?

Img_0629_small                        もういっちょ!

Img_0631_small ジンベイザメちゃん、楽しませてくれてアリガトサン♪(o ̄∇ ̄)/

この水槽の前に1時間半くらいいたような気がしますcoldsweats01  お魚はいつでも楽しいですfish

美ら海水族館は、ジンベイザメの大水槽がメインですが、熱帯魚やサメの水槽なんかもありました。

Img_0634_small ・・・マナティー、何かお悩み中かね・・・(↑この体制からまったく動かない)

夕方から入ったので、それほど大混雑ということはありませんでしたが、ジンベイザメの餌やりはすごい人だかりでしたsweat01 餌やり時間より早めに行ったので、大水槽を十二分に堪能することができましたよ~happy01

美ら海水族館を楽しんだところで、ホテルに戻り、晩ご飯です。

まだ胃もたれが続いていたので、病院からもらっていたガスターを飲んでみることにしました。

そしたらアラ不思議!1時間くらいでお腹がみるみる楽に~happy02

ここぞとばかりに、近くの沖縄料理屋へGOdash

ラストディナーは「美ら花」。

こぎれいで雰囲気もグーです。中国、韓国からのお客さんもちらほら・・・。沖縄は海外からの旅行客が増えていますね~。

おかげさまで、最後の最後に

私が食べたかったのはこれだよーヽ(*≧ε≦*)φ

というご飯にありつくことができました。あ~、シ・ア・ワ・セheart04

最終日は予定より早くレンタカー屋についたので、空港でゆっくりする時間ができました。

そうだ!ルートビアbeer飲んでない!

Img_0642_small早速空港内のA&Wへ。(沖縄のファーストフードチェーンです)この薬のような味が癖になります。何種類ものハーブを配合した健康ドリンクだと言っているけど、本当ののところはわかりません・・・。アメリカ産ですからネ。

今回は自分達ようにも沢山お土産を買ってしまいました~。

Img_0646_small見事に食べ物ばかりだッsign01島ラッキョウの浅漬け、美味しかったですよ・・・lovely

実質遊べたのは2日間ですが、短い時間の中で沢山の場所を回ることができました♪

沖縄本島をめぐったのは、3年ぶりくらいなのですが、石垣島や宮古島と比べると大都会building

次に本島に行くときには、慶良間諸島とクジラを見たいと思います。

来年の冬に行くことを目標に、頑張るぞーhappy01sign01

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (15) | トラックバック (0)

弾丸沖縄旅行2010 その④

2010年3月、沖縄本島旅行3日目です。

=3日目(前半)=

この日は朝から雨模様。夏日だった昨日とはうってかわって、肌寒いです。

Img_0555_small 期待せずに朝のバイキング会場に行くと・・・予想通り今日も残念な感じでございました(u_u。)

3日目は本部半島を観光です!

午前中のお目当ては、「道の駅 許田」。

私、道の駅大好きっこですshine 道の駅には美味しいものがい~っぱい~notes

朝から地元の人と観光客で賑わっています。

Img_0559_small Img_0560_small

Img_0561_small いやー、なんて楽しいところなんでしょう!

右を見ても左を見ても美味しそうなものが沢山・・・lovely ホテルで朝ごはんを食べずに、ここで安いお弁当でも買えばよかったよーーーう(`ε´)と大後悔したのは言うまでもありません。

テイクアウトできる食べ物も色々ありますし、お土産も豊富に揃っています。空港などで買うよりは、こちらの方が安いですよ!

大興奮で自分にもお土産を大量に買ってしまいました(主に食べ物)(^-^;

道の駅で用事が済んだら、お次はドライブ。

そばロードと呼ばれている山間を走る道を通って、瀬底大橋へ向かいました。

Img_0575_smallあいにくの天気で、景色がイマイチですねsweat01

この瀬底島にある「fuu cafe」というお店に立ち寄ることにしました!

Img_0572_small

Img_0569_smallちょうど着くころに少し晴れ間がでてきました。緑がきれいで、お店もすごくオサレです☆地元も方も沢山ランチに来ていましたよ~♪

癒し空間の中でおいしいコーヒーcafe 最高ですshine

・・・とここまではよかったのですが。昨日の夜ご飯の胃もたれと、コーヒーのせいでこのあとお腹の調子が最悪にcrying

お昼ごはんは沖縄そばの有名店に行ってみようと思っていたのですが、お腹が絶不調なので、とても食べられそうにありません。

美ら海水族館には夕方から行く予定なので、それまでまだ時間があります。

仕方がないので、もう1件カフェに行って時間をつぶすことにしましたー。

お次のカフェは、「CAFE VERT」。

Img_0579_small

こちらもお花が美しいclover お店の周りの道はものすごーーーく狭いので要注意です!

入ってから気がついたのですが、もうすっかりランチの時間はおしまい。少しなら食べられそうな気がしたので、ピザ1枚とお茶にしました。

店内には地元のドハデなおばあさんとおじいさんとその孫。お金持ちそうな感じです。

落ち着いた雰囲気で、これまたよいお店でしたwink

お腹の調子のせいで、沖縄そばを食べられなかったことが無念で仕方がありませぬ・・・weep

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

弾丸沖縄旅行2010 その③

病気ネタばかりでもなんなので、随分時間が経ってしまいましたが、旅行記の続きを書きます。

=2日目(後半)=

お昼ごはんを食べたあと、絶景ポイント②古宇利大橋へ向かいました。

Img_0531_small Img_0532_smallもう少し晴れれば、もっとキレイなのにな~。

橋の手前に駐車場があります。橋を渡りきったところにも道の駅のようなところがあって、楽しいですよ!お土産やブルーシールアイスを買って、浜に下りることもできます。

Img_0538_small 沖縄限定!(じゃないのかな?)ブルーシール。紅芋とチョコミントです。サトウキビや黒糖も美味しいヨ!

Img_0545_small 橋の上から撮ってみました。うーん、珊瑚が美しい~。

橋を堪能し、日が暮れる前にホテルに行くことにしました。

今日のホテルは、オンザビーチ。安い割にはいい!という口コミをもとに選んでみました。ロビーは噂どおりアジア風でなかなかよい。安いホテルなので、荷物は自分で運びます。

部屋へ向かうと、このホテル、全室オーシャンビューかと思っていたら、山側の部屋もあった!私たちの部屋は海側だったので、ラッキ~happy01

肝心の部屋はというと・・・

ちょいと残念な感じでしたsweat02

部屋の広さと景色は十二分!なのですが、まずじゅうたんにシミが沢山。そしておフロ。

カビが多すぎじゃ~dash

新しいホテルではないですし、沖縄は湿気が多いので、すぐにカビが生えるというのは理解できます。でも、このカビは明らかに掃除ですぐ取れる。

・・・そうだった。沖縄でのホテル選びは慎重にしないといけないんだった。

沖縄のおおらかさは大好きです。でも、お金を払っている以上、自分の家よりも掃除が行き届いていないところに泊まるのはさすがにねぇ・・・。私が掃除の仕方を教えてあげますッ!という気分でした。

でも、これも沖縄。こんなことで目くじらを立てるようでは、沖縄旅行は楽しめません。

Img_0548_smallバルコニーから見た夕日はとてもキレイでしたshine

この日はホテルでの夕食がついていたので、7時にレストランへ。メニューを聞いてみると、サーロインステーキrestaurantだという。

・・・そんなもの食べれまへんcatface 和食膳はどうしたのだ?

時間はかかるが和食膳にすることもできるというので、お願いすることにしました。待ち時間の間にどうぞとゴーヤチャンプルーを出していただいた。←沖縄っぽいサービス(゚▽゚*)

レストランも昭和感が満点で、団体客のビュッフェと一緒でしたsweat02 後ろの席のおばあさんが、

この子が食べるものがないの。ウインナーとか。ねぇ、これじゃあこの子がかわいそうじゃないの。何を食べたらいいのよ。ねぇ、何か出してもらえない?ウインナー とかでいいんだけど

と、とにかくウインナーを連発。

すみません!ウインナーはないんですッ!

おばあさん、撃沈されておりました・・・。

さて、私たちの和食膳が出来上がってきました~!内容はというと・・・

メインが刺身とステーキだったsweat01sweat01sweat01

うぅ、抗がん剤で弱った私には食べられないものばかりだよぅ・・・(ノ_≦。)

ものすごーーくがっかりした顔を私がしていたようで、夫がしきりに他のお店で食べなおそう、初めからその予定だったでしょ、と話しかけてくる。

しかも、見た目にはまぁまぁ豪華なんだけれども、お味の方もイマイチ。

できれば食べずに他のお店へ行ってしまいたかったのですが、田舎育ちの両親に育てられた私はご飯を残すということにとても抵抗があるのですbearing

でも、旅行で大事なご飯がこれでは悲しすぎるsweat02

結局、夫にも手伝ってもらったものの、半分くらい残した状態でレストランを出ました(*_ _)人ゴメンナサイ

お腹が一杯になりつつあったのですが、「こういうのは雰囲気が大事だ!」と夫が言うので、近くの居酒屋へそのまま直行しました。こんなはしごの仕方は初めてだ~coldsweats01

紅芋の天ぷらや、島ラッキョウなどをつつき、沖縄料理を食べなおし。気分的には救われましたが、お腹がパンパン。ここで食事の調節が完全に狂ってしまいました~(@Д@;

はぁー、部屋のカビといい食事といい・・・。

沖縄、何度来ても色々なことが起こります(笑。

沖縄で快適に過ごすためには、管理の行き届いたそこそこ高級なホテルか、安くても新しいホテルに泊まることをおススメしますよ~(^-^;

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

私の顔にも春が来た

ジェムザール投与2回目から4日目です。

昨日の夜ご飯を食べた後、背中やら肋骨のあたりやらがキューッと痛くなる症状が出ました。先週も食べすぎで胃がもたれたときに起こったような・・・。骨が痛いというわけではなく、体勢によってやわらいだりしたので、胸焼けのせいかな?と思うのですが・・・。

吐き気止めの薬で便秘になってしまっているので、お腹がパンパンなせいかもしれません。

今日はなんともないので、一過性のものではないかと思うんですけどね。

体に痛みが出ると、まさか骨転移じゃないよね!?とすぐ考えてしまう。あー、コワイコワイshock

ようやく春のお天気になってきましたね~sun

今日は体力づくりもかねて、近所を散歩してきました。骨を強くするためにも太陽を浴びねば!ついでに桜の咲き具合もチェーック!

こちらはまだちらほらしか咲いていません。旅行に行くあたりに満開になるのかな・・・sweat02

久しぶりに長く歩いたら、足がヘンな感じ・・・。以前だったら考えられないようなところが筋肉痛になりそう。足全体にも力が入らなくて、筋肉ゼロ!を実感します(;´д`)トホホ…

旅行に行ったら、竹富島で自転車に乗るのだ。だから、体力をつけておかねばならんのだッ!

おうちのエアロバイクもやっておこうかな~。

段々外が暖かくなってくると、気分もupupupしますねヽ(´▽`)/

そう、春といえば・・・

私にも毛が芽吹き始めました~budbudbud

顔の産毛が復活してきていますhappy01

眉毛の毛穴が青々としてきて、毎日少しずつ生えてきているのがわかります!まつ毛もちょこちょこ出てきたかな~。鼻毛はまだかな~。

頭の毛のほうも生えてきてはいますが、まだ坊主に近いです。黒々とはいきません。

脇やすねなどのムダ毛は生えてこなくてもよいのですが、顔には毛があったほうがいいので、嬉しいですねnote

これからも長く抗がん剤を使うので、ボサボサに生えてくることはないのではないかと思いますが、まつ毛と眉毛だけでも復活してくれることを祈りますshineshineshine

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

転移・再発乳がんの治療

昨日、昨年末にCSで放送された「女性外来SP 乳がんとともに生きるII」の再放送をやっていたので、じっくりと見てみました。

前回見たときは、内容が転移・再発乳がんだったので、あまり真剣に見ていなかったのですよね。

乳がんが見つかった時点で骨と肝臓に転移があり、2年近く治療を続けている30代後半の女性、肝臓に転移してから4年、新たな内臓転移が見つかった50台のシングルの女性、そして遺伝性乳がんに罹患した40代の女性のお三方が登場します。

残念ながら、30代後半の女性は、今年の2月末に亡くなられていました(u_u。) この番組の撮影時点で転移がかなり進んでいる状態だったと思いますが、それでもそれから半年は生きていらっしゃるのですよね。

この番組を見て、落ち込むどころか、「転移があってもまだまだ生きられる!」という気持ちの方が強くなりました。医学の力では解明できない「治癒」というものもあるらしいですしねshine

今のがん治療は本当に進歩しています。がんというとイメージが一人歩きしていてしまっていますが、実際のところはずっと体調が悪いわけでもないし、結構みんな元気なのです。

肝臓に転移=相当マズイと思っていたのですが、どうやらそうでもないようで。ちょっと安心ですhappy01

ようは抗がん剤が効くのかどうかがカギ

最近、「抗がん剤感受性試験」というものを目にします。

がんサポートの2008年の記事に、こんなものを見つけました。

http://www.gsic.jp/cancer/cc_25/ctc/index.html

血液中のがん細胞を調べて、抗がん剤の感受性テストができる、というお話です。

抗がん剤の効果は、2クール、3クールやって、CTをとってがんが大きくなっていないかを確認してみないとわからない。まったく効いていない抗がん剤をムダに投与している場合もあるわけです。

血液検査で感受性を確認できれば、1クール中に調べておいて、効果がないとわかれば次の薬を試すことができる。

この試験、普及してくれるといいですよね!

術前化学療法を考える場合にも、抗がん剤がほとんど効かないとわかっていれば、先に手術を選択することができます。それこそ、オーダーメイドの治療ができると思うのです。

ちなみに、血液検査ではないかもしれませんが、癌研有明でも抗がん剤感受性試験を受けることができるようです。

http://www.jfcr.or.jp/hospital/item/info_20090928.pdf

費用は実費で224,000円也。お高いですね・・・。先進医療対応の保険に入っていない私にはイタイ金額coldsweats01

私のようなトリプルネガティブの場合には、こういう試験を受けてもいいのかもしれません。ちょうど癌研にセカンドオピニオンに行くので、その辺も聞いてこようと思っています。

さて、今鎌田實先生と中川恵一先生の共著「がん 生きたい患者と救いたい医者」という本を読んでいます。

鎌田先生の本を何か読みたいな~と本屋を探していて、これしかなかったので買ったものなのですが・・・、とってもいい本ですcrying

病院の待合室で読んでいたら、あまりにもいい話がありすぎて、涙が出てきそうになりましたsweat01 語り口調もやわらかくて、読んでいるだけで癒されます。

がん治療についてもわかりやすくまとめてありますし、乳がんに関する話も出てきます。

患者だけでなく、患者の家族、がん治療に携わる医療関係者の方にもぜひ読んでいただきたいと思いました。

鎌田先生の本は、他のものも読んでみるつもりです!!

そしてそして、夏川りみさんの7月のライブチケットを取っちゃいましたlovely

あと3ヵ月後、自分の体がどうなっているかわかりませんが、今のところ自覚症状ナッシングーですから、それほど心配しなくてもいいのではないかとsign01

治療にあわせて予定を入れるのではなく、楽しいイベントを先にどんどん用意して、そっちを中心に生活した方がいいですよね~heart04

夏川りみさん、7月の時点で妊娠9ヶ月近くのはず。500人くらいの小さなホールでやるアコースティックライブなので、リラックスできそうです(*^-^)

ジェムザール投与3日目ですが、今回も特に副作用は感じておらず、食欲旺盛、睡眠タップリで元気ですよーshineshineshine

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

沖縄からのプレゼント

今朝病院からもらった資料をマジマジと見てみました。

ふと目に止まったMRIの画像と所見。

げげっ、術前化学療法中にこんなにがんが大きくなっちゃったの!!(゚ロ゚屮)屮

と思ったのですが、日付をよく確認してみたところ2009年8月27日・・・。

いまさらですが、最初の時点でかなりやばかったんですねぇ。これで遠隔転移が見つからなかったのは奇跡としか思えない。

最初からこれだけ大きかったということは、CTやMRIには移らなかった遠隔転移がもともとあったんだろうなぁ。納得納得。

何でこんなになる前に気がつかなかったのかしら。ノー天気にもほどがあります
( ̄◆ ̄;) (でもしこりなんてなかったんだよー!)

そして、肺の画像も発見!

先生の見間違いじゃ・・・なんて思ったりもしましたが、あるねぇ~これは(゚ー゚; 小さいものですが。

・・・よし、迷わず石垣島に行こうsign03

昨日のうちにめぼしいツアーはチェックしていて、まだ石垣島行きの直行便が取れるようだったのですが、今日の午前中のうちに空きが9席→5席に減って大慌てdash

すぐさま近くの旅行代理店に行き、予約しちゃいましたhappy01

私は昔からANAの方がなんとなく好きなのですが、直行便はJAL系列のJTAしか飛んでいないので、今回はJALツアーズで申し込むことに。羽田に前泊するなら、早朝の直行便がお得で楽チン。色々な旅行会社のツアーと比較しても、なぜかJALツアーズが一番安かったです。

直行便がなければANAのツアーに変えようと思っていたのですが、何とか滑り込みセーフ!行きは直前過ぎて座席指定ができなかったものの、帰りは並び席を取ることができました。

帰りの直行便はなんと!宮古島経由なんですよ~heart04

宮古島で給油のため、いったん降ろされるらしいのです。石垣→宮古間は低空飛行になるんじゃないかと思っていて、景色が楽しみですnote ルンルンo(*^▽^*)o

羽田のホテルもせっかくなので、空港直結ホテルに奮発してしまおうかな~。パーキングも予約しないといけないので、今回はいつもよりお金がかかります。贅沢してすみません(*_ _)人

今日はもうひとつ、とてもとても嬉しい出来事がありました。

ピンポーン、とうちに届いた宅配物。

差出人はビクターと書いてある。

実は夫にはJ-Waveなどのラジオ局に投書して色々なものを当てるという隠れた才能がありまして、今回もそれで何か当たったのかな?と思ったのです。

あっ!ビクターだよね!?・・・これ、すごいかもしれないよhappy01

と、夫が何か気づいた模様。私は依然として「」。高級スピーカーかなんか?と思っていました。

中身を空けてみたら・・・・

Kc3i0012

夏川りみ オリジナル三線 だったのですsign03sign03sign03

夏川りみの沖縄歌ベストについていた応募ハガキをだしていたんですよね。まさかそれが当たるなんて・・・。

タイムリーすぎて、涙が出るほど嬉しいプレゼントでした。頑張っている私を、ちゃんと神様は見ていてくれるのかもしれないな、と思いました。

人間やっぱり生きていればいいことが沢山あります!

前向きに生活していれば、こんなラッキーなこともあるものなんですね。

早速三線の教本を買って、練習したいと思いまーすnotes ウヒヒヒヒ(* ̄ー ̄*)

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

ジェムザール1クール目②

ジェムザールは副作用もほとんどなくて楽チン♪と思っていたら、昨日の晩ご飯の後、モーレツな腹痛に襲われましたsweat02

冷や汗バーッ、手先はブルブル、こりゃヤバイヨヤバイヨー(@Д@;という感じだったのですが、一時的なもので済んだようです。よかった・・・・。

晩ご飯に食べた豆腐か豆乳かな?と思います。やっぱり抗がん剤治療、侮れませんな。

昨日のブログでは、ちょっと感情的になってしまい、反省しております・・・。

昨日の内容を読んで、

おねーちゃんがちょー怒ってる!!タイヘンタイヘン~dash

となり、家族会議が行われたようで、今日病院に行く間に和解が成立しましたので、ご安心くださいshine

私は小さい頃から家族に何でも話す子供だったので、あんなふうにブログやメールに間接的に気持ちを吐き出すことは稀です。大抵直接ビシバシ言ってしまいます。ですので、普段はスムーズにコミュニケーションが取れている(はず)と思いますcoldsweats01

母親が、

いいんだいいんだ。みんなに冷たい家族だと思われるんだ。見せしめだーweep

と嘆いておりました。スマヌcatface

自分が総司令塔のような状況が続いていて、疲れてきてしまっていたのかもしれません。まぁ、あとは旅行に二つ返事で行ってもらえなかったということが、思ったよりもショックだったということなのですが・・・。(←これもちゃんと伝えたので、もうスッキリサッパリですよhappy01 私は後には引きずりません!)

旅行については、家族みんなで行けるところをゆっくり探そうということになりました。伊豆か?日光か?箱根か?

これはこれで楽しみですup

さて、今日はジェムザール1クール目、2回目の点滴に行ってきました。

診察前に看護師さんとお話をしたら、「万が一皮膚に出てくるようなことがあったら、皮膚のケアのことなど、気軽に相談してね」、と言ってもらいました。こういう一言が、患者にとってはとても大切なんですよね。

診察が込んでいたようで、今日も先に点滴をすることに。ジェムザールは血管が痛くなる人が多いんだそうです。暖めると少しよくなるとか。私はピリピリするかな~・・・という程度で済んでいます。

1時間弱で点滴が終わり、主治医の元へ。午後になると外来の待合室もガラガラ。

私 「こんにちはhappy01

主治医 「こんにちは。さて、副作用はどうだったかな

私 「ちょっとお腹の動きが悪いくらいで、ほとんどありませんでした。でも、昨日の夜ご飯のあと、ものすごくお腹が痛くなりました。食べたものが何かダメだったのかと思うのですけど・・・

主治医 「便秘は?

私 「少しあります

主治医 「マグネシウム剤と下剤を出しておいてよかったねー

私 「吐き気止めの薬はやっぱり飲んだ方がいいですか?

主治医 「うん。飲んだ方がいいと思う。気持ち悪くなっちゃったら嫌でしょー

今日の白血球は3100。思ったより低いなー。

私 「白血球が一番下がるのは1週間後くらいですか?この半分くらいになっちゃうんでしょうか

主治医 「それはわからない。測ってみてないから(←んなことわかってるぞー(`ε´))。一番低いときは1000を切ってるんじゃないかなーヒョエー、そうなの!?

旅行について迷っているという相談をしたら、次回の点滴日を1日ずらそうか、ということになりましたヽ(´▽`)/

4日から7日まで行ってきてよいそうです!

私 「旅行中生ものはやめた方がいいですよね?

主治医 「・・・うーん。食べたいよねぇ?1切れ2切れなら・・・。でも、お腹痛くなっちゃったら嫌だよねぇ・・・

どうしても食べたいわけではないので、大丈夫ッス!

そして、セカンドオピニオンの話もしてくださり、癌研へのお手紙を書いてもらいました。ジェムザールの副作用が軽いので、次回からゼローダかナベルビンを加えてもいいかも、というご提案。これも、癌研でのセカンドオピニオンの内容も考慮したうえで決めよう!ということになりましたhappy01

隣の診察室ではイケメン先生の声が。

僕の髪の毛は元々茶色なんだよね~

世間話に花が咲いていますcherryblossom 先生によって随分と違うものですね(^-^; 世間話のひとつでもした方が、打ち解けられてよいような気もしますが・・・。

診察が終わり、別の場所にセカンドオピニオンの資料をもらいに行きました。

なんと、癌研ではCD-ROMが読み取れないらしく、急遽すべてをフィルムに打ち出すことに。その作業に1時間かかるという。・・・1週間前にお願いしてあるんだから、そこまで準備しておいて欲しかったぞ。

フィルムが出来上がるのを待つ間に、病院のレストランでお昼ご飯を食べました。

1時間後にフィルムを取りに行ったら、ものすごい量・・・・sweat01 こんなにあっても、癌研の先生絶対見ないと思うよ。ふと中身を見たら、がんの大きさ「7センチ×3.5センチ」だって~。信じられまへんcatface

資料をもらうのに時間がかかったせいで、結局1日がかりになってしまいました。

主治医から旅行OKが出たので、今晩中にプランを決めなくてはいけません!!安いフリーツアーは申し込みが10日前までなので・・・。

3日の癌研のセカンドオピニオンが午前中なので、午後3時半の那覇行きに乗って石垣島まで行ってしまえると楽だな~と考えたのですが、癌研では最悪2時間近く待つこともあるらしい。バタバタして疲れてしまってもよくないですしね。頭を冷やして、もう一度考えてみようと思います。

旅行が決まれば、少し頭を休められるかな~。

そろそろ頭の休息が必要です。ふぅ・・・( ´・ω・`)

★参考までに・・・・今日のお会計  23,364円

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

1ヶ月先は闇

ジェムザールの投与から、早くも1週間が経とうとしています。

おかげさまで大きな副作用もなく、毎日元気です!しいていえば、お腹の動きが悪いことくらいかな?このままの調子で長~く使えるといいのですけどねhappy01

セカンドオピニオンの件が片付いて、次の問題は旅行airplane

4月3日に癌研に行って、そのまま羽田に前泊し、4日から石垣島に行けないか・・・と考えているのですが、無謀すぎるでしょうか\(;゚∇゚)/

その場合には、2クール目の投与日を少しずらしてもらう必要があるので、主治医とよく相談しなくてはなりません。

何もそんなに急がなくても・・・という気もするのですが、私が一番恐れているのは

骨転移impact

えぇ、主治医は確かに「骨についてはあまり気にしなくていい」と言いましたよ。

それって、「骨転移はまだしない」ということではなくて、

骨転移では死なないから

ということなんですよねcoldsweats01

抗がん剤が効く保証はどこにもないわけだし、ある日突然アイタタタッsign01ということになるかもしれないわけです。

もちろん、骨転移にはゾメタというとてもいい薬があるので、何回か投与すれば痛みが引いて、また旅行にも行けるだろうとは思います。ただ、ゾメタは抗がん剤ではないので、他のがんが大きくなる可能性は捨て切れません。

あと1、2ヶ月で動けなくなるということはないと思いますが、半年、1年先についてはわからない。希望を捨てているわけでは全然ないけれど、楽観的なことは言っていられないと思うのです。

こういう思いもあって、家族で一緒に沖縄の青い空と海を見たい・・・と旅行に誘ったのですが、残念ながら夫と二人で行くことになりそうです。

時間とお金は何とかするから、みんなで行こう!

と言ってもらえることを期待していたのですが、現実はそうではありませんでした。みんなそれぞれの生活や色々な事情がありますから、仕方がないのですが・・・。(←でも、両親はヒマなはず)

まぁ、モヤモヤした気持ちのままみんなで行っても楽しくもなんともありません。私が疲れるだけなので、夫と思う存分楽しんだ方がいいです。

がんの告知を受けた患者には、否認→怒り→取引→抑うつ→受容という5段階の心理サイクルがあると言われています。

これにはそれぞれ2週間ずつくらいかかるんだとか。

私と夫は転移告知から2週間で「受容」にまですっ飛んでいますが、家族はまだ「否認」の段階なのかもしれません。だから、私たちの旅行計画にもついて来れないのかも?

我が家ではおそらく私が一番タフで病気についてもよく理解しているので、その他家族に対して「今はこういう状態で、こうで、これからこうなる」という説明をする羽目になっています(「だから大丈夫だよ」という私からの励まし付き)。これから先、やりたいことを理解してもらうためには、厳しいことも私から話さないと事態が飲み込めないのでしょうか。おかしいだろー、そんなん。

どうか私のためにも逃げずに強くなってください
(*`ε´*)ノ

でないと、暴れるよdash

*愚痴っぽい話ですみません。お昼に夫に沖縄料理屋にランチに連れ出してもらったら、やっぱり石垣島に行きたいな~、という気持ちが高まってきました。主治医の判断しだいですがね・・・。

<追記>

乳がんの転移と闘っていらっしゃった小倉恒子先生が永眠されました。2週間前にはお仕事に戻られたとブログにつづられていたので、とても残念です。小倉先生には、がんでも元気に過ごせるんだ!と、最後の最後まで身をもって教えていただいたような気がします。

今小倉先生の著書を読んでいますが、パワフルで前向きな姿勢には本当に励まされます。

一生懸命やってもうまくいかなかったら、寝ちまえ寝ちまえ

名言です。私も小倉先生を見習って、実践していきたいと思います(*^-^)

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

セカンドオピニオンの予約をしてみました

セカンドオピニオンについて、沢山のアドバイスを頂き、ありがとうございました!!

色々と迷ったのですが、やはり行ってみることにしましたo(*^▽^*)o

あんまり聞くことないな~と思いつつも、後々「あの時に行っておけば!!」と後悔するよりは、今の時点で行っておいても損はないかな、と。

ということで、早速癌研にTELphoneto

電話に出たのは若い男性でした。

こういう病院には、末期の患者がすがる思いでかけてくることもあるだろうから、さぞや気の利いた対応をしてくれるのだろうと思っていたのですが、そんなことはありませんでしたsweat02

がん患者の私の方がハキハキ喋ってどうする~
( ゚皿゚)キーッ!!

多分マニュアル通りに話しているだけなのだと思いますが、度々イラッとさせられることが。私たちの心はガラスなのよ!

もっとプロ意識を持って、仕事に臨んで欲しいものです(u_u。)

癌研は乳腺外科と化学療法科が分かれているので、化学療法科の先生とお話できるようにしてもらいました。主治医の治療方法で納得しているのに、何を聞くんかいな?という気もしないでもないですが・・・sweat01

予約は2週間後の4月3日(土)に取ることができました。資料は当日持参すればいいそうです。

さて、昨日今日といいお天気でしたね~!

昨日はドライブしてきたのですが、安上がりな割には楽しく過ごせましたshine

勢い余って、飛行機を見に行っちゃいましたよ~airplane

Kc3i0006

近い!デカイ!

この公園、航空マニアには大人気のようで、駐車場も一杯。桜がキレイな公園だそうなので、開花してから行こうと思っていたんですけどね。

昨日は風が強かったせいもあり、着陸をやり直す飛行機が何機かありました。そんなの間近で初めて見たよ~━━Σ(゚д゚;)━━!!

小さめの飛行機がかなりの速度で下りてきて、大丈夫なのかな・・・?と思いながら見ていたら、着陸直前でまた空へと上っていきました。はぁー、ドキドキheart02

楽しい公園だから、また行っちゃおうnote

もうすぐ桜も咲きそうですね。

桜が咲いたら行きたいところがいくつかあるので、今から楽しみですcherryblossom

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

セカンドオピニオンに行くか行くまいか

昨日はカイトリルとデカドロンを夜飲んだにもかかわらず、12時前に睡魔が襲ってきて、今朝起きたのはなんと10時eyesign01 これも何かの副作用なのでしょうか?

今日も昨日と変わらず、体調は良好ですhappy01 便秘もFECの時よりはかなりマシなようです。下剤とマグネシウム剤で何とかなりそう。食欲も相変わらずありますし、夜もよく寝れています。(←こんな性格でなんで癌になったのかいまだに疑問~ε-( ̄ヘ ̄)┌ )

今の私の目下の悩みは、セカンドオピニオン

主治医の治療方針に自分としてはかなり納得できているので、それほど必要性を感じなくなってしまったのですよね・・・(^-^;

行くとしたら、今の病院よりも大きいところの方がいいと思うので、やっぱり癌研かな~。ただ、化学療法と手術のこと両方を聞こうとすると、2科にまたがり料金が高くなるかも。私としては3万以上出す気はない・・・。

主治医の治療方針に疑問を頂いていない今、大金を払うだけの価値があるのかな?と思ってしまうのですよね。癌研だと、当日待たされることもあるみたいで、1日がかりになりそうですし。

そして、他の考えを出されたら、また今後の治療に迷いが生じてしまうのではないか、厳しいことを言われて落ち込んでしまうのではないか、という心配もあります。

せっかく主治医が資料を準備してくれているし、行くなら今行ったほうがいいような気もする。今後主治医から提案される治療方法を選択する際の判断材料になるかもしれないし・・・。

・・・というわけで、未だに予約していませんsweat02

もう少しお金的にも時間的にも気軽に行ければいいのですけどね。でも、そういう病院だったら、今の病院との差はあまりないと思うのですよね。

セカンドオピニオンって、もっと切羽詰った状態で行くものなのでしょうか。

わからない~ わからない~ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

ま、行っときゃいいのかな?という気もします。

有名な腫瘍内科医の渡辺亨先生も、週1回東京で外来をもたれているようで、東京でセカンドオピニオンを受けることも可能なようです。この先、化学療法の選択肢が減ってきたら、話を聞いてみるのもアリだなぁ~と思っています。

石垣島旅行も計画中ですが、日程を決めるのがなかなかムズカシィ。

春休みとGWは避けたいのですが・・・。まだ治療始めたばかりなので、治療を延期するのもどうかと思うし・・・。でも、薬が効かなかったときのことを考えると、そんなに悠長なことも言っていられないし・・・。

(∩゚д゚)アーアーアーアーアーアー

考えることがまだ沢山あって、毎日それなりに忙しいですdash 買ってきた本も読みたいのに~!

今日は妹からの薦めで、ダウンタウンの「笑ってはいけない」シリーズのDVDを借りてきましたhappy01

夜は笑いで免疫UPupだッ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

ジェムザール1回目

通院治療室に舞い戻り、また看護師さんに会うのも憂鬱だな~と思っていたら、

またお会いしたくなかったですね・・・

と案の定言われました。

それって、

あぁ、末期になっちゃったんですね・・・

と解釈できますよ?

o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

ジェムザールの点滴は、吐き気止め20分、ジェムザール30分、生理食塩水10分の計1時間弱で終わりました。タキソールに比べたらなんて楽なこと!!

点滴中に鼻がツーンとなったり、動機がすることもありませんでした。途中看護師さんに、「点滴刺しているところ、痛くない?」と何度か聞かれたのですが、普通は痛くなるのでしょうか?

点滴後だるくなったり、吐き気がしたりということもなく、病院帰りに昼ごはんをたらふく食べて帰りましたshine

では、病院からもらったジェムザールについての説明をまとめます。

乳がんの治療サイクル

3週間を1コース。週1回の投与を2週間続け、3週目は休薬。

おもな副作用

食欲不振(半数近くの人に見られます。私にはまだ見られません。)

下痢(まれ)

吐き気・嘔吐(3人に1人の割合で起こる。←看護師さんからはそれほどでもないと聞いた。胃がムカムカする程度だそう)

骨髄抑制(2週間後あたりがピーク?)

発熱・疲労感(3人に1人くらいの割合で起こる。疲労感は投与後2~3日後に出ることが多い)

発疹(10人に1人くらいの割合。)

呼吸困難、肝機能・腎機能低下、心電図の異常など

処方された薬

カイトリル、デカドロン、ラキソベロン(下剤)、うがい薬、マグネシウム剤

*抗生物質は残っているのでもらいませんでした。

投与当日も今日も吐き気もだるさもなく、普通どおりにご飯が食べられています。特に自覚する症状はありませんhappy01

FECのときとまったく同じ薬が処方されましたが、ほんとに飲む必要あるのー?という感じ。FECより吐き気などは少ないと聞いているので、必要ないんじゃないかと思うのですけど・・・。

と思っていたら、お昼に飲むのを忘れましたbleah でもなんともない。

カイトリルとデカドロンを飲むと、便秘になるし、お腹も張るし、気持ち悪くて嫌なんですよね~。

だけど、調べてみたらやっぱり飲むべきみたいですcoldsweats01  夜は忘れないようにしよう・・・。

タキソールになってから、吐き気や体調の悪さがほとんどなかったので、すっかり抗がん剤対策を忘れています。こういうスキをついて、風邪菌などが入ってくるので気をつけなければ~。

食欲もまったく落ちませんsweat01 運動した方がいいのかな~。ガンなのに!?

★夜になって気がつきましたが、デカドロンとカイトリルは朝晩飲むのが正解でしたっ!お昼に誤って飲まなくてよかった~(゚ー゚; 1日3回は飲みすぎですので、お間違いなくsign03

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

長篠の戦い!(今後の治療方針)

昨日の夜から、また治療のことで頭がイッパイになってきて、今朝もOPPwobblydown

今日の診察で、さらに悪いことを聞かされたらどうしよう、と朝からゲンナリでした。

病院に着いたら、まずは看護師さんが今後の治療についてお話してくださり、気持ちが少し落ち着きました。

診察までドキドキしていたのだけど、母親の話で一笑い♪(o ̄∇ ̄)/ アリガトネ。

珍しく予約時間を30分ほど過ぎてから、診察室に呼ばれました。

今日は夫と母親が参戦です(父親はロビーで待機)。武田軍を破った織田信長の「三段戦法」で臨みます。

我らシロート乳がん患者隊に対する主治医の作戦は・・・・

恐れ入りましたッsign01わたすを弟子にしてくだせぇshineshine

と叫びたくなるくらい、予想以上に私をやる気にさせてくれるものでした(*^ω^*)ノ彡

*今日は長くなりそうなので、会話形式はやめにします。

今後トリプルネガティブの治療をする方の参考になるかもしれませんので、簡単に治療方針を紹介させていただきますね。

主治医の方針: ジェムザールを基本にして、そのほかの薬剤を併用していく方法がいいのではないか。ジェムザール+ナベルビン、ジェムザール+ゼローダが効きそうな気がしている。

これが効かなくなっても、まだ他に抗がん剤はあるし、色々組み合わせを変えてやってみよう。

ジェムザール+タキソールの併用方法

→私には効果があまり期待できない上に、副作用がひどくなるだけなので、勧めない。

ジェムザール+カルボプラチンなどのプラチナ製剤と一緒にやる方法

→副作用が重く、入院でないとできない。(プラチナ製剤は乳がんでは未承認ですので、原則的には使うことができません)

アバスチン

→申請は出されているものの、乳がんで適用になりそうだという情報はまだ入ってきていない。(このお薬はお高いらしいですよー)

Her2について

→もう一度針生検をやるか、血清Her2測定をするのもアリだし、見切り発車でハーセプチンを使ってしまうという手もある。(何でも言ってみるものだ!)

手術について

→治療の優先度を考えると、やらないほうがいい。手術しても、その傷跡が抗がん剤などで治らずに開いて、もっとひどいことになる可能性もある。

セカンドオピニオンについては、もちろん嫌な顔などせず賛成してくださりましたが、癌研などの有名病院の先生方とも情報を共有しているので、治療方法にそれほど差はないんですって。おおー、そうなのか。自信たっぷりに言っていただいたので、病院に対する信頼度がupしましたよ。

しかも、今回主治医が提案してくださった抗がん剤は、きちんとトリプルネガティブだということを考慮した上のこと。通常ならば、ゼローダかナベルビンを使うらしいのです。(←セカオピ先で、こういわれるかもネ、と先に教えていただいた)

私としては、標準治療なんて当てはまらないかもしれないのだから、柔軟にやってもらえるほうがいい。

思わず主治医に、セカンドオピニオンにおススメなのはどこですかー?と聞いてしまいました。苦笑いしてましたけどね(^-^; 一応来週までに資料を用意していただくことにしたので、1箇所くらいは聞きに行ってみようかなと思っています。今のところは、主治医についていく気満々ですけどねー!

今後の抗がん剤の効き具合は、ちょこちょこCTを撮りながらみていくそうです。腫瘍マーカーは当てにならないこともあるみたいですしね。

旅行もまったく問題ないと言って頂きましたhappy01 これからは治療にあわせて生活するのではなく、臨機応変にやっていけばいいと。

先週話をしたときには、目の前が真っ暗になってしまいましたが、今日、主治医がきちんとこれからの対策を練ってきてくださっていて、心が軽くなりました~sun じっくりお話を聞いてくれましたし、治療方法についても必ず私の意見を聞いてから決めてくれる。

自覚症状が出るのもまだまだ先だよ、と言ってもらえましたし、何より柔軟な姿勢で治療をしてもらえそう。ここに書いた以外にも、あの手この手があるようなのですよlovely
ウフフ。

おかげさまで、電子カルテに

本人も前向きに治療に取り組もうとしている

という所見を書き込まれました(v^ー゜)ヤッタネ!!

まだまだジェムザールを使用している人は少ないかと思います。

パンフレットももらいましたので、ジェムザールについては追って記事を書きますね。

★もし、もっと具体的に聞きたい、という方がいらっしゃいましたら、コメント時にその旨を記載していただき、メールアドレスを入れていただければ、お返事させていただきます!(アドレスはweb上には表示されず、私の管理画面でのみ確認できますので、ご安心ください)

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

自然治癒力を高める

今日はとても暖かい1日でしたねsun

私はというと、気持ちの方はクレイジーケンバンド(←元気が出るので最近よく聴いている)のオシャレ面白い曲を聴きながらオリジナルダンスを踊るくらいまでに回復しているのですが、ここのところずっとOPP(お腹ピーピー)です。がんの告知というのは、相当なダメージなのだなぁ、と実感しています。みんなよく胃に穴が開かないものだ。

がんの転移がわかってから、転移・再発に関する本を買いあさっているのですが、夫の担当は免疫力。これまで食事に気をつけてきたものの結局転移したので、健康に気をつけた食事を頑張って作るのが私は面倒になりつつあるのですが、その代わり夫がその分野を頑張るそうです。

今朝早速生野菜ジュースを作ってくれました。ツブツブが苦手な私は、うへぇ~wobblyとなりながら、飲んだんですけどね(笑)。

でも、がんがわかってから、食事に気を遣ったから転移まで半年もった、という考え方もできなくはないので、適度に続けていこうとは思います。ガンバレ、夫sign03

今日はお昼に妹と待ち合わせ、ホテルのビュッフェに行ってきました。なるべく和食を食べるようにしていたので、洋食のビュッフェなんて随分久しぶり。明日からの治療に向けて、体力をつけるためにも食べてきましたよ~happy01

OPPなんていっている割には、私が一番食べていたsweat02 妹もビックリeye

家に帰ってきてからは、石垣島旅行について相談しました。妹も行く気満々で、楽しみになってきましたよ~。何とかタイミングを見計らって行きたいものです。

そして、手術についても妹の意見を聞いてみました。

私だったら、しこりは我慢して抗がん剤治療を優先させる

とのこと。勇気あるなぁ~。

タキソールの3ヶ月の間に転移が出てきたことを考えると、手術して1ヶ月治療が出来ないというのは、リスクが高すぎるんじゃないの?という意見でした。ごもっともsign01

どのくらいしこりが大きくなってくるのかもわからないですしね・・・。

これまでは病気のことについても、自分で調べて、考えて、結論を出してしまっていたような気がするのですが、これからは他の家族にどんどん相談しなくちゃなー、と思いました。もっと早くにそれをしていたら、転移も防げていたんだろうか・・・(;´д`)トホホ… 長女の悪い癖が出てしまったような気がしますsweat01

明日は主治医との対決(?)の日です。母親と夫を引き連れ、主治医にもプレッシャーを与えてきたいと思います。

親と夫に主治医に対して不信感を抱いているか?と聞いたら、そんなことはないそう。私にはあまり人を見る目がないので(いい人そうだと思ったらそうではなかったということが多々ある)、お墨付きをもらえると一安心ですcoldsweats01 病院を変えた方がいいのでは?とは思っていないらしい。

結局セカンドオピニオンについては、まだ結論がでないまま・・・。

明日の主治医の話を聞いてからかなー、という気もしていますが、早くしないといけませんね。のんびり屋の私は、ついゆったり構えてしまうのですdash

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

ゼイタクながん患者

連日沢山のコメントをありがとうございますsign03

主治医でも病院にでもなく、同病の皆さんに生かされているような気がします。

皆さん、お姉ちゃんのために本当にありがとうございます~~~。毎日コメントも全部読んでいます。読んでいるだけで涙が出てきますweep

妹も心優しい皆さんの励ましに感動していましたので、この場を借りて御礼申し上げますm(_ _)m

今日は、大変ありがたいことに、遠方からおば二人といとこがお見舞いがてら会いに来てくれました。親戚からお見舞いの品など沢山頂いてしまって・・・。入院もしていないし、まだピンピンしているのでなんだか申し訳ない気分です。

短い時間でしたが、みんなでお話できてとてもよかったです。きっと予想よりも元気ハツラツだったので、安心してもらえたのではないでしょうかhappy01 女性にはウィッグも化粧もあるので、ラッキーshine がん患者のイメージが変わるとよいですねnote

いとこは看護師なので、看護師ならではのアドバイスももらうことができました!トーキング・セラピーというか、話すことで随分気持ちが楽になるなぁ、と実感した1日でした。

おばたちが帰ってから、両親に石垣島に行こうよ、と持ちかけましたが、反応がビミョウ?WHY?

逆に来月野球の観戦に誘われました。東京ドームホテルに泊りがけで連れて行ってくれるそうなので、ぜひとも行きたい。人ごみ大丈夫かな?

それにしても、私はがん患者としてとても恵まれているな、と感じます。

子供がいないことや、夫が自営業で家にいることや、両親が以前よりも近くに引っ越してきて、今ちょうど暇であることを考えると、まるで私ががんになることは決まっていたんじゃないか?などと思ってしまいますが、31歳にもなってこれだけ周りの人に手をかけてもらえるということは、贅沢な患者だよなーと思います。

親戚も義両親もみな心配してくれていますし、義弟のご両親までとても気にかけてくださっているようなのです。

コメントを下さる皆さんも優しい方たちばかりで、家族一同感謝の気持ちでいっぱいです!パワーを沢山頂いているので、何とかなりそうな気がしてきましたよ( ̄ー+ ̄)!

明日は妹が遊びに来ますheart04 石垣島旅行に乗り気だったので、一緒に計画を立てたいと思いますwink ランチは駅前のホテルビュッフェを食べちゃう予定。
ムフフ(* ̄ー ̄*)

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

毎日がお勉強

毎週土曜日は、住宅情報のチラシを見るのが楽しみだったのですが、今となってはお墓のチラシが気になります(;´д`)トホホ… 

とはいうものの、衝撃の告知から3日経ちましたが、復活の兆しが見えてきています。

これも皆さんの応援のおかげです!!本当にありがとうございます!!

ほんとに肺に転移してたのー?主治医の早とちりじゃないのー?なんて気分になってきました。

落ち着いて考えてみたら、この時点で転移が見つかってよかったのかも。もし手術を一番先にやっていたら、抗がん剤治療に入るまでの間に転移が見つかっていたかもしれません。術前化学療法の途中で手術に切り替えていたら、その後自覚症状が出るまで転移に気がつかなかったかもしれません。

手術時にリンパ節転移がなくても、後々再発する場合もありますよね。ということは、がんが見つかった時点ですでに全身にがんの芽があるということ。

胸もあるし、リンパ浮腫の心配も要らないし、このしこりさえ大きくならなければ体に不自由はないですものね~。

このところ1日中ネットで情報収集をしていまして、セカンドオピニオンも超有名どころの癌研と聖路加に行っておけば一安心ではないか!?という気持ちに落ち着いてきました。あとは、埼玉県立がんセンターも考慮中。

癌研は夫が強く勧めているので。聖路加には今の大学病院出身の先生がいるので、大学病院でできないことについても多少知っているのでは?と思っているのです。うちの病院に講演に来てくれたりもしているようですし。

今回のセカンドオピニオンは、トリプルネガティブの治療方法としては何があるのか、手術することについてはどうなのか、使える抗がん剤がなくなった場合治験に参加できるか、といったことを聞きに行きたいのです。

その治験も今通っている病院でできなければ、いずれはセカンドの病院に転院する、ということも考えているので、出来るだけ通える範囲の病院が望ましい。

それにしても、癌研のHPはなるべく患者さんに来てもらいたくない感が前面に押し出されています(゚ー゚; 確かに増え続ける患者でいっぱいいっぱいなのだと思いますが、もう少しうまい書き方はできないのかね?という感じ。セカンドオピニオンも30分3万円、以降30分ごとに1万円かかりますからねー。

聖路加も待ち日数が多いですし、なんと申し込むのに1度来院しなければいけないらしい。実際に通院することになったら、医療費もかさむようですね・・・。

ということを考えると、有名な先生の話をもとに、今の病院で治療を受けるというのが一番いいのかなー、と思っています。有名な先生の意見なら主治医も受け入れるだろう!セレブ病院も気になりますがdash

ジェムザールについては、すい臓がんで治療されている方の情報が少しあるくらいですねー。副作用は弱めで、脱毛もしないようですnote 治療方法がほとんどないすい臓がんに効くのですから、私にもオ・ネ・ガ・イ!

海外では、転移・再発トリプルネガティブ乳がんの1番目の薬として使われているようです。ただ、海外では他の薬と併用しているので、単剤でどのくらいの効果があるのやら。トリプルネガティブにはPARP阻害剤というかなり有望な薬が出てきているのですが、これも使えるようになるのはまだ先。がんサポートにはXC療法というゼローダ+エンドキサンの組み合わせもトリプルネガティブにおススメ、とあったので、ゼローダしか使えなくなったらこれを試してみる価値もあるかなー。まだナベルビンもTS-1もカンプトという薬もあるのだ。

それにしても、今の時代、ネットのおかげで医師に告知されなくても、なんとなーく予後がわかってしまうものですねsweat01 トリプルネガティブは、肺・肝臓に最初に転移しやすく、骨転移はあまりしないそうです。さらに脳にもいきやすいとか。

オーマイガッ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

症状を見ていると典型的なトリプルネガティブちゃん・・・?

でも、途中でがんの性質が変わることもあるそうなので、再度Her2を調べてみる価値もありそうです。

なんだか周りの家族も、「お父さんのせいなんじゃないか・・・」とか、「俺と結婚したからなんじゃないか・・・」とか思い始めちゃってるみたいで・・・sweat02母親も口には出さないけど、何か思っているのかも。

原因不明タイプなんだから気にするなーーーimpact

しいて言えば、私が転職した悪徳会社だよ(←でもこれも自分で選んだんだからしょうがない)coldsweats01

ま、過去を嘆いても仕方がありません~note

*これからは闘病中心の記事になるかと思いますので、ブログタイトルを変えてみました(*^-^)

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

手術とセカオピに悩む

昨日も皆様の暖かいコメント、ありがとうございましたm(_ _)m

沢山の方に有益な情報を提供していただき、ブログをやっていて本当によかった!と思いました。

先日の診察時に看護師さんにブログを通して他の患者さんと情報交換をしていると言ったら、とても驚いていたんですよー(*^-^) エライ!って。

まだまだ気持ちの上下はありますが、今日は外へ散歩に出かけ、ドトールでサンドイッチを食べてきたら、元気になってきましたshine 食事を気をつけても、沢山笑っても、あっけなく転移してしまったのだから、これからは好きなものを食べて、どんどん好きなところへ出かけた方がいいな~、という気分です。家にこもっていてはダメですね。

治療方法については、引き続き悩み中です。

しこりの存在がとても気になるんですよね・・・。このまま抗がん剤をやっても効かない状態が続けば、どんどん大きくなるわけで・・・。しこりが皮膚に出てくると、ものすごい異臭を放つらしいのです。そんなことになったら、外に出るのも嫌になるし、治療を続けていく気力がなくなってしまうのではないかと思うんですよね。でも、手術をすれば、そのあと1ヶ月間くらいは抗がん剤ができない。その間に他の転移が大きくなるリスクがある。

私としては、抗がん剤をやったところで効かずにしこりが大きくなり、さらに転移も進んで、旅行にすらいけなくなる、というのが一番最悪。すぐには手術が出来ないと思いますし、ジェムザールの効果も見たいので、1クールか2クール抗がん剤をやって、旅行に行って、手術でしこりを取る方がいいのではないかと思うのです。

悪臭を放ちながら死ぬのは嫌だーーーッsign01

そんなのかわいそうすぎる・・・(ノ_≦。)

もちろん、そんなことしていたらすぐ死んじゃうよ!と言われたら、我慢しますけどね
(゚ー゚; 一応訴えてみようかと思います。

そして、これからは化学療法が中心になると思うので、がん専門病院の腫瘍内科医の先生にセカンドオピニオンに行きたいと思っています。

癌研有明、聖路加、国立がんセンター東、埼玉県立がんセンター、その他都内の病院を検討していますが、癌研や聖路加などの超有名病院は、セカンドオピニオンですら1ヶ月、2ヶ月待ちというウワサsweat01 それじゃ意味ないし・・・。

転院・・・ということも考えますが、どの病院も遠いんですよねcoldsweats01 この先、体調が悪くなってきたら通うのが大変そうだなぁ、とか、転院先の先生と気が合うかどうかもわからないしなぁ、とか思うと、他の病院での話をもとに今の病院で治療してもらうのがベストかな・・・。主治医も出来る限りのことをするって言ってくれたし。

再発・転移した乳がん患者を快く受け入れてくれる病院はなかなかないと聞きますよねー。癌研もHPを見ると「患者がいっぱいなのであまり来ないでください!」という印象を受けますし、聖路加も入り込むのは難しそう。(←そんなこと言ってる場合じゃないのか!?)

最初から癌研にでも行けばよかったのかも、という考えもよぎりますが、一応私の通う病院は地域がん診療連携拠点病院で乳腺専門医も2人いて、年間の手術数も200件を超えています。主治医も真面目そうで、ちゃんと人として患者の心配をしてくれていると思うので、そこまで病院のせいだとは思えないんですよね。

ジェムザールの副作用の出方がまだよくわからないのですが、セカンドオピニオンもすぐに予約が取れないのであれば、早めに申し込んだ方がいいですよねー。

なーやーむー なーやーむー

関東は大きな病院が沢山あって、困りますsweat02

話は変わりますが、昨日早速小倉恒子先生の著書を購入してきました。

41kmduqiazl__sl500_aa240__2 

同じ千葉県で治療をされていますし、病院についても参考になるかなーと。

いやー、とてもパワフルで明るい!読んでいてこちらまで元気をもらえました。小倉先生は再発まで10年以上ありますので、私の状況とは違いますが、それでも「元気なうちはドンと構えてればいいのかな」という気にさせてくれました。読み物としても、とても面白いです(笑)。

がんサポートも読み返してみたら、役立つ情報が沢山。次回の診察時に主治医にプレゼン(?)できるように、色々と準備して行きますよ~wink

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

気持ちの整理

昨日は沢山の励ましのお言葉をいただき、本当にありがとうございました。

読んでいて、ハラハラと涙がこぼれてきました。

さすがに最初の告知とは違い、転移の告知はショックが大きいです。

これまでは「治るかもしれない」という希望のもとに頑張ることができましたが、タイムリミットがついてしまったので・・・。

朝起きると、そのリミットに1日近づいてしまったような気がするのです。

これからのんびり暮らすはずだった両親、いつも優しい夫、可愛い妹のことを考えると掃除をしていても、料理をしていても、ふとした瞬間に涙が出てきてしまいます。

トリプルネガティブの再発・転移は他のタイプの癌と比べると、進行が早いそうです。抗がん剤が効いてくれればいいですが、効かなかったら?

何よりも心配なのが増大するしこり。皮膚まででてきたら、それはそれは悲惨な状態になるそうですcrying そんなのは嫌だ。

手術が終わってからわかればよかったのに・・・、と思います。そうすれば、胸の方の心配はしなくてもよかったのだから。

皮膚転移などの場合は、基本的には外科手術はせず、抗がん剤治療を行うことになるようです。確かに、局所にかまっているうちに全身のがん細胞が大きくなってしまい、抗がん剤が効かなくなればそれこそ手遅れ。でも、取れるものなら取ってもらいたい。

今日妹に、「先生が見ていながらなんでこんなことになっちゃったのー!?」と、言われました。

確かに、もっと頻繁にエコーしてもらえばよかったのかな・・・とも思いますが、リンパ節が増大しているわけでもなかったので、予想できなかったのだろうと思います。最後のタキソール後に大きくなったのかもしれないですしね。途中で大きくなったことが確認できていても、その時点で結果は同じだったでしょう。

新しい治療薬、ジェムザールについても2月に認可されたばかりで、まだあまり情報がありません。とりあえず、今の私の状況にはぴったりの薬のようなので、期待したいのですが・・・。

今はまだ気持ちが疲れてしまっていて、なかなか今後の治療について調査する気力がありませんsweat02来週までに考えなければいけないのですがー。誰かやってくれー。どこにセカオピにいけばいいのー。

もちろん、使える薬はまだ沢山ありますし、ギブアップするつもりはまったくありませんが、自分自身が後悔しないように、最悪の事態も想定して、やりやたいことはやっておかねばと思っています。

絶対に実現させたいこと。

石垣島か宮古島に家族と旅行に行きたい。

離島のキレイな海が見れるなら、少しくらい寿命が縮んだって構いません。万が一抗がん剤が効かないことも考えると、これから骨転移も出てくる可能性があるし、自覚症状のないうちに旅行にもう1回行っておきたい。

この間行ったばかりですけどねー。マイホームも買わなくてよくなったし、再建手術もやらなくてよくなったので、貯金使っちゃえ~!

来週の診察で、主治医と相談してみなくちゃ。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

手術中止

今日は朝から病院で検査三昧。

採血、採尿、心電図、X線検査、肺機能検査、MRIと盛りだくさんでした。

面倒だったので、いつもの付け毛を付けていって、MRIでは帽子一丁でいいやと思ったのですが、若い検査技師さんに「金具がついていなければつけていてもいいですよ」と言われました。なにー!皆さん、鈴珠さんのヘアバンドに縫い付けてあるタイプは、MRIもOKのようですよ!

検査は思ったよりも早く終わり、心配していたお昼ご飯もちゃんと食べられましたriceball

外来の受付に行くと、今日も主治医はエコー室にいるとのこと。エコー室に行ったら、外来で話すと言われまた戻ることに。

ここで、主治医が家族も来ているなら一緒に話を聞いてもらおうと言い出した。

心なしか表情が険しいような・・・。とても嫌な予感despair

ロビーにいた母親を呼び、主治医の元へ。

*タイトルからも分かるとおり、残念なお知らせです(ノ_-。)

主治医: 「今日は少し厳しい話をしなければいけません

今の状態で厳しい話と言ったら、ひとつしかないでしょうよーーーーーsweat02

主治医: 「先週撮ったCTだけど・・・。肺のこことここ、肝臓にも怪しい影が見られます・・・

まさかのエーンーカークーテーンーイー!!(゚ロ゚屮)屮

主治医の態度でちょっと予想していたけど・・・いまさらそんな・・・shock

主治医: 「リンパ節は変化ないんだけど、しこりは少し大きくなってる。FECでは成長が止まっていたけれど、タキソールが効かなかったということだね・・・

確かに、タキソール4回目を終えてからしこりの形がいびつになって、表面がところどころ盛り上がっているような気はしていた。

でも、これは抗がん剤をやったせいで形が変わったのかと思っていたのです。

主治医: 「最初の時点では明らかなリンパ節転移がなかったので、ステージ2bまたは3だと考えていたんだけど、転移が見つかったということでステージ4になる。今後は抗がん剤による全身療法をしていきます

私: 「抗がん剤がまた効かないとしこりはどんどん大きくなりますよね?ボコボコしてきているのですが、取らなくてもいいんでしょうか?手術したら抗がん剤をすぐにやることはできないんですよね?

主治医: 「皮膚に出てくるということも考えられるからね・・・。手術後1ヶ月経たないと抗がん剤はできないから、手術をやった方がいいか、抗がん剤を優先させた方がいいか、迷うところ。これについては来週までに他の先生方と相談して決めるからね

そして、転移性乳がんに使う抗がん剤について説明してもらいました。ゼローダ、ナベルビン、ジェムザールがあるとのこと。ゼローダは、FECに含まれていた5-FUという薬が入っているそうで、FECがあまり効かなかったことを考えるとお勧めしないらしい。日本で認可されたばかりの新薬、ジェムザールを使うのがいいのでは?ということだったので、一応来週からジェムザールを使ってみることになりました。

母親: 「リンパ節に明らかな転移がないのに、遠隔転移するのですか。抗がん剤をやったのに転移するなんて・・・

主治医: 「リンパ節転移が見えなくても遠隔転移する例もあります。トリプルネガティブの場合には、抗がん剤をやっていても進行してしまうこともありますね・・・。そういう意味でも悪性度が強いと言われているんです

私: 「骨には転移はないですよね?トリプルネガティブは骨よりも内臓に転移しやすいとどこかで読みました。そういうことなんでしょうか?先に手術をしていたとしても、結局同じように遠隔転移が出てきたんですよね?

主治医: 「確かにトリプルネガティブ内臓に転移しやすいということもあるので、Kottsuさんの場合はそうかもしれないね。骨は今のところ映ってないけど、骨についてはあまり心配しなくてもいいよ。それから、先に手術をしていても、やっぱり出てきてしまったとは思う

主治医は私の目をじーーーっと見ながらお話してくださる。でも、そんなにじーっと見られても、まだ頭の中の整理がつかず、言葉が出てこない。

先に母親には戻ってもらい、主治医には来週早速点滴の予約を入れてもらいました。転移については、最初にしこりが大きかった時点で多少覚悟はしていたので、比較的冷静に受け止められたと思います。

この状況でどうしようか迷ったのですが、せっかく買ってきたので、帰り際に主治医に沖縄のお土産を渡しました。

主治医: 「こんな・・・。どうもありがとう(u_u。) 出来る限りのことをするからね。一緒に頑張ろうね

うなだれて主治医の方が泣きそうな顔になってしまいましたsweat02

診察の後、乳がん専門の看護師さんとお話させてもらいました。さすがプロ!診察が終わってジワジワと実感してきて、待合室でホロホロと涙をこぼしてしまいましたが、そんなことには微塵も動じず、ひたすら話を聞いてくださいました。そのおかげでとても気持ちが落ち着きましたよ。

家に帰ってきてから、夫にも報告しました。二人で思う存分泣いたら、多少スッキリしましたhappy01

違う病院だったら・・・、手術を先にしていたら・・・、もっと自分でしこりを確認していたら・・・、とタラレバが頭を駆け巡りますが、転移してしまったものは仕方がない。この病院を選んだのも、術前化学療法をやることにしたのも私自身なのだ。それに、術前化学療法をやっていたから、半年間転移が出てこなかったのかもしれない。

これからはエンドレス抗がん剤に突入です。これまでの抗がん剤が2つともあまり効かなかったことを考えると、残された薬もどうだか・・・sweat01 ただ、ジェムザールは手術の出来ない進行性乳がんやトリプルネガティブにも効く可能性があるそうなので、頑張ってみようと思います。

内臓への転移は予後がよくないと聞きます。体調が悪くなることなど、今はまだまったく想像がつきません。これまでの人生を後悔はしていないけれど、悔しい気持ちで一杯です。まだまだ沢山やりたいことがあったのに。

これからまた新たな治療法について情報を集めなければいけないのかと思うと、正直なところ気が重いです・・・。治験の話も含めて、がんセンターなどにセカンドオピニオンを取ろうかとも思っているのですが・・・。

術前化学療法中に遠隔転移という、スーパー乳がんを育ててしまい、これまでブログを読んでくださった方々に不安感を与えてしまうかもしれません。これからも治療の経過を書き記していきたいと思いますが、個人差がありますので、どうかネガティブにならないでくださいね。こんな状態だけど再発しなかったよ!というマイノリティを目指していたのですが・・・(;´д`)トホホ…

沖縄旅行記も引き続きアップしますので、よろしければ読んで下さいませnote

また沖縄に長期旅行に行きたいな・・・。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

弾丸沖縄旅行2010 その②

=2日目(前半)=

昨日の予報どおり、今日は晴れ!しかも夏日!1枚だけ持ってきた半そでが大活躍です。

ホテルの部屋からは、港が見えまーす。

Img_0462_small_2

ホテルの朝食バイキングは品数も多すぎず少なすぎず、とてもよかったです。沢山あると食べ過ぎてしまいますしね・・・。プレミアムフロアに宿泊のため、レストラン内に専用の席がありました!!レストランの雰囲気もグーッscissors 慶良間諸島へ旅行に行くときには、この宿に決定ですhappy01

ホテルを10時には出て、まずはニライカナイ橋に向かいました。

那覇中心部は車がとても多いのですが、南部方面の道路に入ると、パタッとなくなり快適ドライブcar サトウキビを運ぶトラックとすれ違うのですが、ところどころにサトウキビが落ちてぺしゃんこになっています。沖縄ならではの光景ですね。

そして、沖縄の道を走っていると、なかなか興味深い標識を見かけます。今回はこちら。

宿題を 毎日やれば 夢かなう

・・・中学校のものでした。

石垣島には「本を読みましょう」という標識がとにかく沢山あります(笑)。こういうものを探しながらドライブするのもまた楽しい。

那覇から1時間弱、今回の旅の絶景ポイント① ニライカナイ橋ですsign03

Img_0473_small事前に車を停められるところを調べていったのですが、よく分からず通過coldsweats02 一度橋を折りきってから、市役所で車をUターンさせて、戻ってきましたsweat02

私たちは海沿いの331号ではなく、86号線から行ったのですが、トンネルをくぐる前、自衛隊の基地のすぐ脇の側道に車を停めればいいようです。はじめここに停めていいのかわからなかったのですが、タクシーがここに停めて観光客を案内していましたので・・・。

Img_0481_small ↑こんな感じ。両脇に自衛隊の基地。左側にちょろっと見えるのがニライカナイ橋に向かう道路です。少し先にトンネルがあります。車が停めてある先を上っていくと、展望台です。

次は旅の目的のひとつでもある、場御嶽。琉球王国最高の聖地です。以前は男子禁制。

Img_0485_small こんなうっそうとした森の中を歩いていきます。結構なジャングルです。

Img_0487_small 最初の拝所、大庫理(ウフグーイ)

Img_0492_small 寄満(ユインチ)。こちらはジャングル度がさらに増して、ちょっぴり怖いです・・・。タクシーの運転手さんがガイドをしながら回っていて、タダで私たちも聞いてしまいましたcoldsweats01 この右奥の森の中にも何かあるそうです。気功を習っているというお姉さんが、何か感じるらしく、きちんと森に挨拶をされてから、中へ入っていったようです。霊感ゼロの私には残念ながら不思議なことは起こりませんでした・・・。

そして、三庫理(サングーイ)です。

Img_0496_small 聖なるパワーを皆様にもsign03

これは圧巻でした。観光客が沢山いますが、ペチャクチャおしゃべりなんてしてはいけないのではないかという存在感があります。でも、決して来るものを拒むという感じではなく、さわやかな雰囲気なのです。(←単に森の中だから涼しいだけ?)長い時間見ていても不思議と飽きません。

石の間をくぐると・・・

Img_0497_small こんな素敵な景色が。遠くに見える島は、神の島と言われている久高島です。ここは拝所となっていて、この日も地元の人が沖縄の言葉でお祈りを捧げていました。

地元の人のお祈りに便乗し(なんとなくご利益がありそう)、邪魔にならないようにしつつ、私もお祈りしてきました。

ブログを通じて知り合えた皆さんが元気に過ごせますように
m(_ _)m

しっかりお願いしてきましたよーーー!!

斎場御嶽。もう一度訪れたい場所です。よい気が充満しているように感じました。

予定では「東南植物楽園」に行くはずだったのですが、思いのほか天気がいいので、このまま高速に乗って北上し、古宇利大橋に行ってしまうことにしました。那覇インターから終点の許田までは約50分。料金は1000円とお手ごろ価格ですhappy01

許田インターを下りて、ある雑誌の巨木特集に載っていた「ひんぷんガジュマル」を見てからお昼を食べることに。

Img_0511_small樹齢300年だそうです。観光地化されていないので、車をちょっと停めて、写真だけ撮ってきました。少し手前にサンエー(スーパー)があるので、そこに車を停めてゆっくり見るのもいいかもしれません。

昼食は沖縄の古民家を移築したレストランということで話題の「大家(うふやー)」へ。

Img_0515_small_2 Img_0516_small_2お庭がきれいです。

Img_0518_small_2ANAの無料クーポンを使わない手はない!ということで、タダランチです。うっしっしwink 沖縄そばとジューシー(炊き込みご飯)のセット。肉はほとんど夫にあげました。

お店の感想としては、建物も雰囲気があってよいのだけれど、どちらかというと観光客向けという感じかな?カップルにはおススメですね。 

ただ、お店までの道がものすごく狭くて、対向車とすれ違えないsweat01 私たちはお昼時を過ぎてから行ったので何とか大丈夫でしたが・・・。まぁ、TVなどでも紹介されている話題のお店だったので、1回行ってみたかったのです!!

お腹が満腹になったところで、絶景ポイント②古宇利大橋に向かいます!

2日目(後半)に続く。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

弾丸沖縄旅行2010 その①

乳がん術前化学療法完了のご褒美、待望の沖縄旅行に行ってきました!!

やっぱり沖縄はイーネッッsign01

帰ってきたばかりなのに、もう次は沖縄のどこへ行こうか~ということで頭が一杯です(^-^;

ここ最近は石垣島ばかりに行っていたので、沖縄本島に降り立つのは今回で4回目。過去3回ともなぜか首里城に行き、本島の観光地はほとんど回っていなかったので、今回は本島南部から北部まで足を伸ばしてみることにしました。

<スケジュール>

2010年3月5日(金)  成田→那覇へ 那覇で一泊

3月6日(土) ニライカナイ橋→斎場御嶽→ひんぷんガジュマル→沖縄そばを食す→古宇利大橋→ホテル

3月7日(日) 道の駅許田→そばロード→瀬底島→カフェをはしご→やんばる海の駅→美ら島水族館→ホテル

3月8日(月) 那覇→成田へ

それでは、2010年沖縄の旅始まり始まり~☆///

=1日目=

今回は初めて成田から国内線に乗りました。

平日だと言うのに、成田空港は人でいっぱいsweat01 出発前にどっと疲れたような・・・。

天気予報では那覇の気温は26度と出ていたので、空港で軽装に着替えました。それにしても、なんだかお腹がゆるい・・・catface

空弁もないらしいので、空港内のコーヒーやでベーグルを1個食べ、那覇についてから何か買うことにしました。

空港のかなり端っこの方にある国内線のゲート。搭乗口が6つくらいありましたが、待合室はすべて一緒です。国内線は飛行機までバスで移動のようです。

Img_0459_small

アリャ?英語の表示のときに撮ってしまいました(゚ー゚; 成田発那覇行きの飛行機は、米軍関係の外国人が9割。日本人は私たちを含めて3組くらいしかいません!国内線ですが、完全に国際線の雰囲気。

飛行機は動き出したものの、一向に飛ぶ気配がなく、空港内をグルグルtyphoon 滑走路までとてつもなく遠いです。なんと空港内を走ること20分!!!初めての体験でした~。

那覇までは約3時間のフライト。

到着地那覇の現在の気温は26度です

と、機内でアナウンスがありました。26度って熱帯夜・・・?

那覇に到着し、飛行機から降りると、モワーーーッとした熱気。この空気で、「沖縄に来たんだなぁ~lovely」という気分になります。

空港を出て、レンタカー屋さんへ。車はなんだろう?フィットかな?キューブかな?

車は予想GUYのホンダ エアウェイブ!!

私も夫もコンパクトカーしか運転したことないよーう。予定よりも1ランク上の車種だから、きっとラッキーだったのよね。まぁ、いい機会なので、マイカーとの差を比べてみよう。

ホテルへ向かう前に、近くのコンビニで食料を調達。早速沖縄限定のおにぎりとお茶などを買い込みました。

レンタカー屋から今日のホテルまでは車で20分くらい。3車線道路の那覇は大都会だーーshineshine

今日のホテルには1泊しかしませんが、無料グレードアップで上層階のいい部屋です。実はこのホテル、とまりんという港の上にあるので、いつか慶良間諸島へ行くときに使ってみようと思っていたのです。ビジネスホテル並み、と聞いていましたが、なかなか快適なホテルでした~happy01

1日目は移動だけでおしまい。居酒屋へ繰り出す体力もまだないので、部屋でおにぎりをムシャムシャ食べて、就寝しました。でも、全然眠れなかった!!!!沖縄に着いて、私の中の何かがビンビン刺激されてしまったのでしょうか。

天気予報では翌日は晴れとでていたので、さらにテンションがアップupです!

2日目に続く。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

沖縄より無事帰還!

にっぽんの南国沖縄から無事に帰ってきました~!

行ってらっしゃいのメッセージを沢山いただき、ありがとうございましたm(_ _)m

結局抗がん剤で弱った私の胃袋はすぐに撃沈され、食い倒れツアー完遂ならず・・・catface

不完全燃焼な気持ちで一杯であります。

でも、土曜日はお天気にも恵まれ、短いながらも充実した旅となりましたhappy02

寒い関東に戻ってきて、今すぐにでも沖縄にUターンしたい気分ですdash

これから手術の準備で忙しくなってしまいそうですが、順次旅行記事をアップしていきますので、一足先に春(夏?)の空気をお届けできればいいな~と思っています!

Img_0570_small

Img_0546_small

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

行ってきます♪

いよいよ沖縄行きの日がやってまいりました!

よりによって昨日の夜、夫と久しぶりのけんかをしましたが、まぁ仲直りできたので気持ちを切り替えて、ウン万円分しっかりと楽しんできましょうhappy01

1ついい情報が!

天気が優れない沖縄ですが・・・・

明日の天気が晴れマークに変わりましたsunsunsun

しかも、気温は26度up 半そででいけちゃいそうですo(*^▽^*)o

そして、1つがっかりな情報が!

成田空港に空弁はないそうですdowndowndown

成田は国際線なので、機内食が出るため、お弁当類が売れないんですってweep タイ料理屋でテイクアウトできるらしいけど、匂い的に周りに迷惑そうだし・・・。

空港内を走り回って、何とか美味しそうなものを見つけて乗り込みたいと思います。

それでは、行ってきまーすnote

Kc3i0001

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

食い倒れ沖縄ツアー

今日は朝からドタバタドタバタdash

押入れの中身をを入れ替えて、布団を片付け、旅行の準備のついでに奥からジーンズを引っ張り出してみました。

20代半ばで買ったジーンズ達を再び履くことができる喜びを噛みしめています・・・shineshineshine

またいつ太りだすか分からないから、今のうちに履いておかないとι(´Д`υ)アセアセ

沖縄旅行の準備に取り掛かるつもりが、なかなか気合が入りません。

気温差が実感できず、何を持って行ったら良いのやら・・・。

今日も自然と頭は食べ物のことに向いてしまいます。

今我が家で興味津々なのは、

東南植物楽園sunbud

沖縄のあったかい気候を生かして、亜熱帯植物の楽園を作ってみたよ(*゚▽゚)ノというところです。

トロピカル萌え~な我々には、もってこい!

雨の日もそれはそれで雰囲気があって楽しめるのだとか。

しかも、園内のレストランでは沖縄の自然食材を使用したビュッフェが食べられる・・・lovely

こういうテーマパークのレストランは大抵イマイチなのですが、ここは評判がよい。

しかし、朝もホテルのビュッフェで昼もビュッフェなんて食べすぎかな・・・

自然食だからいけるかな・・・

ガーデンレストランボタニカ

沖縄美食ランチバトルに参戦ですimpact

それにしても、今週末の沖縄の天気はスッキリしないようです。

ここ最近は晴れ→雨のサイクルを3日間くらいずつ繰り返しているようなのですが、ちょうど明日までが晴れsweat02

とはいっても、沖縄の天気は本土とは違って、傘マークが出ていても、1日中ジメジメと降ることはあまりありません。

今回は海にも入らないし、トレッキングするわけでもないので、多少の雨が降ってもいいのだー。普段の沖縄旅行では行かないようなところを巡ってみようcar

本当はジンベイザメだけではなく、クジラにもとてもとても興味がありますfish

ホエールウォッチングは来年の冬の楽しみに取っておくよ~sign03

1年後も元気いっぱいであるようにという気持ちを込めてhappy01

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

お天気なのに病院=3

今日は朝から病院ですhospital

10時半からCT検査のみ。まだまだ白血球低下中なので、サッサと終わらせて帰りたい。今日も予約患者数は2300人。午前中の病院は大混雑です。あっちにウィルス・・・こっちに風邪菌・・・wobbly

検査中もはずさなくていいように、金属の入っていないマスクをしっかりして、いざ出陣!!

今日の針刺し先生は若くてかわいらしい女医さん。看護師さんにしか見えない。

・・・いつもこの辺から取っていますか?

チーンbell 私の頭の中で、「いつも血管取りにくいと言われますか?」と翻訳されました。

「そうですねー。毎回取りにくくて、皆さん苦戦していらっしゃいます(^-^;」

と、ここで一刺し。例のごとくヒットせず、中で血管を探してグリグリimpact

すみません。痛いですよね?血管はココにあるはずなんですけど・・・

「大丈夫ですよ。前なんて手首の辺りまで血がピューッといっちゃったこともありますから、このくらい全然!」

えっ!?それは・・・大変でしたねcoldsweats01

などとお話しているうちに、血管にたどり着いたらしい。

造影剤を入れてしばらく待っていると、大体時間通りに検査に呼ばれました。

「ハイ、このあたりに横になってください」

・・・今回は「ブラジャーしてますよね?」と聞かれなかった。(←女性は大抵聞かれている)もう常連扱いだから?それとも、ワイヤー・ホックなしのブラを付け、ゴムのズボンを毎回はいてくる患者、とでもカルテに書いてあるのか?

まぁ、いいやと思いつつ、台の上に乗り、検査開始。

いつもの通り「息をすってぇぇぇーーーー、止めてください!」を繰り返し、途中で体が熱くなる薬を投入。これが点滴の針の部分で「ジュワッ!」となり、とても痛いのです゜゜(´□`。)°゜。

11時前には難なく終わり、乳腺科の外来へ。

人のよさそうな受付のお姉さんを選んで(←コレ大事)、

手術日が決まるのはいつごろですか?

入院の説明はいつしてもらえますか?

を確認してもらいました。

手術日は11日か12日にならないと決定しないらしい。ずいぶん直前まで決まらないのですねー。

入院の説明は、来週の診察時にしてくださるそうです。

病院滞在時間1時間半で即刻帰宅cardash

お昼は久しぶりに両親と和食バイキングを食べに行きました。

ちょうどお昼ごはんの時間で混雑していて、風邪菌を恐れつつもしっかり食べてきましたよーhappy01 両親とも昨日からこのお店に行くことをすごく楽しみにしていたらしく、私以上にモリモリ食べていましたflair

Pap_0002

父親の盛り付けがあまりにもキレイだったので、撮ってみましたcamera バイキングでこんなにキレイに盛っている男性は初めて見たよ(゚0゚)

この後、父親が

お寿司はまだ食べられないんだよね?」と言った後に口に入れ、満面の笑みで

・・・美味しいheart04

と私に向かって言いました\(;゚∇゚)/ 手術が終わったらたらふく食べてやるーーーsign01

明日からはまた天気が下り坂のようですね。

明日は沖縄旅行の準備をしなければ!時間のたつのは早いのぅ~sweat01

Pap_0000

近所では梅が満開ですcherryblossom

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

明日はCT検査

今日は両親と妹がちらっとうちへ寄ってくれました。

最近は、

妹が実家へ泊まりに行く→妹を自宅まで車で送るついでにうちに寄る

というパターンが多くなってきました。家族全員にいっぺんに会えるので、私としても嬉しい限り。

実家から妹の家までの途中に私の家があるわけではないので、実際のところはわざわざ寄ってくれているのですけどねcoldsweats01

今日は妹が珍しくパーマをかけたというので、とても楽しみにしていましたheart04

・・・何気にお姉ちゃんにあこがれちゃってるんじゃないのーーー^^ムフフ

断じて違う(゚ー゚;」そうですが、まぁ、いいワ。

バームクーヘンとお饅頭をお土産にもらい、1時間足らずで帰ってしまいましたー。

は、早い・・・・。毎回慌しい訪問でおじゃる。

父親は私の脱毛事情が気になる様子。私のアタマが今どうなっているのか、一生懸命想像しているみたい。

病院ではアタマはどうするのか?

と言うので、

「入院中は付け毛をつけると思うけど、手術の日はハゲに帽子になると思うから、覚悟しといてねsign03

と、脅しておきました( ̄ー+ ̄)。心の準備をしっかりと頼むぞよ~(* ̄0 ̄)ノ

さて、今朝のスッキリ!に南雲先生が出ていらっしゃいましたね。

両側乳がんの方の同時再建の様子に密着していました。

南雲先生を見るたびに、「もしかしたら私も同時再建の道があったのかな・・・」なーんて、思いが頭をよぎります。

私のような病状でも、「どうしても胸が欲しいんです!」と言えば、不可能ではなかったのだろうと思います。

でもね・・・、やっぱりそれは推奨されるものではない。南雲先生の著書にも、「リンパ節郭清する人や局所再発率が高い人は二期再建を勧める」とありますしね。それに、私は多分全摘になっても、毎日泣き暮らしたりはしないと思う。

癌研でも、同時再建ができる人は、非浸潤癌や初期の人など条件があるそうで、残念ながら私のような状態では癌研にかかったとしても、同時再建はできなかったようです。(→この情報を知ってから、かなり迷いはなくなりました(*^-^))

明日は手術前検査のCTを撮りに行きます!しこりの大きさは変わっていないと思うのですが、形が若干変化してきているかな~という感じ。いいのか悪いのかまったく分かりませんが、治療前よりもギュッと硬くなったような気がするんですよね。

少し小さくなったから、温存でいけるね~happy01

なんて、来週の診察で主治医にさらっと言われたらドウシヨウ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

完全に全摘の方向で考えちゃってるんだけどな・・・sweat02

アタフタしても仕方がないので、中間検査のときのような不安はあまりないです。CTは化粧NGじゃないですし、金具がついていない付け毛ならOKなので、とっても気が楽。アッ!しかもCTの若い先生はかなりのイケメンだった記憶が・・・lovely

風邪をうつされないように気をつけつつ、チャチャっと受けてきまーす!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »