« イオン祭り | トップページ | タキソール1回目 »

2009年12月15日 (火)

折り返し地点

明日からいよいよ抗がん剤治療も後半戦に入ります。

明日は、血液検査、CT、MRI、リュープリン、初タキソールと盛りだくさんの1日です。明日は注射に両腕を使わないと、もちそうにありません。

FECをすでに4回終えましたが、しこりの方は一向に小さくなる気配がなく、いまだに鶏の卵くらいの大きさに感じますーchick

もしや育ってる?bud

元の大きさが大きすぎて、ちょっとくらい育ったところで、自分じゃわからないんですよねーcoldsweats01 最初の時点で自分では「7センチくらいあるんじゃないの!?」と感じていたので、多分変わってないと思うのですが・・・。今日、定規で測ってみたら5センチ×5センチくらいあるような感じでした\(;゚∇゚)/ でも、エコーで見るとこれよりは小さいようなんですよねぇ。よくわかりませんtyphoon 最初の病院では、4センチ×2センチと言われたんですけど・・・。

ここ数日は、しこりが痛いような気もするし、まさか抗がん剤に反撃しようとしてるんじゃないよねぇ・・・。やめておくれーーーーsign01

抗がん剤は、分裂スピードが速い細胞に効くようにできている、といいますよね。現段階での私の病理結果では、分裂度は1なのです。がん細胞が活発に動いていなければ、抗がん剤も効かず、大きさも変わらない、ということになるのでは?と思うので、まぁ、想定内ではあるのですよ。

トリプルネガティブの場合は、抗がん剤がよく効く人も確かにいますが、がん細胞の増殖原因が特定できないため、効かない場合も多いみたいです。

じゃあ、手術を先にしたほうがよかったのではないか?

術前化学療法は、しこりを小さくして温存できるようにすることが目的でもありますが、早い段階で全身に散らばっている癌を攻撃する、ことの方が重要なんですよね。小さい段階で抗がん剤をやったほうが、再発率が下がる、という話もあるようですから・・・。特にトリプルネガティブの場合は、術前化学療法でどの薬が効くかを確認できるので、後々無駄な治療をしなくてすむ、というメリットもあります。

だから、例えしこりが小さくならなくても、術前化学療法を選んだことを後悔はしていません!

自慢でも何でもないのですが、私は胸がふくよかな方でして、最初の段階でも温存は可能、と言われています。(ただし、かなり変形はする)妹から「かなり胸がしぼんだ!」と言われたのですが、胸が小さくなったけどしこりの大きさが変わらなかったら、いったいどうなるんだろう?

さらに、治療前の検査でリンパの腫れは認められていませんが、おそらくあるだろうと言われています。最近気付いたのですが、術前化学療法をやっている場合は、センチネルリンパ節生検は適用にならないんですね~。ということは、化学療法で転移があるかどうか分からなくなってしまったら、どうするんでしょうか?

多分リンパも切られるのでしょう~rain

術前化学療法で効果がまったくない人は5%と言われていますよね。それに入っちゃったら嫌だなぁ・・・sweat02 中から死んでくれてればいいけど、やわらかくもなっていないしねぇ。

明日の検査があぁ恐ろしい・・・coldsweats02

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

|

« イオン祭り | トップページ | タキソール1回目 »

コメント

私は、シコリは6cmほどありました
温存?とも聞かれずに、即全摘出って言われました
きっと、お胸が小さかったから?
その代わり、術後のECは6クールもやらなきゃならない・・4クールじゃ駄目なのかなぁ?って今でも思っています
術前治療だとセンチネルが出来ないと言うのは、保険の適用外と言う事ですか?
それとも治療で解らなくなってしまうと言う事なのでしょうかね?

投稿: バボ | 2009年12月15日 (火) 20時00分

こんばんは!!

私は手術を先に受けましたが、乳がんと告知を受け、そのショックで体重が一気に5キロ落ちました(胸から痩せていきました)。
手術までの間、しこりが急に大きくなった感覚があり、不安でした。
実際に取ったら、MRIの診断より小さかったので安心しましたよ。(MRIでは2.4センチでしたが、実際は2.2センチでした)
胸のサイズが小さくなるけれども、しこりのサイズは変わらない時って、きっと「しこりが大きくなった」と思うのかもしれません(経験者より)。
もしかするとkottsuさんもそうなのかなと思ったりします。

私も自分でしこりのサイズを測ったりしましたが、4センチとなり「嘘だろ?」と混乱したこともありました。

あ、そうそう聖路加のI先生の本によると、
「35歳以下の乳がん患者は50歳以上の乳がん患者より、治療成績がいい。」と書いてありました。だから年齢だけで予後が悪いというわけではないと。
落ち込んでいたときに読んだので、ちょっと元気になりましたよ。

長々と書いてしまいましたが、結局はきっと抗がん剤は効いていますよ!
これからもタキソールで効果UPしますよってことです!!

センチネルリンパ節生検を抗がん剤前に行う病院ってまだ少ないみたいですね。これから術前化学療法の方が増えるかもしれないのに。早く外来でセンチネルが出来るようになってほしいですよね。

投稿: fuku | 2009年12月15日 (火) 21時14分

バボさん

うちの病院は手術待ちが2ヶ月ということもあって、術前化学療法がよいと言われました。小さくなれば、切るところも少なくてすむよ、と。
バボさんの病院では同時再建ができるので、手術が先だったのかもしれませんね。
うちの病院では再建はやっていないそうですので・・・(やりたければ他の提携病院を紹介すると言われました)

センチネルは、術前化学療法をやるとリンパ節の正確な転移数がわからなくなってしまうため、やってもあまり意味がない、ということのようですよ~。
今日私のリンパがどうなるのか、聞いてみようと思います!

投稿: Kottsu | 2009年12月16日 (水) 08時09分

fukuさん

励ましのお言葉、本当にありがとうございます!
夫が優しいコメントに涙が出てきそうだと言っていますweep
私も何だか大丈夫な気がしてきましたhappy02

少しでもFECが効いているといいな~と思います。
後半戦も頑張らないと!

投稿: Kottsu | 2009年12月16日 (水) 08時34分

ハジメマシテ。私も術前化学療法でCEFを四回終わって、今タキソール三回目終えたところです。 来週、エコーで一度確認するそうです。
不安ですよね(>_<)でもなるようにしかならないし、今は頑張って白血球上げる為に毎日バナナ食べてます…。
頑張っておられる日記 とても励みになります。ありがとうございます(^O^)

投稿: かえる | 2009年12月16日 (水) 08時41分

かえるさん、はじめまして!!
ご訪問ありがとうございますhappy01
治療内容が同じなんですね!
心強いです♪

こんなところで質問するのも何なのですが、今日モービック錠とロキソニン錠という炎症・痛み止めを処方されたのですが、これって痛くなったら飲めばいいのでしょうか?
それとも、予防的に明日から飲んでおいたほうがいいのでしょうか?
薬について詳しく聞くのを忘れてしまいました・・・。
どうされているか教えていただけると嬉しいです!

私もバナナを毎日食べてますよ~banana
これからもどうぞよろしくお願いします!

投稿: Kottsu | 2009年12月16日 (水) 20時22分

こちらこそよろしくお願いします。私は痛み止めのお薬は処方されてなくて 貧血のお薬を飲んでいるだけなんです。そういったお薬がある事さえ知りませんでした(☆o☆)
お役にたてなくて申し訳ないです。私も色々調べてみますね!

投稿: かえる | 2009年12月16日 (水) 21時26分

かえるさん、またまたありがとうございます!

病院によって出される薬も違いますよね~。
痛み止めは飲んでもあまり効果がないといわれているので、出さない病院もあるのですね。

明日あたりから痛みが出てくると思うので、どんな感じか心配です~sweat02

投稿: Kottsu | 2009年12月16日 (水) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110462/32619724

この記事へのトラックバック一覧です: 折り返し地点:

« イオン祭り | トップページ | タキソール1回目 »