« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

工作失敗

体調は回復しておりますが、まだまだ本調子とはいきませんsweat01

元気は元気なのですが、まだフラフラするので、家でグータラしていますcoldsweats01 お腹がすくとぐたーっとだるくなってしまったり、ものを落としたりしやすいので、家事をこなせるまでにはいたっていないのですが、気持ちは元気ですhappy01 前に無理に動いたら火傷したので、今日くらいまではおとなしく・・・。

でも、ヒマだ。ヒマだ。ヒマだ。ヒマだ・・・ヒマだ・・・ヒマだ・・・

そうだ!付け毛作りに挑戦してみようnote 次回の診察時の検査用に金属の入っていない付け毛が欲しいんだ!

ショートカットにしたときにもらってきた自毛。こんな日はこの暇な時間を使って、やってみよう!

寸法を図って布をチョキチョキ(ここまではよかった)、髪の毛を貼り付けて・・・

・・・髪の毛を散らかしただけで終わったので、お金で解決したいと思いますsweat02

夫に報告したところ、

「はじめからできないと思ってたよーhappy01

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ 

いいもんね、また買っちゃうもんね。

ヘアバンドに縫い付けてあるタイプの付け毛、使えそうですよね??ちょろっと外に出るときなんかも楽だし、入院中も重宝しそう。

普段からロングヘアが多かったので、ロングがいいかな~とも思うのですが、短いほうが楽なような気もする。うーーーーむ。安いから2つ買っちゃうか・・・

なんだか治療費の額が大きすぎて、最近金銭感覚がおかしくなってきている気がします。旅行に行く前に色々買ってしまうときみたいな・・・。

我が家だけ乳がんバブルの到来ですかsign02

いや、「我が家」じゃなくてアンタだけだよ・・・という声が、隣の部屋から聞こえてきそうですcoldsweats01

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

今日で5日目

恐怖の点滴から4日経ちました。回数を重ねるごとに、副作用への対応がうまくなってきている気がしますhappy01 まだ外に出られるほどではありませんが・・・。

<投与当日>

投与当日は、家に着いて即効でお風呂へ。しばらくはおしゃべりなんかもでき、夫が剥いてくれたりんごがとーーーってもおいしかったので、1個弱食べてしまいました。当日に何か食べられたは初めてです。

が、案の定夜には体がズドーン、胃もムカムカ・・・・。寝返りを打つと「オエッ」となるweep 前回は1回吐いただけで済んだし、我慢したほうがいいのかな・・・と思い、寝たまま必死で吐き気を押し戻す。これで何とか治まると、吐いたときと同じ効果があることが判明shineshine ・・・しかし、布団の脇にあるポリバケツのお世話になりそうなくらいひどくなってきたので、あきらめて吐きましたー。夫にそんなものを処理させてはならんっ!!という、妻の意地であります。

その後は2時間おきくらいに寝るまで嘔吐・・・。りんごを吐くのは意外と辛かったよ・・・。吐いたほうが体が軽くなっていいのですが、怖いのは脱水症状。今回は特に水を飲むと吐き気がひどくなってしまったので、心配でした。そこで、水を飲んでからトイレに直行して吐いて、戻ってきたらスポーツドリンクなどで水分を補給する、という作戦で乗り切りましたflair夜12時ごろに吐いたら、その後4,5時間まとめて眠れたので助かった・・・。

<2日目>

まだまだ吐き気が続きますsweat02 食べられるものは、ゼリー飲料とスポーツドリンクばっかり。なんとなく固形物もお腹に入れないと、お腹が冷えてさらに気持ちが悪くなる気がしたので、すこーしお昼に果物も。熱はないのですが、頬だけ火照り、寒気と汗が交互に襲ってきて、体温調節が難しい。水にぬらしたタオルを顔に当てていると楽なので、そのままじーーーっとひたすら布団の中。1日ムカムカが続きましたが、お風呂に入ったらそれがピークに達して、夜に1回嘔吐。この日はほとんどゼリーしか食べていなかったので、吐いてもそれほど消耗しませんでした。

<3日目>

吐き気はまだ少しありますが、起き上がって食べられるようになってきましたhappy01 この日はなぜかコールスロー(イメージとしては、ケンタッキーのやつ!)なら食べられそうな気がして、夫に訴えたところ、近くのデパートでお惣菜を買ってきてくれましたheart04 ごぼうサラダも買ってきてくれたのですが、この2つはおいしく食べられたんですよ~。やっぱり、投与直後はサラダなどのさっぱりしたものなら食べたくなるんですよね。白血球も上がっているはずだし、生野菜解禁ですshine あと、私の食欲回復食は、毎回「大根サラダ」です♪ 3日目になると徐々に体調もよくなってきますが、まだまだお腹の調子は戻らず、夕方になるとだるくなってきて横になってしまいますねー。

昨日からはご飯も食べられるようになってきて、パワーも戻りつつあります。体調が悪くなると、実家にいたときに母親に作ってもらっていた「卵おかゆ」が食べたくなりますねー。夫に作り方を伝授して、作ってもらいましたdelicious

今回は空気が乾燥しているせいか、鼻がスースーするのですが、これが抗がん剤を点滴するときのツーンとした感じを思い出させて、吐き気が微妙に蘇ってきます・・・bearing とてもイヤな感じです。

前回同様、舌は真っ白けsweat02 水がまずくてしかたありません。めんつゆと生姜とか、酢の物、マヨネーズなんかはおいしく食べられます。喉の異物感もまだありますが、前回のときほどではないかな。今のところ口内炎のようなものもできていません。

投与当日に吐いたほうが、その後の回復が早いのかなー?なんて思います。このまま今回も何事もないといいのですが・・・coldsweats01 毎回予測不能なので、困りますねsign03

今朝は、夫の弟さんが果物や野菜やお米をたーくさん持ってきてくれましたnote 白菜2つ、大根4本、キャベツ4玉sign03sign03sign03 その他果物ももろもろ・・・。夫があまりの多さにうなだれていますが(笑)。 明日あたりから、ガッツリ料理していかなくちゃいけませんな~happy02 そうだそうだ、鍋にじゃんじゃん入れてしまえ~notenote

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

FEC4回目終了!!

FEC4回目を無事に終えました~sign01 白血球は6100に上昇しておりましたup いやー、今回もあの薬、やってくれましたよ・・・。今でも水曜日のことを思いだすと「ウプッ」となりますが、忘れないうちに頑張って書いておきたいと思います。

いつもどおり両親と車で病院へ。早めについて受付へ行きましたが、副作用ノートを入れるボックスが出ていない。これがないと、看護師さんとお話できないんですよね~。どうも時間帯によるようなのですが・・・。どうやら教授がお休みとのことで、混んでいる様子。先週お話したからまぁいいか~、と思い、タリーズで軽くお茶してみることにしましたhappy01

院内のタリーズには医学書がぎっしり置いてあって、購入することができます。乳がんの最新の本も沢山あるので、今度ゆっくり見てみようかな。

ミルクパンとアールグレイを頼み、30分ほど休憩。急いで食べたら、なぜか気持ち悪くなってきてトイレへ・・・coldsweats02 吐きはしなかったものの、この先の治療が不安になります・・・。ついに予測性嘔吐なる症状が出てきてしまったのか??

そんなことをしているうちに、診察15分前になってしまい、急いで受付へ。すると、主治医が中から出てきた。

主治医「今日ちょっと忙しくてすぐに診てあげられないんだ。先に点滴してきちゃってくれるかな?看護師さんには伝えてあるから・・・。点滴が終わったら、エコー室に来てもらえる?あとでちゃんとお話聞くからね。ごめんね」

およよ・・・、点滴が先ですか。だったらタリーズには行かないほうがよかったかも・・・。忙しいということは、あんまり時間とってもらえないのかなぁ?と不安がよぎる。いつもと違うことをした日に限って、こういうことになるのよね。

仕方がないので、先に通院治療室へ。主治医から話が行っていた様で、すぐに点滴が来た。いつもと時間が違うので、看護師さんと先生が違う。針を刺してくれたのは男の先生だったのだけど・・・・

ちょっとヘタッピだった・・・。

私の血管は細いのか奥のほうにあるのか、よく取り難いといわれるのですが、基本的に皆さん1発で決めてくれていたのですよ。ところが、今回は1回さしてグリグリ、取れなくてはずし、もう1回入れてグリグリ・・・・。イ、イタイのですけど・・・crying 先生も気にしているようだったので、やりにくいだろうと思い見ない様にしていたのですが、ちらっと視線を移したところ・・・・

刺したところからピューーーーーーーッと赤い血がshockshockshock

先生もまずいと思ったのか、必死で血を拭いているcoldsweats01

奥のほうの血管に入れたようなのだけど、うまいこと点滴が落ちてくれない。看護師さんが針を押すと点滴が進むので、上からガーゼできつく固定され、点滴の位置も高く上げてスピードを調節。・・・大丈夫なのですよね?これ劇薬ですけど・・・。しかも、点滴中に管の中に入っていた小さな空気がスルーッと流れるのが見えて、不安がピークに・・・。

あの頼もしい女医さんはどこにいるのですかーーーーー!

今回はなんだかついていませんthink

点滴が終わって、主治医の待つエコー室へ。早くしてくれないと吐いちゃうかもよshineshineと思いながら待っていたら、中から主治医が出てきたが、先客が。

主治医「もうちょっと待ってね。ごめんね」(←毎回誤ってくれるのがなんだか嬉しい)

先客が意外と短い時間で終わり、ようやく診察。

主治医「今日はお待たせしちゃってごめんね~。ちょっとバタバタしてて・・・。今回はどうだった?」

私「やっぱり3日間は吐き気がすごくて、起きられないです。当日と翌日の夜に1回ずつ吐きました。あと、吐き気が治まると喉に異物感が出てきて、咳がでるんですよね~。これは3週間の間によくなるんですけど、また先週末から異物感だけでてきました」

主治医「3日間はやっぱりだめかぁ・・・。喉の異物感はあんまり聞かないねぇ。様子見かなぁ。・・・痔の方はどう??便秘は」

私「あ、痔は大丈夫です!便秘はありますねー。あとは、2週間くらいは舌がピリピリして塩辛いものが食べられません」

私の話を聞きながら、電子カルテにどんどん入力していく主治医。カルテの内容は私にも丸見えです。

私「タキソールのことなんですけど・・・。1週間でやったほうが効果が高いということはありますか?」

主治医「うーん。うちの方針は3週間なんだけどね。1週間でやる?そのほうが副作用は軽いとは思うけど・・・」

私「効果が同じなのであれば、3週間のほうが来るのが楽なのでそのほうがいいんですけど・・・」

主治医「(効果の違いは)それほど気にしなくてもいいと思うけどね」

(主治医があまり迷いなくこう言ったので、私の気持ちも固まりました!)

私「じゃあ、予定通り3週間でお願いします」

市販の頭痛薬や胃薬を飲んでもいいのかも聞いてみました。すると、

「僕が出すよ~。もってて困るものじゃないし」

と言ってくださったので、処方してもらいました!頭痛薬にはロキソニンをもらったので、万が一また歯茎が痛くなっても安心だ~happy01

主治医が次回の予約漏れ、処方漏れがないかきちんと確認し、

「じゃあ、気をつけて帰ってね!」

と言ってくださったのですが、処方箋をもらっていませんよ~。

私「先生・・・・処方箋は・・・」

主治医「あ!ごめんねぇー。たまにこういうことがあるんだよねぇ。ハイ!どうぞ」

硬派で無口そうな感じの主治医なのですが、根っこの優しさを端々で感じますね~heart04 待たせて悪かった、と言ってくれる先生って意外と少ないような気がするんですよね。

忙しいといっていたけど、ちゃーんとお話を聞いてくださいましたnote 私の主治医、時間のやりくりがうまいのでは?とか思っちゃいます。

今回はしこりに変化なし、と伝えたところ、エコーはやりませんでした。次にCTとか取るしね。大きくなっていなければいいということでしょうか。

今回もまた、副作用はきつかったですね~。当日夜は4回も吐いてしまい、脱水症状にならないよう、必死で水分を補給していました。水を飲むとその反動で吐き気がひどくなるので、ちょっと心配でしたが・・・。なんだか全身の筋肉が地面に引っ張られているような感じがあって、これも気持ち悪かったweep もうFECは二度とやりたくないよ~!という気分です。またすぐ忘れるんでしょうけどね・・・coldsweats01

今朝はようやく食欲が出てきて、おかゆなんかも食べられましたsun 色々と買出しをしておいたにもかかわらず、その場その場で食べられそうなものが変わってしまって、毎日夫に買いに行って貰っていました。本当にありがとうsign03 あたしゃ、幸せモンだよ~shine 今日はまた夫の弟さんが、夫の実家からお米と果物を届けてくれるとか・・・。私も弱音を吐かずに頑張らなければいけませんねsmile

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

明日に備えて!

明日はいよいよFECラストです!

白血球は上がったかな~ どうかな~

さすがに4週間もあくと、いつもの体調に戻り、とーーっても元気です。喉のつかえはありますがね・・・sweat02

今日は午前中に小さな仕事を片付け、お昼は駅の近くのイタリアンにランチに行ってきましたnote このお店、地元ではかなり評判でランチは手ごろなのにすごくおいしいんですよ。ハズレがないので、明日の治療を前にガツンとおいしいものを食べておこうかと。

仕事して、外でランチして・・・という普段どおりの生活ができているって、なんてシアワセーーーーーーーーーーーーheart04heart04heart04

私は本当に病人なのでしょうか?? 取ってみたら実はがんではなかった、なーんてことはないのかね?

「がん」と聞くと、なんだか壮絶なイメージがあって、病気が分かったときは本当にガックリ来たのですが、看護師さんの「テレビなどのイメージと今は違いますから!」という言葉通り、結構元気に過ごせちゃってるので、びっくりですhappy01

4週間も経つと、元気すぎて逆に「またアレをやるのかい・・・」と、逃げ腰になってきますrun

イヤイヤ、そんなことを言っていてはいかん!あのイチゴシロップのおかげでこうして元気なのかもしれないんだからね・・・。

しこりですが、これがぜーんぜん小さくなってない気がするんですよねぇsweat02 硬さも変わってないし・・・。先生の言うとおり中から死んでくれていればいいのですが。

ま、しこりが大きくならなければいいわけだし、あるだろうといわれているリンパ節の転移だけでも消えてくれればよいのですよsign01 まだこの先タキちゃんも控えているしね~。

体は元気でもいいけど、がん細胞は弱ってくれていいよーーーーーーpunch

がんだということ以外、健康すぎるのかしら?

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

普通の休日

今日は近場のお店を回りショッピングしてきましたsun 何だか久しぶりに普通のお休みの過ごし方をした気がしますhappy01

ついでに車で15分くらいの「野菜ソムリエが作る健康食カフェ」に行き、野菜たっぷりランチを食べてきましたsign01お・い・し・か・っ・たーーーーheart04

私の部屋のカーテンは夏用と思われる薄いカーテンを2年間使い続けていたのですが、さすがに冬は寒いので、もう少し厚めのカーテンを新調しました。

                                            Kc3i0019_6

左がこれまでのカーテン、右が新しいやつ。何だか似てる?

IKEAで買った・・・といいたいところですが、庶民の味方ニ○リです。

なかなかさわやかでいいんでないの!

体調はとても良好なのですが、先週からまた胸のつかえが出てきていますgawk 実際にご飯を食べるときにつかえてしまう、ということはないので、これはリュープリンの副作用なんじゃないかと。更年期障害でホルモンの乱れによる胸のつかえってたまに聞きますよね。不定愁訴のひとつとして挙げられていますので・・・。抗がん剤の副作用が抜けたことで、リュープリンの副作用を強く感じるようになってきたのでしょうか???早く副作用フリーな生活に戻りたいものですsweat01

治療が延期になったらやる気がそがれてしまって、結構外食してしまっているような・・・。明日も地元で評判のイタリアンに行こうとしているし・・・( ̄○ ̄;)!

抗がん剤治療中は体力を維持しなきゃいけないからイイのだーーーーーshineshineshine

日に日におのれに甘くなってゆきますcoldsweats01

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

アタマに関する疑問

1週間暇になったので遊ぶぞー!と思ったものの、夫が忙しい上に寒くて家にこもりっきりです。仕方がないので、この時間を利用してワックスがけなんかをしています。

来月FECの効果を見るためにMRIとCTを取るのですが、ここで素朴な疑問が・・・

皆さんハゲ頭はどうされているのでしょうかflair

検査のときは金属類は×なので、かつらや付け毛はNGですよね?バンダナや帽子のみで検査を受けていらっしゃるのでしょうか?

髪の毛をショートにしたときに、自毛をもらってきたのがあるのですが、裁縫が苦手な私はそれを生かすことなく放置していますgawk 本当はこれをヘアバンドなどにつけて、付け毛にしたいと思っているのですが・・・。ヘアバンドに縫い付けた形であれば、検査でもOKなのではないか?

MRIでは化粧もコンタクトもダメだそうなので、「ザ・病人」という姿で望まなければなりません。まだ心は乙女の私としては、とても憂鬱であります。しかも、人に見られるのであれば、中途半端に伸びたモジャモジャ毛もどうにかしなければ・・・。

経験者の方々、アドバイスいただければ幸いですheart04

今日はとーーーっても寒いですが、母親に渋谷で開催されている「もっと知ってほしい乳がんのこと」というセミナーに行ってもらっています。

お母さん、人ごみ苦手なのに参加してくれてありがとうsign03

有名な南雲クリニックの先生などの話もあり、何かしら収穫があるかな?いい情報がありましたら、またブログで報告させてもらいたいと思います。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

ご近所づきあい

今日は住んでいるマンションで美化運動が行われています。

自転車の整理と、落ち葉などの清掃ですね。

もちろん、このイベントのことは知っていましたが、基本的に昔から住んでいる年配の方たちだけで行っており、若い人はまったく参加していません。若い家族は賃貸で入っている人が多いのだと思います。

外で隣のおばさんの声が聞こえるなー、と思っていたら、「ピンポーン!」とうちのベルが鳴りました。私はまだパジャマ姿だったので、夫に出てもらうと、そこにいたのは隣のおばさん。

「で・て・お・い・で~happy01heart04

夫が外に連れ出されました。

外で何やら話すこと15分くらいでしょうか。

あちゃー、美化運動に出なさいって言われちゃったのかな~と、思っていたら夫が帰ってきました。

「交流の場だから参加したら~。このあと消防訓練と炊き出しもあるから!」と言われたそうです。

もちろん!

このマンションが自分で購入したもので、長く住むのであったり、賃貸であっても、他の若い家族も出なくてはいけないような取り決めになっているのでれば、管理組合のイベントにも出ますよ。

賃貸の場合は、管理組合員は大家さんであるので、借りている私たちが色々なことを決めることはできません。それなのに、こういったイベントだけにはでなくちゃいけない、となると少し面倒だなぁと思ってしまうのも本音。

夫は自営業なので、今日も仕事(これは本当です)、妻は体調不良、ということにして、逃れてきましたsweat01 すみませんsign01

お隣のおば様はとても明るくて社交的な方なのですが、長年専業主婦のようで、とにかく毎日暇そうなのです。しかも、働く、ということがどういうことなのかいまいちよく分かっていない様子coldsweats01 若い人はみんなそんなに暇じゃないんですよ!

近所づきあいも必要だよな~と思い、マンションの住人には必ず挨拶をする我々夫婦ですが、距離感が難しいですね。郊外とはいえ、挨拶もしないような人がほとんどなのですが、隣のおばさんは誰にでも声をかけるハイパーおばさん。病気のことなんて話したら、きっと近所の人にペラペラ話すのではないかと危惧しています。なので、最近はこのおばさんに遭遇しないよう、ごみ捨ても夫に行ってもらっています・・・。

今住んでいるマンションは築30年で老朽化が進んでいますし、何か不具合が起きたときに大家さんが直してくれなさそうなので、来年の更新の前に引っ越すか?という話も出ています。分譲マンションの賃貸は、何かと不便です。

戸建てでも町内会の集まりなどがあるかと思いますが、リフォームなど自由にできる点で戸建てがいいですね。マンションは何をするにもみんなで決めなくちゃいけないので、その辺が私たち夫婦にとっては嫌な点です。家が密集してない戸建てがいいよーと思いますが、そうなると山の中になってしまう・・・。

住む場所が決められない・・・。

今住んでいる町はとても環境がいいのですが、郊外の癖に家がやたらと高いbearing しかも、敷地も狭い。

こんなことは考えたくありませんが、もし万が一数年後に再発してしまったら、自分の両親の近くに住みたいという希望もあります。病院にも遠くない方がいいですね。

夫の実家にも近い方がいい。うちの両親と夫の実家の中間あたりは、夫いわく

「あそこは終わってるsweat02

そうなので、住むには心躍らない・・・。子供がいれば、のんびりしたところでもいいかなーと思うのですが、夫婦二人ではちょっとつまらないですよね。自宅で仕事をしていると、息抜きに出かけられるところが欲しいですし・・・。

はぁー、もう少し都心方面に住んだ方がいいのでしょうか。病気のことも詮索されなくて済みそうですし。

でも、そうするとお互いの実家に遠くなってしまう・・・。

終の棲家を決めるのって、なんて難しいんでしょう。

みなさん、家を買うときは勢いですか?

再発の危険がある数年間は、家なんて買わないほうがいいのかな~。お金も治療費に飛んでいくしね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

タキソールに悩む

治療が延期になって、あと1週間遊べる!とか思っていましたが、日に日に延期になったことの重みを感じております・・・。

まだ半分も終わっていないのにこんなに白血球が下がってしまって、後半はいったいどうなるのでしょう?無事に完遂できることだけを祈りますbearing

先日主治医に質問した、タキソールとタキソテール。タキソテールについては納得できたのですが、ウィークリータキソールがどうもまだ気にかかる。調べてみると、やっぱりウィークリー投与の人が多いんですよね。副作用が軽いから・・・という理由もあるのだとは思いますが。

週3タキソテール、週1タキソール、週3タキソールの順で優れている、という報告は2008年に欧米の研究機関が発表しているものです。そして、これは術後化学療法の場合であって、術前化学療法の場合については、分量や効果ともに確認されていません。

タキソールはアメリカ、タキソテールは欧州で開発されたもので、どちらも自分の開発した薬をいいものだとする傾向もあるとのこと。

今年に入って日本の医療機関が、術前化学療法で比較した場合にも、同じ結果が出た、という報告をしています。ただし、研究症例数がとても少ないため、こちらも明らかに効果が違う、とまではいえないようです。

私の通う病院の先生方も、この報告については知っているはず。病院への通いやすさ、費用、がんの性質などトータルに考えて、現在の日本の標準治療として確立されている週3タキソールを提案してくれているのだろうとは思います。

しかし!少しでも生存率が上がる可能性があるのであれば、週1の方がいいのではないか?もしかすると、週1の方が白血球が低いまま推移してしまい、完遂できないことがあるのかなーとか考えたりもしますが・・・(3週間空いたら意味ないですしね)。

というわけで、まだモヤモヤしているので、来週の診察の際に再度聞いてみようと思います。あー、水曜日は時間があったんだから、もっとつっこんで聞いてくればよかった・・・。次回は聞き忘れのないように、きちんとメモして行こう!

化学療法は、強い副作用に無理して絶えず、各々の状態を見ながら長く続けることが大切、だそうです。確かに、副作用に負けて途中でやめなくてはいけなくなるほうがよくないですからね・・・。

私の通う病院では、副作用対策のお薬も必要以上に沢山出されることはないですし、白血球をあげる注射も本当に必要なときだけにしているようです。日本の治療ガイドラインにきちっと沿っている感じを受けますね~。もちろん、先端医療も扱っているので、標準治療が効かない場合にはそちらに変更してくれそうですし、病院内で扱っていない治療を希望する場合には、快く他院を紹介してくれそうです。

白血球をあげる注射を使って、3週ごとに抗がん剤をきっちりやったほうがいい、と考える先生もいるようですが、どちらがいいのかはよくわかりません。白血球をあげる注射は、白血球減少が著しく、発熱がある患者だけにした方がよく、化学療法ができない場合は投与を延期したり、分量を減らした方がいいという、逆の意見もあるのですよねー。なんだか情報が手に入りすぎて、素人にはどれが正しいのか判断がつきませんよcatface

こうなってくると、主治医とのコミュニケーション、信頼関係が大事な気がしますね。私の主治医は若くて(といっても30代半ばくらい?)クールな印象ですが、根は優しそうですし、質問に対してはきちんとこちらの目を見てお話してくださいます。高圧的な感じではないのが、ありがたいですね~。あとは私のこの人見知りを克服するだけだーsign01何でこんなに小心者なのか・・・。

来週の投与までに風邪など引かないように気をつけなければ。最近、外食するとすぐ胃がもたれてしまうので、大人しくしてよう。

まだまだ先は長いですな・・・。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

FEC4回目・・・延期

今回は投与2週間目からとても体調が良好で、ご飯もしっかり食べられていたので、自信満々で病院へ向かったのですが、まさかの延期となりましたーcrying

早めに病院に着き、血液検査。その後看護師さんとのお話。

看護師さん「Kottsuさん来るの早いですね~!今先生と今日の診察12:30であってるよね?って話してたんですよ~」

私「前に血液検査がとても混んでいたときがあったので、早めに来てるんですnote

看護師さん「今回はどうでしたか?」

私「今回は結構体調がよかったんですよーhappy01 投与から3日間は吐き気が強くて嘔吐してしまったのですが、それ以降は大きな副作用はなかったです」

看護師さん「歯茎は痛くならなかった?」

私「ハイっ!今回は大丈夫でしたーーhappy02 歯磨きとうがいを頑張ったので。ウフフ」

看護師さん「ウフフ。よかったねー。ウフフじゃないよねー(笑)」

私「あと、吐き気が治まってきた頃に、喉がつかえる感じがでてきて、咳もでるんです。だんだんよくなるので副作用かと思うのですが・・・」

看護師さん「そうだね、消化器官がやられているのかもしれないね」

と、こんな感じで話が進み、次からやるタキソールの説明もしていただきました。

看護師「タキソールはアルコールが含まれています。ビールコップ1杯分くらい・・・、あれ?この冊子では500mlってなってるねぇ!コップ1杯なんて嘘だー!(笑)というわけで、結構アルコールが入っているので、少し酔っ払ったような状態になることがあります。タキソールの点滴は、準備も含めて5時間(sign02)くらいかかるので、お腹がすくから何かつまめるものを持ってきてね」

(お酒はやめているけど、薬で酔っ払った状態になれるなんてラッキーじゃないeyeほんとにおつまみ持って行こうかな・・・)

なんて、考えが即座に浮かびます。タキソールでは、湿疹などのアレルギーを心配していたのですが、こちらの病院では去年1年間で3人くらいしかそういう症状は出なかったとのこと。湿疹が出ても、1日くらいで治まることが多いそうで、安心しましたーsun 便秘もしないってよ!

で、早く来てしまったので1時間くらい暇。仕方がないので、病院内をウロウロ。コンビニに行ってみたら、先生と看護師さんたちがお昼を買いに来ていて混雑。みんなコンビニ弁当なんですね~。先生の方が体を壊しそうですね・・・。

診察の15分前くらいに受付に戻ると、またもや先生はエコー室にいるとのこと。大抵エコー室での診察です。あそこは先生の城なのですか。

今日も予約時間ピッタリに診てくれました~!私の主治医は予約時間から遅れることがほとんどありません。大変助かりますheart04

血液検査の結果を見ると・・・・

白血球が2500しかない

主治医「うーん。ギリギリだねぇ。ギリギリできる・・・」

といいながら、なにやら電卓で計算している。

通院治療室の先生に電話をかけ、相談した結果、1週間延期となりましたーcoldsweats02

白血球数だけならギリギリのようなのですが、他の数値が足りないらしい。

主治医「1週間延期にしよう。次4週間空ける予定だったけど、今4週空けるか、次4週空けるかの違いだから」

私「今回は結構体調がよかったんですけどねぇ」

主治医「体調よかったんだ?そうかー。体重はどのくらい減っちゃった?」

私「抗がん剤治療前から4キロです。今回の治療では減ってません」

主治医が抗がん剤の分量を調節?している。次は少し減らされるのかしら・・・。

主治医「一人で電車に乗って、揺れとか体調は大丈夫?」

私「親に車で送ってもらっているので、大丈夫です」

主治医「親御さんはどこで待ってるの?」

私「・・・いやー、どこでしょう(笑)?ははっ。病院の周りをプラプラしてくるって言ってましたけど」

主治医「(笑)」

今日は結局治療しないので、副作用など細かい話はナシ。

気になっていたタキサン系の薬の違いについて聞いてみました。

主治医「タキソールの1週間投与は副作用が弱いけど、毎週来ないといけない。タキソテールは確かにタキソールより優れているという報告があるけれども、これは海外のデータであって、そのまま日本人にも当てはまるかどうかはまだ確証が得られていない。体格の違いもあるから、日本人にタキソテールをやる場合は、欧米でやっているよりも少ない量を使うことになっているし、これで欧米と同じだけの効果があるかどうかはわかっていないんだよね。アルコールがダメな人は、タキソテールになるけどね」

ということでした。フムフム。FECのあと、3週間のタキソテール、1週間のタキソール、3週間のタキソールの順で効果が高い、という論文が出ていますが、これは海外の話なのですね。うちの病院では、日本のガイドラインに沿った標準的な治療をしている、と解釈できます。ならそれでいいかーsun 確かに欧米人と日本人では体格も体質も違うと思うしね。海外で高い効果が出ているから日本でも・・・という訳にはいかず、先生たちが慎重になる気持ちも分かります。

来週また診察の予約を取って、今日はオシマイ!今日は乳腺科の待合室がガラガラで、先生にも少し余裕があったような?そういう日は先生も笑顔を見せてくれるので、安心しまーすhappy01

早く終わってしまったので、お昼ご飯を食べているであろう両親に早速電話。今日は少し遠くまでウォーキングがてら行ってみると言っていたけど、どこにいるのやら・・・。電話がつながりませんでしたが、20分ほど待って連絡があり、急いで戻ってきてくれました。ゴメンヨ。

自宅で仕事をしている夫にも連絡したところ、「じゃあ、あと1週間元気に遊べるんだから、沖縄そばでも食べに行こうnote」と言ってくれました。この言葉を父親に伝えたら、「なんていい夫なのだ!お父さんにはそんな台詞言えない!覚えておこう!」と、いたく感心しておりましたshine「お父さん、おいしいラーメン食べてお腹一杯になっちゃったよー。お父さんばっかりゴメンネ~」だって。私も病人の割には元気だと思うけど、父親も基本的には明るいので、なんだか助かりますhappy01 悪いことをすぐ忘れてしまう根っこの明るさは、お父さん譲りだねsun

主治医から血液検査の紙をもらってきましたが、見方が全然ワカリマセンsweat01ネットで見方を検索しているのですが、アルファベットの略語が違っていて、何が何やら・・・。「マッケツゾウ」って何でしょう?

さぁ、あと1週間暇になったので、紅葉でも見に行くぞ~maple

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

FEC3回目 副作用まとめ

今日は冷えますな~mist

さすがにアタマが寒いです。

さて、またまた早いもので明日はFECがラスト!となりました。明日であの吐き気とオサラバできるのかと思うと、心の底から喜びがこみ上げてきますup

ここで、FEC3回目の副作用についてまとめてみたいと思います。

<吐き気・嘔吐>

今回は投与から3日間は吐き気がひどく、結構辛かった。熱はないものの、3日間寝たきりでした。水でぬらしたタオルを額に当てて、じーーーーーーーーっと布団の中で吐き気と格闘。結局嘔吐したのは、初日と翌日の夜だけだったのですが、吐けないのもそれはそれでスッキリせずしんどい・・・。食事も無理せず、果物、ゼリー飲料、スポーツドリンクのみにしていました。

吐き気が治まると、喉につかえる感じと咳が出てきました。普通に家事ができるレベルに回復するのは、7日目あたりからですね。

<発熱>

今回は発熱ナシsign01(v^ー゜)ヤッタネ!!傷や腫れがなければ熱はでないのでしょうかね?でもやっぱり私は10日目~15日目くらいまでが白血球減少期間のようなので、7日目~10日目、17日目~20日目くらいしか長時間の外出はできませんsad

<口内炎>

投与から4日目くらいに口の中に痛みのない白いできものが発生しましたが、これまでのところ3回とも口内炎はできていませんshine 病院からイソジンを2本もらっていますが、全然足りないので、薬局で巨大イソジンを買いました。これで心置きなくうがいができるhappy01 虫歯予防、風邪予防のためにもうがい魔と化しています。このおかげかな?

口内炎はないものの、舌のぴりぴり間は2週間くらい続きました。この間はしょっぱいもの、辛いものはNGです。3週目に入るあたりから治ってきて、今では普通に食べられますsign03

<便秘>

これは毎回悩みの種です。投与後5日間くらいは下剤を飲んでもあまりきかず、苦しい思いをしています・・・。自然と治りますし、3週目に入ると完全復活するので、投与から数日間は我慢するしかありませんbearing

<お尻>

気になるお尻の方はといいますと・・・これは毎回切れますねcoldsweats01 でも、初回のように寝返りを打つのも痛い、という事態には陥っていません。コツをつかんだのでしょうか。快便でも切れてしまうので、皮膚が弱くなっているのではないかと思います。ま、ヒリヒリする程度で済んでいますし、薬を投与するころには大分治っているので、問題ないでしょうnote

<爪や皮膚の変化>

3回目に入ってから手の親指の爪だけ黒くなってきました。色素が沈着しやすいと聞きますが、シミが目立ちますね~。手のひらにもポツポツと・・・。こんなとこにあったっけ?というところに出てきています。カナシイ・・・。「ちょっとくらい日焼けしてた方が健康的だし、体がしまって見えてイイ!」とか言って、沖縄で魚を追い回していた自分を叱りたい。

<免疫UP対策>

吐き気が治まったら、煮物やおひたしなど、野菜やきのこを中心にした食事を取るように心がけています。必ず具沢山の汁物をプラス!汁物にはしょうがやにんにくを加えて、体が温まるようにもしています。肉は基本的に鶏肉だけにして、あとは魚。朝はバナナを1本、おやつは煮干です。青汁も飲んでいますよ~。

アメリカで開発された、「デザイナーズフーズピラミッド」というものがありますが、これも参考にしています。キャベツ、にんにく、しょうが、玄米、大豆がとてもいいようですね!

結局のところ、和食を食べていればいいのでは・・・という気がします。外食したり、油や肉を多めに取ると確実に太ります・・・。元々あまり果物を食べなかったのですが(モノグサなので、皮をむいたりするのが面倒sweat02)、最近はりんご、梨、ラ・フランスをよく食べていますね。りんごは高血圧や便秘にもよく、強い抗酸化作用もあり、虫歯予防にもいいそうですよ。

<体温>

抗がん剤治療を始めてから、平熱が35.7~36.2くらいにしかなりません。かなり低いですよね~。よくよく調べてみたところ、熱と免疫力は相関しているようで、抗がん剤で免疫が下がっているために、体温も低下しているみたいです。なるほど!体温を上げて免疫を高める、とかよくいいますものね。しょうが紅茶とかを飲んでも、まったく体温が上がらないので、これは仕方ないのですね~。

<運動>

体力が回復してから白血球が下がるまでの間と、3週目に入ってからは体調のいい日は体を動かすように気をつけています。ウォーキングが一番いいのですが、寒くなってきましたし、足になぜか大きなウオノメができていて、これが裂けたりするとまずいので、おとなしく家でWiiFit。最近は夫がエアロバイクをしながら、私がWiiFitで汗を流す図を眺める、というパターンになってきました。

今回は2週目に入ってからはとても体調がよく、白血球が下がっている期間も、晴れている日は少し散歩をしたり、これまでよりは外出できたことが嬉しかったですhappy02 毎回このくらいだといいのですがsweat01

「そこのかわいいちびっ子たちよ、お姉さんに風邪菌をうつさないでちょうだいね~」と、心の中で思いながらこわごわ外出していますが、周りから見たら全然がんだなんてわかりませんねsign03 乳がんというがんの性質上かもしれませんが、いわゆるがんのイメージとはかけ離れています。今の医療はすごいですねぇlovely 抗がん剤でダメージを受けるものの、基本的には元気なのですからsun(あ、でもハゲてるんだった)

さーて、明日に備えて、これから物資を調達しにいかねばなりません。ついでに和食バイキングで精をつけてきたいと思います。体重は戻りつつあるので、これ以上精をつける必要はない気もしますがcoldsweats01

FECもラストが一番きつかった、という声も多く聞くので、油断しないで頑張って来たいと思いますsign03

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

見舞い

今日は両親と妹が遊びに来てくれましたhappy01

午前中に小さい仕事が入っていたのですが、急遽追加の作業も依頼され、アタフタ。昨日掃除をしておくはずが、外出して帰りが遅くなってしまったので、掃除もしなきゃいけない。家族が来る前にこのハゲ頭に付け毛も装着しておかなきゃいけない。久しぶりにお客が来ると、バタバタしてしまいますね~。

今日こそ妹に、「お姉ちゃん、すごく痩せたじゃーんsign01」と言わせるために、体の線が出る服を着てみる。妹いわく、「・・・ッパーーーーッン!っていう感じじゃなくなった(←私のデブり具合を表現するのに妹がよく使う)」とのこと。シメシメ( ̄ー ̄)ニヤリ。

両親には毎回病院まで車で連れて行ってもらっているので、ちょこちょこ会っているのですが、妹に会うのは2ヶ月ぶり。今日は新婚旅行のプランを練ってほしい!とお願いされていたので、ハワイ&初めての海外旅行講座を開いてあげましたshine

父親には、「いつもニコニコしていて元気だから、病人って感じがしないよねー。こんな人なかなかいないんじゃないのー。いつも晴れマークがついているみたいsun」と褒められた。だって元気なんだもーん。別に無理をしているわけではなく、今の医学は進歩しているのですよ!ハッハッハッ!

今日は、ミネラルウォーターやら和菓子やら、色々と差し入れしてもらいましたnote

私が元気だと、みんなも元気になるからいいですね~。病気だけど、あまり親に心配をかけないでいられるのはよいことです。みんなさすがにハゲ頭を見る勇気はないようでしたが・・・coldsweats01 妹が付け毛のナチュラルさにいたく感心しておりました。

それにしても、帰り際に、

「お姉ちゃんはさー、やっぱ今くらいの体重を維持したほうがいいねっ!」と妹に言われました。

みんな日に日に私が病人だということを忘れていきます・・・sweat02

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

抗がん剤治療中の食事の疑問

今日はちょっと嫌な夢を見てしまい、なんだか朝起きたときから疲れた状態だったのですが、夫が久しぶりに丸1日休みとなったので、ドライブがてらショッピングに行ってきましたnote こんなに外出していたのは2ヶ月ぶりだーsign01

外食もかなり久しぶり。外で食べるとつい食べ過ぎてしまいますねcoldsweats01

ところで、治療中の食事について疑問があります。生野菜は食べないほうがいい、と言われますが、外食した際にランチなどについてくるサラダは皆さんどうしているのでしょう?白血球減少時だけ気をつけていればいいのか・・・。あと、納豆やヨーグルトも気になります。やっぱり日本人の朝は納豆とご飯!今のところ、抗がん剤投与の前後は白血球もあるだろうと仮定して、食べてしまっているのですが・・・。

最近、眉毛やまつげが抜けてきている気がします。眉毛に関しては、なぜか右側だけ薄くなってきている・・・。眉毛がないと困りますねぇ。どうしたらいーんでしょうか。キャップを深くかぶってしまうかflair

本当に3週間あっという間で、水曜日にはFECがラストshine 抗がん剤治療も折り返し地点ですhappy01

今Earth, Wind & Fireの昔のライブをケーブルテレビでやっているのですが、小気味いい演奏と明るい歌に元気が出てきましたrun 彼らはブギー・ワンダーランドだけじゃないのですよsign03ネガティブな曲がひとつもなくて、大好きですheart04 12月に日本に来るんですよね~。ライブに行ってエネルギーをもらってきたいところですが、冬のライブ会場なんて風邪菌がウヨウヨですからね・・・。DVDで我慢ですねー!

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

抗がん剤ダイエット

抗がん剤治療を始めて早2ヶ月。治療開始前から5キロ痩せましたー(◎´∀`)ノ 病気がわかる前から比べると7キロくらいそぎ落とされておりますcoldsweats01(元の体重がありすぎだっ!)

在宅での仕事になってからブクブクと太った体がスリムに・・・といいたいところですが、スッキリボディになった気がしないのはなぜでしょう?

標準体重より数キロ少なくなりましたし、5、6年前に買った服が入るようになりましたhappy02 日々全身がユニクロ化していく自分に危機感を抱いていましたが、ようやくGAPレベルに戻れそうですshine

・・・ですが、なぜかお腹周りだけキツイ。もしやこれが三十路の現実ですか・・・?

痩せたことは痩せたのですが、筋肉が落ちて脂肪だけ残ったような体です。とても夫が切望しているようなナイスバディではありません。きちんと運動して痩せないとダメなのですねぇ。顔も丸いままですし、病気で激ヤセ!という風ではないです。

FECの1回目、2回目は発熱や歯茎の腫れがあって、食欲が落ちてしまった期間が長かったため、思ったより体重が減ってしまいました。今回は、結構しっかりご飯が食べられているので、投与前とそれほど変わっていません。後半のタキソールは吐き気がそれほどでないということなので、これ以上は痩せないのではないかと思いますね~。この体重を維持していかないと!

抗がん剤のせいでシミも目立つような気もしますし、爪もいよいよ黒くなってきました。シミは嫌ですね~。治療が終わったら治るのでしょうか?できてしまったものはもうダメ?

これまで自分の体にはあまり関心を抱いていませんでしたが、オーバー30ですし、これを機会にもう少し手をかけてあげたいですね。子供もいないことだし、同世代と比べて「若いね!」といわれることを目指そうsign01

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

タキソールとタキソテール

半年間の抗がん剤治療のうち、後半の3ヶ月間は3週間(もしくは4週間)ごとのタキソール(パクリタクセル)と言われています。

色々と調べてみると、FEC+T療法の場合、後半はウィークリータキソールか3週間ごとのタキソテール(ドセタキセル)をやっている方が多いようですね。3週間ごとのタキソールはおそらく標準治療なのだと思いますが、最近の臨床試験で3週間ごとのタキソテールもしくはウィークリータキソールのほうが、若干奏功率が高い、という記事を見ました。

なんで私は3週間のタキソールなのか????しかも、主治医は4週間でもよいと言っている?

病院からもらった治療方針の冊子を見ていたら、ウィークリータキソール、3週間ごとのタキソールまたはタキソテール(うぅ・・・ヤヤコシイ・・・sweat02)は、病理検査の結果を見てどれを適用するか決める、とあったので、タキソテールが使えない、ということではないようです。

主治医の先生はがんセンターにいた先生だし、治療も基本的にはがんセンターと同じだと言われているので、病理検査や血液検査など色々なことを考慮して、タキソールに決めているのだとは思うのですが・・・。根拠を聞いてみたほうがいいのかな?

タキソテールはたまに点滴中にアナフィラキシーショックを起こしている方がいるし、タキソールより強いようなので、ちょっと怖い。でも、タキソールより金額が安く、全体的な副作用は軽いとも聞く。

ウィークリータキソールにしないのは、大学病院が忙しいからなのか・・・とか憶測してしまいますね。

一応聞いてみようかなぁー。

患者より医者のほうが知識があるわけで、そういう方にうまく質問するのって難しいですよね。主治医はクールな感じだから、あんまりアホな質問しづらいし、じゃあタキソテールにする?とかいわれても決められないし・・・。うまい聞き方を考えよう。

今朝夫に、「私って精神的に強いかね?」と聞いてみたら、

「強いというか・・・何か1本抜けちゃってるわけじゃないよねcoldsweats01?」

と心配された。

「こんな妻を尊敬するか」と詰問したら、

「ハイ、もちろんです。リスペクトMy嫁!」

という言葉を頂きました。

この調子で元気で頑張れるといいですな~happy01

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

千葉県大好き

今日は寒い寒い!

天気が悪いと気分もダウンdownです。

先日、夫の実家から野菜と果物を沢山送っていただきましたhappy02 毎月何かしらくれるんですよ~。農家なので、実家で作っている野菜もありますが、わざわざ農協で買ってくれているものもあります。何もできないから、せめて野菜くらい・・・と思ってくださっているようです。やっぱり農家直送の野菜は安全でおいしいshine

千葉に引っ越してきて2年ですが、私は千葉県が大好きですheart04

なぜかというと・・・

・野菜が安くて新鮮でおいしい!

・海もあるので海鮮もおいしい!

・気候が温暖!

・都心に近いのにのどか!

・見た目が派手でも素朴で素直な若者が多い!(店員さんの対応などが、都会の人ほど一辺倒で冷たくないです)

・レジャースポットが沢山ある!

ね?千葉っていいとこでしょ?

特に野菜に関しては、本当に安くておいしいんですよ~。近くのスーパーには、千葉の農家の野菜コーナーがあるので、できるだけ千葉産のものを買っています。夫の実家からもらえる採りたて野菜や、自家製味噌もとーっても美味。春には夫の実家でたけのこ掘りもできるし、お米は毎回タダでもらっているし、幸せですlovely

仕事が忙しくなければ、できるだけ時間をとって田植えを手伝いに行っていました。これが結構楽しいんですよ~。私がやることといえば、苗の箱をトラックに積んでおろすことと、お義父さんが植え終わった苗の箱を洗うことだけなので、遊んでいるも同然ですhappy01 マニュアルの軽トラを自在に操るお義母さんはカッコイイsign01今年は夫の仕事が忙しくて行けなかったのですが、来年もちょうど放射線のあたりなので行けそうにないですね・・・。いつも色々ともらうばかり、心配をかけてばかりなので、申し訳ないですbearing

東京にいたときは、気分転換におしゃれなカフェやら公園やらに行けたのがとてもよかったですねぇ。自営業で二人とも家で仕事をしていると、どうしても息が詰まってきますcatface カフェでコーヒー飲めるだけでも、かなり気分が違うんですよね。こちらではどこでも車でないといけないですし、近くのスタバもさすがに東京とは客層が違うので・・・。土地柄、比較的平日休みの人が多い街だとは思うのですが、やはり夫は平日一人でフラフラするのに抵抗があるようです。こんなにイオンに行くようになるとは思わなかったよ!イオン様様!

千葉のマイナスポイントは、ヤンキーが多いことですかね・・・coldsweats01 東京では見なかったヘンテコな改造車とかも走ってますし・・・run 車の運転マナーもよろしくないですね。

でもでも、車でちょっと走れば自然がいっぱいで海もあるし、空は広いし、私は気に入っていますnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

今日は何の日

今日は何の日?

結婚記念日sign03 デシタ。

朝起きて、夫に「今日は結婚記念日だね~happy01」と言ったら、

「・・・そうだっけ?11月26日じゃないっけ?」

阿呆ー!それは結婚式をやった日じゃい・・・。

結婚記念日だからといって、毎年何かするわけではないのですが、なんかサミシイweep

今日で結婚3周年shineとなりました。今年は妊婦になっているはずだったのですがーgawk

人生何が起こるかわからないもんだ。

まぁ、人よりちょっと違った人生を送っているということで、貴重な体験だと思いましょう。(病気になんてならないほうがいいに決まってるけどネ!病気になってよかったなんて、絶対いわないよーだbleah

今日はFEC3回目から15日目ですが、朝から少しだるいですsweat02 最近寝つきはいいのだけど、朝日が上がる前に必ず起きてしまうんですね。家の中にばかりいて、体が疲れてないせいだと思うのですが・・・。今日は午前中2時間ほど昼寝をしていました。

今週は月曜からちょこちょこと仕事をしていますnote 長くても1日3時間程度なのですが、仕事が入ると今までの生活と変わらず、病気のことなんて忘れちゃいますねー。今回は最初の数日間以外は、大きな副作用もなく、いい感じですheart04 今週末あたりから、アクティブに行きたいと思います。

舌がピリピリしているので、辛いものを避けていましたが、タイ料理を食べに行く方法を見つけました。

パッタイ(タイの焼きうどん)を食べればいいのだっ!

これは甘い味付けなので、きっと食べられる~♪

どこまでも食欲だけは旺盛なのでしたhappy02

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

柿の木が呼んだ災難

我が家のベランダでは、まだまだハイビスカスが咲いていますtulip

Kc3i0012 ベランダの下に見えるのは、セージ。引っ越してきたときに、干からびた状態でうち捨てられていたのですが、適当に土に埋めてやったところ、見事な復活を遂げました。毎年、秋から春にかけて、長い間花をつけてくれていますhappy01

ハイビスカスの手前にあるのは、夫が植えたアボガドです。いろんな野菜の種を取っておいて、こうやって植えている・・・。種まきLOVE男ですから!

うちはマンションの1階で、専用庭があります。これまでの賃貸者たちが、いろんなものを勝手に植えているので、なんともまとまりのない庭です・・・。ソテツ、ツツジ、アジサイ、南天、月桂樹、しまいには柿の木までsweat02 ドクダミなどの雑草もすごいです。

うちの庭でも小さな生態系が維持されているらしく、毎年カマキリがベランダに住み着きます。最近は産卵の時期なのか、メスがオスを共食いしている場面を見かけることが多く、ベランダにその残骸が散らばっているので、やめてほしいものです・・・coldsweats02

柿の木は、去年災難に見舞われまして、ばっさり切ってやりました。こちらに引っ越してきて、タヌキが道端で轢かれているのはたまに見ましたが、なんとうちの柿を食べに夜な夜なハクビシンがやってきていたのです!!(タヌキに似たネコ科の動物ですヨ)

それに気が付いたのは、私が庭の点検におりたとき。なーんか変なにおいがするんだよなぁ・・・と思って、ベランダの下を見たら・・・・

山盛りの糞を発見した。

目がテンになるというのは、こういうことかと思ったよeye

最初、状況が飲み込めず、夫を呼びに行きました。

夫も絶句。

今目の前にそびえたつものはいったい何なのか。

うちのマンションでは、入居当初、階段の踊り場に大量の人糞が放置された、という事件が起こっていました。(なぜ人糞とわかったのか?というと、量の問題だそうです)まさか、それをやられたのか・・・。

しかし、よくよく見ると、どうやら柿の種しかない様子。夫が「これはすごい量だけど、人間じゃないよ。タヌキじゃないか?」と言う。確かに、柿しか食べていないらしく、においはそれほどでもない。

そこで、野生のタヌキが見れるー♪とそのときはウキウキして夜待っていたのですが、やってきたのはタヌキではありませんでした。タヌキよりなんか可愛くないぞ・・・。

ハクビシンか!?

夫の実家の森にハクビシンがいる、という話は聞いたことがあったのだけど、夫の家族も姿を見たことはないといっていた。ハクビシンには、1箇所に糞をまとめてするという習性があるらしいです。天井裏にされてしまうこともあるとか・・・。

撃退すべく、懐中電灯を当ててみるが、子連れのハクビシンは勇敢にも我々を威嚇してきたっ!今にもベランダに飛び掛ってきそうな感じだ。コ、コワイ・・・(@Д@;

その姿をなぜかデジカメに納め、我々は撤退したのでした・・・。

これは柿の木を切るしかないね!ということになり、次の日に切ったのです。糞はしばらく放置していましたが、その当時妊娠を考えていて、ジャコウネコ科の子供は「トキソプラズマ」を持っている可能性がある、ということが心配になり、夜に夫に処分してもらいました。エライぞ!

夫の家族にこの話をした後日、なんと夫の実家も同じ目に!作業用のドラム缶の中にたんまりやられたとか・・・。

うちのマンションがあるのは住宅街なのですが、少し行くと山が残っているので、ハクビシンがいるんですね。この後、バス停を横切るハクビシンと子供2匹を見かけたこともあります。

まぁ、もうあの糞事件は勘弁ですsweat01 今年は柿の木が実をつけなかったのでいいのですが、来年は気をつけないと・・・。何でこんな狭い庭に柿の木なんかを植えたのか・・・、いまだに恨めしい。これさえなければ、もっと素敵な庭になるんじゃないか。でも、もしかすると大家さんの思い出の柿かもしれないので、このままにするしかないのですbearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

療養中の目標

「アンタはブログも更新せずに、いったい1日何をしていたのかね?」と、夫に責められたので、更新します( ̄○ ̄;)!

治療中は、仕事もセーブしている(というか、ほとんどしてない)ので、時間がたーっぷりありますね。何もせず、ぼーっとしていても過ごせちゃう私ですが、夫から「この時間を利用して、楽器をマスターせよshadow」という指令が下りました。そうです、アレがあるではないですか・・・。

Kc3i0014_2

Myギターですmusic 引越しからずーっとケースに入れたまま放置し、出してみたら、ホコリまみれの悲惨なお姿・・・。

大学の卒業ライブに合わせて、カッコつけて購入したものの、まったく弾けません。チューニングってどうやるんだっけ?アハハ。

そして、社会人になってから買った電子ピアノもありますsweat01 小さいころにエレクトーンを少し習わせてもらったのですが、親に「エレクトーンはうちは買えないのよweep」といわれて意気消沈し、小学1年生でバスに一人で乗って通う孤独感に耐えられず、あんなに習いたいと言って通わせてもらったのに、すぐに辞めてしまったという過去があります。で、社会人になって、自分のお金ができて、さぁ、再チャレンジだっ!と意気込んだものの、そのまま化石状態に・・・coldsweats01

言い訳がましいようですが、私は人に笑われるくらい手が小さいんですよーsign01 ピアノもギターも指が届かない・・・。じゃあ、何で買ったのだ!だって、弾き語りできるようになりたいんだよ!

このギターは、数十万するような高いものではありませんが、色が少し珍しくて、結構気に入っています。大学時代にも、「Kottsuさんに似合ってますね!」と後輩に言われて、いい気分になりましたspa

・・・今度こそ何とかものにしたい。あわよくば、夫(ベース担当)と夫の友人とライブなんかできたら最高だ。

飽きっぽい私がマスターできる自信はほぼ皆無ですが、頑張ってみたいと思いますgood

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村   ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

副作用もろもろ

今日はなんてお天気がいいんでしょうsun

ヒャッホーイッ!と小躍りしちゃいますnote

うちの近くには自称百貨店のちょっとしたデパートがあるのですが、そこでパンかお弁当を買って、今日こそ外でランチしよう!

どこかに出かけなくても、晴れている日に夫と散歩がてら外に出て、コーヒー飲んだりできるだけで結構幸せなんですよねshine 安い女ですのぅrun

さてさて、副作用ですが、今回もビミョーなのが続いていますね。

まず、投与3日後くらいから見られた喉のつかえは大分なくなったのですが、やっぱりまだ違和感があって、咳も少し出ます。これは、前回も抗生物質飲んでも治らなかったし、日によって違うので、副作用なんだと思います。咽頭炎というやつなのかな?

味覚も戻りませんsweat01 なんというか、舌がとても敏感になってしまったような感じで、常にピリピリ。しょっぱいものや辛いものが全然ダメです。おいしいと感じるのは、甘いもの(和菓子なんかいいですね)、クリーム系のもの、薄いダシ風味のもの、といった具合でしょうか。薄味の大根の煮物が食べたくなります。

そして、お腹の調子もなんかヘンですcatface お腹がすいてくると、急にパワーダウンして気持ち悪くなってくるんですね~。低血糖?何か栄養が足りないのでしょうか。結構ご飯はしっかり食べているのですが、肉を食べていないせいか体重は増えません。お腹がすきそうだー、と思ったら、煮干をボリボリ食べることにしています。免疫upのためにきのこを食べたいのですが、前回まだご飯があまり食べられないときに、夫がゆで野菜に大量のきのこを放出しまして、ちょっと嫌悪感が・・・。

髪の毛のほうは、生え際に結構残っていて、それがドンドン伸びてきましたcoldsweats01 妖怪レベルがアップしています。帽子とかをかぶるときに、髪の毛がもじゃもじゃ出てきて邪魔なんじゃーい!切ってしまいたい気もしますが、ツンツンしたら嫌なので、我慢。どうせタキソールでツルツルになっちゃうしネflair

これまでの経験からいうと、白血球現象の影響が出てくるのが大体12日目くらいからなので、あさってくらいからが心配です。なんとなく前回とは違う歯茎がジンジンしているような・・・?もう痛いのは嫌だよーcrying 白血球の減少、本当に怖いですshock 今回は何が起こるのでしょうか・・・。

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

海外の乳がん事情

今日はお散歩がてら公園でランチ!を計画していたのに、あいにくの曇り空で断念。寒いのでおうちでおとなしくしています。

さて、海外の病院系ドラマを見ていると、度々乳がんの患者さんが出てきます。アメリカって本当に乳がんが多いんですね。治療方法が多いこともあって、他のがんに比べるとさらっとした扱いの気がします。

芸能人でも乳がん患者って、沢山いますね。オリビア・ニュートンジョンとか、カイリー・ミノーグとかが有名。海外では30代の患者も結構いるように感じますが、患者数が多い分健診がしっかりしていて、発症していても初期で見つかっている人が多いという印象です。うらやましい。

そうそう、私のごひいきドラマ「サマンサWho?」の主人公を演じている、クリスティナ・アップルゲイトも乳がんでした!30代後半で見つかったようですが、なんと彼女は今後の再発の予防のためにも両胸を全摘したのだとか。その後再建しているようですが、両胸を失ってあの役をやっていたのかと思うと、なんだか励まされます。

それにしても、海外では遺伝が強いことがわかっている人が予防的に乳房や卵巣を摘出するということが多々あるようです。効率的なような気もしますが、なんかアメリカっぽい・・・。

確かにがんになるのは嫌ですが、なるかどうかわからないのに取っちゃう、って凄いですねぇ。それならきちんと検診を受けて初期で見つけて治療したほうがいいのでは・・・と思うのですがcoldsweats01 胸や卵巣を取ったとしても、他のがんになる可能性はあるわけだし、わざわざ自分を切り刻まなくても、食事や運動で予防したほうがいいように思いますね。自己責任で何でも決めていくアメリカならではでしょうか。

そして、海外ドラマで印象的なエピソードがありました。40代前半の妊婦さんの話だったのですが、ようやく子供に恵まれたところで乳がんがわかり、自分か子供の命の選択を迫られる、というものでした。妊娠していてもがんの治療ってできるんじゃなかったっけ?とも思ったのですが、まぁ、その辺はおいといて・・・。とにかく、彼女は子供をあきらめれば助かる可能性が高い、と先生に言われるわけです。で、最終的には夫と話し合った結果、「子供を産む」ことに決めます。それは、子供をあきらめても必ず長生きできるわけではない、それならば、子供を産むという経験をするほうが、たとえ命を短くすることになっても自分は幸せだ、という考えです。

共感できますねhappy02

だって、早かれ遅かれ結末が同じなのであれば、子供を産むという経験をしたほうが女としては絶対に幸せな気がします。夫や両親にも子供が残るわけですし。未来があるじゃないですか。

で、この話を夫にしたら「その気持ち全然わかんない」と言われてしまいましたよcoldsweats02 夫の立場としては、やはり妻にできる限りの治療を受けて長生きして欲しい、という気持ちなのでしょうかね。確かに夫としたら、リスクがあるとわかっているのに妻に「子供作るぞーshine」と言われても、応えられないよね・・・。

患者本人は、そりゃー自分は死なないと思いつつも、多少冷静に色々考えるわけですから、まわりの家族の感情とはちょっと違うのかもしれません。家族は少しでも長生きして欲しいと望むけれど、本人は自分の人生に悔いが残らないようにするにはどうしたらいいかを考えるので、温度差が生じることもあると思います。でも、私の人生ですから!自分がどういう状況かわらかずに、なんとなく具合が悪くなって終わる、というのだけは私は嫌ですねぇ。だから、しっかり告知して欲しい派ですhappy01

このドラマの話を見たら、俄然子供が欲しくなってきましたsun 治療がひと段落したら、妊娠のメリット・デメリットを主治医にきちんと聞いておきたいですね。抗がん剤でもし閉経してしまったら、それはそれでキッパリ諦めがつくので、二人で遊びまくる人生にしようと思っています。可能性が残されていると、選択肢がある分、迷いますね~sweat01(まだ、可能性があるのかすらわかりませんが!)

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

久々のお散歩

昨日の夜から北向きの寝室に戻って寝ているのですが、なんと寒いことwobbly 極寒ですよ・・・。寒くて眠れなくて、今日は寝不足気味。冬なんて大キライだーsnow 亜熱帯に住みたい・・・。

便秘解消に成功した!と思ったのもつかの間、あれはやはり下剤のおかげだったようで、今回もまたお腹が動かず困っています。お腹がすくと気持ち悪くなってくるし、食べると動かないしで、なんともいえない気分sweat02 今日は、夫が昼に残ったヨーグルトを入れてホットケーキを作ってくれたのですが、二人とも胃もたれ中ですcatface パンや洋食を食べると、胃の調子が悪いですねー。

で、あまりにも運動不足だなーと思ったので、今日は本屋へ行った帰りに少しお散歩してきました♪近くの公園を久しぶりにぐるりと歩いてみましたが、紅葉はまだかなmaple

Kc3i0010 緑が多くていい感じです。

Kc3i0009 古墳もあります。→

Kc3i0011 公園のわきに、ちょっとしたパン屋さんがあって、テラス席なんかもあります。明日あたりお昼に行きたいな~。でも、結構ママさんたちでいっぱいなんですよね。この辺は、お昼にお店に行くと、住宅街の割りにママさんたちで混んでいて、お金持ちだなーと思ってしまいます。大抵子供の受験の話なんかをしてますねpencil

闘病中なのに、「運動しないとっ!」という危機感に駆られるのが不満です。病気なのに、甘えが許されていない感じがします。こうして元気に動けるというのは、幸せなことなんですけどねーcoldsweats01

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

学園祭シーズン

今日は体調も良好で、1週間ぶりに掃除をし、スッキリsign01

家で副作用に耐えている間に、季節はドンドン変わってゆきます~maple いつのまにかもう11月です。まだ衣替えしてません。

11月ともなれば、私の中では自動的に繰り上げられ、「あー、もう年末だ。仕事もほどほどにするべー」と、勝手にお休みモードに突入します。特に何をするわけではありませんが、クリスマスに年賀状作りに、お正月と、心がウキウキ。療養中ですが、今年もしっかり年賀状作りますよーfuji 年末年始は、パクリタクセルの1回目ということもあり、おとなしくしていようと思いますが、今年は注文お節でも取っちゃおうかな、なーんて計画中。

さて、11月頭といえば、学園祭シーズンですね。もう遠い日の話ですが、大学時代は楽しかったなぁ・・・。派手な軽音学部などとは違って、割とおとなしめの音楽好きが集まったバンドサークルではありましたが、それなりに学園祭では盛り上がり、必ずカップルができてねぇ。そりゃー、もう、青春でしたよ。

かくいう私も、大学時代のサークルの先輩が今の夫です。もう10年以上の付き合いですね。大学のサークルでは、とにかくサークル内のカップル率が高く、同学年の女子6人中、4人がサークル内の人と結婚するという快挙を成し遂げましたsun みんな社会人になってどんだけモテなかったのか・・・coldsweats01 来年の正月あたりには、私以外の友達から「コドモデキタヨ」と、報告されるのではないかと日々恐れております・・・。

最近は大学生の大麻事件なんかがありますが、そんなことせずに、健全に遊びなさーい!高校までかなりまじめな人間でしたので、大学時代に青春を謳歌できたことは、大きな財産です。大学で知り合った友達や先輩など、今ではなかなか会えなくなってしまいましたが、大事な存在ですね。機会があれば、病気のことを話してもいいかなーとも思いますが、治療が終わってしまえば元の生活に戻るわけだし、わざわざ言う必要もないかな、とも思っています。元気な印象のままのほうがいいですしねsign03

秋の空気を感じて、ちと感傷的になってみましたーbottle

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

今日は少々ダウン気味

昨日はかなり体調がよかったのですが、今日は少々ダウン気味ですcatface 夜あまり眠れなかったのがよくないのかもしれませんsweat01 前回も5日目に元気になって、6日目にまたダウン・・・という感じだったので、同じですね~。

昨日から胸が苦しくて、咳がでるのです。胸が圧迫されていて、つかえる感じが出てきています。これも前回と同じなので、たぶん副作用ですね。今回は気を抜くとすぐ口内炎になりそうな気配があるので、気管や消化器官の粘膜もやられているのでは?と勝手に考えていまーす。来週にはよくなると思いますが、気になるのでこれは次回先生に伝えておかないと!!

やっぱり1週間は、家事もほとんどできませんweep 子供がいたり、夫や親が仕事で忙しかったらもっと悲惨なことになっているのでは・・・。何とかならないものでしょうかねdash ご飯の支度や洗い物など、投与から1週間は夫にまかせっきりなので、本当に大変だと思います。手のかかる妻で申し訳ないねぇ・・・。でも、3日間寝たきりで、パワーが戻るには1週間くらいかかってしまうのですよね~。ヘロヘロですものcoldsweats01 なので忙しい夫の同情心を誘うために、時々ハゲ頭をお披露目することにしています。これを見ると、「かわいそうで仕方ない」という気持ちになるそうなので・・・(笑)。

12月のパクリタクセル1回目の日に、MRIとCTの予約を入れ、リュープリンも打つ予定ですが、そんなに1日の間にいろんなものを体の中に入れて、副作用が強くなることはないのか?と心配になってきました。そんなことはないから、きっと先生は入れているのだと思いますが・・・。ちゃんんと大丈夫か次聞いてみよう・・・。先生は体育会系っぽくて、患者にも厳しそうなんだよね・・・。

毎度のことで、仕方がないですが、家にばかりいるとなかなか気分転換ができなくて、困りますdown 紅葉の時期ですし、白血球がズドーンと下がる前に、近くの公園でコーヒーなんか飲めたら幸せですねnote

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

現在の体調は・・・

FEC3回目から、5日経ちましたが、順調に回復しておりますnote

今回は3日間結構辛かったので、立ち直りも遅いかと思ったのですが、それほど倦怠感はありません。前回は6日目くらいまで横になることが多かったので・・・。今朝はしっかり朝ごはんが食べられたし、便秘も解消されましたーsun

今回は、食事のコントロールがうまくいったかな?という感じです。やはり3日間は、無理して食べないほうがいいみたい。吐き気止めの薬で胃が荒れない程度に食べるくらいで十分です。で、4日目くらいからすこーしずつ、薄味のものを食べてみる。5日目くらいには、下剤も効いて便秘も治ってくるので、ご飯を食べたほうがいいようです。マグネシウム剤は早いうちから飲んだほうが、いいような気がします。吐き気がなくなると、空腹で今度は気持ち悪くなってくるんですよねー。厄介だー。

前回は吐き気が弱かったため、最初から色々塩辛いものを食べてしまって、消化の状態がおかしくなってしまいました。今回も、吐き気がなくなったら、今度は喉に異物感が出てきて、食道が狭くなっているような感じがあるのですよねー。前回もあったので、何らかの副作用だと思うのだけど・・・。ずーっと寝っぱなしだから、重力で内臓がおかしくなっているのかも?しょっぱいものを食べると、食道がカーッとなって傷つきそうなので、やわらかくて薄味のもののほうがいいみたい。今回は気をつけて食べていますよーhappy01 浅漬けの食べ過ぎに要注意sign03

マグネシウム剤のおかげか、便秘も前回よりは早く改善されましたnote

あと、今出ている症状は、味覚障害でしょうか。口の中に1枚膜が張っているような感じ。ほっぺの内側に白いできものができていますが、なんだろう??痛くはないんですよー。口内炎の一種かしら。口の中が痛くてご飯が食べられないのはもう勘弁なので、一生懸命うがいしますよーだ!

相変わらず、ケーブルテレビの「旅チャンネル」ばかりを見て、気を紛らわせています。プーケットに行きたいっ!ウブドに行きたいっ!ベトナムにも行きたいっ!長期の沖縄旅行~っ!てな、ことばかり考えておりますfuji アジアって、とても緊張もするのですが、独特のパワーがあって元気をもらえるんですよねhappy02

体調が悪いときは色々とマイナスなことを考えてしまいがちですが、旅行番組などで何とか元気を出していきたいですね~punch

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村  ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »