« FEC3回目 副作用まとめ | トップページ | タキソールに悩む »

2009年11月18日 (水)

FEC4回目・・・延期

今回は投与2週間目からとても体調が良好で、ご飯もしっかり食べられていたので、自信満々で病院へ向かったのですが、まさかの延期となりましたーcrying

早めに病院に着き、血液検査。その後看護師さんとのお話。

看護師さん「Kottsuさん来るの早いですね~!今先生と今日の診察12:30であってるよね?って話してたんですよ~」

私「前に血液検査がとても混んでいたときがあったので、早めに来てるんですnote

看護師さん「今回はどうでしたか?」

私「今回は結構体調がよかったんですよーhappy01 投与から3日間は吐き気が強くて嘔吐してしまったのですが、それ以降は大きな副作用はなかったです」

看護師さん「歯茎は痛くならなかった?」

私「ハイっ!今回は大丈夫でしたーーhappy02 歯磨きとうがいを頑張ったので。ウフフ」

看護師さん「ウフフ。よかったねー。ウフフじゃないよねー(笑)」

私「あと、吐き気が治まってきた頃に、喉がつかえる感じがでてきて、咳もでるんです。だんだんよくなるので副作用かと思うのですが・・・」

看護師さん「そうだね、消化器官がやられているのかもしれないね」

と、こんな感じで話が進み、次からやるタキソールの説明もしていただきました。

看護師「タキソールはアルコールが含まれています。ビールコップ1杯分くらい・・・、あれ?この冊子では500mlってなってるねぇ!コップ1杯なんて嘘だー!(笑)というわけで、結構アルコールが入っているので、少し酔っ払ったような状態になることがあります。タキソールの点滴は、準備も含めて5時間(sign02)くらいかかるので、お腹がすくから何かつまめるものを持ってきてね」

(お酒はやめているけど、薬で酔っ払った状態になれるなんてラッキーじゃないeyeほんとにおつまみ持って行こうかな・・・)

なんて、考えが即座に浮かびます。タキソールでは、湿疹などのアレルギーを心配していたのですが、こちらの病院では去年1年間で3人くらいしかそういう症状は出なかったとのこと。湿疹が出ても、1日くらいで治まることが多いそうで、安心しましたーsun 便秘もしないってよ!

で、早く来てしまったので1時間くらい暇。仕方がないので、病院内をウロウロ。コンビニに行ってみたら、先生と看護師さんたちがお昼を買いに来ていて混雑。みんなコンビニ弁当なんですね~。先生の方が体を壊しそうですね・・・。

診察の15分前くらいに受付に戻ると、またもや先生はエコー室にいるとのこと。大抵エコー室での診察です。あそこは先生の城なのですか。

今日も予約時間ピッタリに診てくれました~!私の主治医は予約時間から遅れることがほとんどありません。大変助かりますheart04

血液検査の結果を見ると・・・・

白血球が2500しかない

主治医「うーん。ギリギリだねぇ。ギリギリできる・・・」

といいながら、なにやら電卓で計算している。

通院治療室の先生に電話をかけ、相談した結果、1週間延期となりましたーcoldsweats02

白血球数だけならギリギリのようなのですが、他の数値が足りないらしい。

主治医「1週間延期にしよう。次4週間空ける予定だったけど、今4週空けるか、次4週空けるかの違いだから」

私「今回は結構体調がよかったんですけどねぇ」

主治医「体調よかったんだ?そうかー。体重はどのくらい減っちゃった?」

私「抗がん剤治療前から4キロです。今回の治療では減ってません」

主治医が抗がん剤の分量を調節?している。次は少し減らされるのかしら・・・。

主治医「一人で電車に乗って、揺れとか体調は大丈夫?」

私「親に車で送ってもらっているので、大丈夫です」

主治医「親御さんはどこで待ってるの?」

私「・・・いやー、どこでしょう(笑)?ははっ。病院の周りをプラプラしてくるって言ってましたけど」

主治医「(笑)」

今日は結局治療しないので、副作用など細かい話はナシ。

気になっていたタキサン系の薬の違いについて聞いてみました。

主治医「タキソールの1週間投与は副作用が弱いけど、毎週来ないといけない。タキソテールは確かにタキソールより優れているという報告があるけれども、これは海外のデータであって、そのまま日本人にも当てはまるかどうかはまだ確証が得られていない。体格の違いもあるから、日本人にタキソテールをやる場合は、欧米でやっているよりも少ない量を使うことになっているし、これで欧米と同じだけの効果があるかどうかはわかっていないんだよね。アルコールがダメな人は、タキソテールになるけどね」

ということでした。フムフム。FECのあと、3週間のタキソテール、1週間のタキソール、3週間のタキソールの順で効果が高い、という論文が出ていますが、これは海外の話なのですね。うちの病院では、日本のガイドラインに沿った標準的な治療をしている、と解釈できます。ならそれでいいかーsun 確かに欧米人と日本人では体格も体質も違うと思うしね。海外で高い効果が出ているから日本でも・・・という訳にはいかず、先生たちが慎重になる気持ちも分かります。

来週また診察の予約を取って、今日はオシマイ!今日は乳腺科の待合室がガラガラで、先生にも少し余裕があったような?そういう日は先生も笑顔を見せてくれるので、安心しまーすhappy01

早く終わってしまったので、お昼ご飯を食べているであろう両親に早速電話。今日は少し遠くまでウォーキングがてら行ってみると言っていたけど、どこにいるのやら・・・。電話がつながりませんでしたが、20分ほど待って連絡があり、急いで戻ってきてくれました。ゴメンヨ。

自宅で仕事をしている夫にも連絡したところ、「じゃあ、あと1週間元気に遊べるんだから、沖縄そばでも食べに行こうnote」と言ってくれました。この言葉を父親に伝えたら、「なんていい夫なのだ!お父さんにはそんな台詞言えない!覚えておこう!」と、いたく感心しておりましたshine「お父さん、おいしいラーメン食べてお腹一杯になっちゃったよー。お父さんばっかりゴメンネ~」だって。私も病人の割には元気だと思うけど、父親も基本的には明るいので、なんだか助かりますhappy01 悪いことをすぐ忘れてしまう根っこの明るさは、お父さん譲りだねsun

主治医から血液検査の紙をもらってきましたが、見方が全然ワカリマセンsweat01ネットで見方を検索しているのですが、アルファベットの略語が違っていて、何が何やら・・・。「マッケツゾウ」って何でしょう?

さぁ、あと1週間暇になったので、紅葉でも見に行くぞ~maple

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村 ←ランキング参加中!クリックお願いします♪

|

« FEC3回目 副作用まとめ | トップページ | タキソールに悩む »

コメント

kottsuさん

こんばんは!!
治療が延期になってしまって、普通ならがっかりするところですが、そういう考えをしないkottsuさん、ご主人でなんだか和んでしまいましたhappy01
お父様も感動屋さんで、素敵なご両親だからこそ、kottsuさんの明るさや人柄が出てくるのだと感じましたthink
先生ともしっかり話が出来てよかったですね。
来週の治療、お互いがんばって生きましょうねhappy01

ちなみに「マッケツゾウ」というのは、「末血像」といいまして、
白血球を好中球とかリンパ球とかに分けたものをいいます。他にも異常な血小板や赤血球を調べたものも含めて言うみたいですよ。

ちなみに私は白血球像とか言ってました。
間違っていたらすみません!!

投稿: fuku | 2009年11月18日 (水) 19時44分

fukuさん、こんにちは!
血液検査の見方、ありがとうございます!

うちの両親のことまでお褒めいただきまして…。
いやー、うちの父親は年々天然化が進んでおりまして、素敵とは程遠いのですが、なかなか面白いですsun

fukuさんに言われて、はたと気付きました…。
そうですよね、延期になってできないのって全然よくないんですよね…。
色々な方のブログを拝見していると、皆さん結構延期になっていますし、主治医にも後半は4週でもいいと言われていたので、大して気にしていませんでしたー(@Д@;
よくよく調べたら、抗がん剤治療の効果のグラフは、決められた期間、決められた量をこなせた人のデータなんですよね。
私なんて、まだがんが残っている状態なわけですし、もう少し危機感を持たないと…coldsweats01
先生が大丈夫だって言うんだから、大丈夫かなーhappy01なんて、気楽に考えてしまう自分がいますsweat01
自分でも色々と調べておかないといけませんねsign01

投稿: Kottsu | 2009年11月19日 (木) 12時32分

こんにちは、Kottsuさん。
1週間延期になってしまったんですね。
でも、白血球が↓の時に無理して打つと後々大変ですからね。
先生の判断ですから、きっと大丈夫ですよ。

それに、ご主人の考え方素敵ですね^^。
来週までの1週間、ゆっくり静養して下さいね。

血液検査の見かたって、結構???な項目が多いですよね。
私が参考にしているサイトがあるのでURL載せておきますね。
http://www.naoru.com/
少しでもお役にたてれば何よりです^^。

寒くなってきましたので、お体ご自愛下さい^^。

投稿: アリミ | 2009年11月19日 (木) 17時13分

アリミさん、ありがとうございますhappy01
血液検査の見方のページ、わかりやすいですね!大変助かりました☆
アリミさんの病院では、こまめに血液検査をして、確実に3週でできるようにしてくれているのですよね。
うちの病院は、白血球をあげる薬もよっぽどでなければやらないようです。
日本の治療ガイドラインにかなり忠実に沿っている感じですね。
大きな病院でも治療方針って全然違うんだなー、と最近実感しています。
乳腺専門医の先生も2人いる病院ですし、治療に間違いはないと思うのですが、他の方の治療などを拝見していると、自分が受けている治療が最善なのか、色々と不安になりますね。
ネットで情報を探せる分、何が正しいのか判断がつけづらい気がします。
最終的には主治医を信頼するしかないですよね~。

投稿: Kottsu | 2009年11月20日 (金) 10時14分

私も延期になった時は解き放たれた様に色々と動き回ってましたよ。(笑)
だってなかなか行けないもんね。

私はアルコールが苦手という理由でタキソに変わりましたよ(笑)
そんなんで変えるものなのか?と不安になりましたけどね。
私のように全く順調に行かない人ってどれだけいるのかわかりませんが
あれだけ遅れると効果はどうだったんだか?と疑いたくなるけど
Kottsuさんの場合は効果が見えるのでその不安はないですよね。
FECで打たれ弱くなってるから、タキソール前には体調ばっちりしないとね。
最後のFEC、頑張ってね。それまでゆっくり過ごしてね。

投稿: ina | 2009年11月22日 (日) 14時54分

inaさん、こんにちは。
1週間暇になったものの、寒い上に夫が忙しくて、なかなか遊びに行けていません!仕方なく掃除などをしています・・・。

化学療法は順調に行っている人のほうが少ない気がしますよね。みなさんやっぱりどこかで延期になっているようなので、それほど気にしなくてもいいのかな?とも思います。
私のほうは、自分で触ってみてもしこりが小さくなっているのはあんまりわからないので、それほど効いている…という気がしないですよーweep 1週間空けた間に進行してしまわないよね!?と、不安になったりもしますが、遠隔転移している場合も結局は抗がん剤治療をするわけなので、大丈夫だと自分に言い聞かせていますcoldsweats01

inaさんもきっと効いていますよ!あの辛い治療を乗り越えたんですから…。私もそう信じて頑張りますhappy01

投稿: Kottsu | 2009年11月22日 (日) 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110462/32261891

この記事へのトラックバック一覧です: FEC4回目・・・延期:

« FEC3回目 副作用まとめ | トップページ | タキソールに悩む »