« 体調 | トップページ | 脱毛はいま »

2009年10月 2日 (金)

女性外来SP

今日ケーブルテレビで、「女性外来SP 乳がんとともに生きるII」という番組を見た。2008年に第一弾があり、その後を追ったもので、今回のテーマは「再発と転移」。私としては、まだまだ考えたくないテーマなのだけど、参考になる話もあるかと思って見てみました♪

感想としては、暗くもなく、明るすぎることもなく、淡々としたつくりでよかったと思う。見ていて思ったのは、やっぱり先のことを暗く考えるのではなく、明るく治療していきたいなーということ。若い患者さんは、大体前向きな人が多いからよいねnote 私もそれに倣おう!

それから、周りの家族に強くなってほしいこと。病人より弱ってしまっては、本末転倒でござる。

ところで、若い乳がん患者さんというのは、シングルで仕事をバリバリしている人が多い気がする。統計的には、都心の方が多いとか?有能な人ほど病気になりやすいなんて、なんだか理不尽な話だね~。私も次回先生に、いつごろからあったものなのか聞いてみようと思ってるんだけど、これが、4、5年前だとしたら、思い当たる節があるsweat01 25歳で転職して、27歳で辞めるまでの2年間は、職場の人間関係(社長がちょーイジワルだった。1年間で30人くらい入っては辞め、1ヶ月もった人はほとんどいなかったんだよー。2年もあの会社にいたなんて奇跡ですshine)、残業三昧でストレスがひどかったのよね・・・。(単に忙しかったというだけで、決して私が有能だったということではありませんsign03)といっても、お医者さんとかに比べたら、何てことないんだけどー!これが、10年くらい前からあったとかいうなら、もうそれは神の領域ですな。

ところで、微熱はたぶんあるんだろうけど、「あー、熱が上がってきたかもー」と思ったのは、もしかしてリュープリンのホットフラッシュのせい?という気もしてきた。どれが副作用で、どれが感染症なのかわかんないぞ・・・。しかも、私は上の両方の奥歯がなぜか大人になってから生えてきて、今でも2ヶ月に1度くらいのペースで伸びてるんだけど、それが始まったような・・・。(永久歯の数はあっているから、親知らずではない)スペースのないところに伸びてるから、必ず口の粘膜を傷つけるんだよねぇ。これは大丈夫なのかなぁ。抗がん剤のおかげで伸びないことを祈ってたんだけどsweat02これも次回相談してみないと。

あー、もう、火傷に切れ痔に歯に、厄介な患者だよ!先生にまじめに怒られそうだなぁ・・・。

|

« 体調 | トップページ | 脱毛はいま »

コメント

なるほどーーー。
有能な人材ってのはうれしいですよね。
kottuさんもご存知かと思いますが、私はナースの仕事をしていました。
10年ぐらい前は病棟でバリバリ・・・・というか先輩ナースについていくので必死でしたね。
大変だったのは事実です。
がんばっていたのに、がんになるとは理不尽だなって思います。
でも体が悲鳴を上げての結果ですよね。
うーーん難しいですね。

体の色々な不調、心配ですね。
先生にいろんな訴えをしてもそれが病気と関係すると思うのならば、話していいと思いますよ。
前置きに、「関係あるかわからないのですが・・・・」とかわいらしく言えば先生も嫌な顔せず答えてくれると思いますよ!

投稿: fuku | 2009年10月 3日 (土) 14時20分

fukuさん、こんにちは!
看護師さんに比べたら全然たいしたことないと思うのですが(たったの2年間ですし…sweat02)、その会社にいた時は、最後の方は休みのたびに体調を崩すようになってしまって、これでは本当に病気になってしまうー!と思って辞めたんです。人間関係に恵まれていればもっと頑張れたんでしょうけど、少人数の会社だったので殺伐としてまして…coldsweats01 あの2年間があったから、今こうして在宅で仕事ができているのも事実なので、後悔はしていませんけどねnote その後は結構ストレスフリーな生活でしたしsweat01
早いもので来週もう抗がん剤2回目ですが、腹をくくってすべて先生に報告してみようと思います。できるだけ、かわいらしくして行ってみますshine

投稿: Kottsu | 2009年10月 3日 (土) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110462/31614608

この記事へのトラックバック一覧です: 女性外来SP:

« 体調 | トップページ | 脱毛はいま »