« 鴨川 | トップページ | みんなの応援 »

2009年9月15日 (火)

ウィッグ作成

月曜日についにウィッグを作りに行ってきました~!

美容師さんは私より1つ下だそうで、色々共通の話もあり、楽しくおしゃべりしながら過ごせました。美容師をやりながら、医療かつらの勉強もされていて、すごいなぁ。こんな形で人の役にたつこともできるんですね。

まずは自毛をバッサリ切ってもらうことに。思い切って短めのショートにしてもらった。切った髪の毛も付け毛用にもらうことができましたscissors 私はロングヘアだったので、ちょうどいい長さの付け毛になりそうnote ネットで買おうかと思っていたので、3000円くらい浮いたかな。

その後、ウィッグを合わせてカット。いずれ眉毛も抜けることを考えて、前髪を作ってもらったんだけど、なんか違和感が・・・。セミロングにしたんだけど、後でボブにできるようにしてもらったら、あまり軽くすることができず、ちょっと不自然な感じ。でもまぁ、これは自分でスタイリングすれば何とかなるのではないかと思ったので、とりあえず長いままにした。切って失敗したら取り返しがつかないもんね!

ボブの方が自然でいいかも・・・という気がしているんだけど、脱毛して頭のサイズが変わるとまた違うかもしれないから、もう少し様子を見ることにします。自分にぴったりのかつらがあると、便利だよね~。高いので何とか合う髪型にせねば。

Kc3i0011

Myかつら。ちょっと重たい感じ?Kc3i0010

生生しいですが、切った髪の毛です。結構使えそう。→

それにしても、ショートにしたのなんて、何年ぶりだろう・・・。これがまた母親そっくりでねぇ。ショートにして子供っぽくなっているんだけど、見ると母親の顔があるからなんかおばさんぽい。カラーもしてないから黒髪だしさー。妹には「中学時代を思い出すね」と言われた。中学時代は一番ブサイクだった暗黒の時代ですよ・・・wobbly 確かにソフト部の中学生みたいだよ・・・。まぁ、これなら髪の毛に未練がなくていいかも。当分の間はバッチリメイクにして、髪型をカバーするしかない。あと2週間の辛抱だ・・・。

やっぱりロングの方が女らしくていいなぁ。髪型って大事ですね。ぼうしにつける付け毛はロングを買おうかな♪でも、病院とかではショートの方が楽なのかしら・・・。まだまだ試行錯誤が続きそうです。

美容室に行ったあと、近くのショッピングセンターで眼鏡を調達してきましたeye ちょっとおしゃれなのが欲しくて。入院中とか眼鏡生活になりそうだし、少しでも気分が明るくなるといいなーと思ったのです。で、1つに絞れず、安かったので2つ衝動買いすることに・・・。夫よ、私ばっかり楽しんですまぬcoldsweats01 Kc3i0009

|

« 鴨川 | トップページ | みんなの応援 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110462/31391070

この記事へのトラックバック一覧です: ウィッグ作成:

« 鴨川 | トップページ | みんなの応援 »