« 病理検査の結果 | トップページ | カルシウムふりかけ »

2009年9月 4日 (金)

若年性でトリプルネガティブ

私のがんはいわゆる「トリプルネガティブ」という全体で15%くらいしかいないもので、あまりいいものではないらしい。その名の通り、「トリプルネガティブ」で検索するとまさに「ネガティブ」な情報ばかりが出てくる・・・wobbly うちの親が変な検索をしていないか心配です・・・。

まぁ、これは私自身も予想していた通り、若い人に多いみたい。要するに、ホルモンのせいで成長する癌ではなく、まったく原因不明でできちゃったもの、ということ。簡単に言えば、

ただの癌ってことじゃない???!!!

実際のところ、同じようなタイプの人はたくさんいるし、ブログを拝見する限りでは、癌の発症から5年以上元気で過ごしている人もいらっしゃいます。若年性でトリプルネガティブというととても悪いような気がするけど、若年性だとトリプルネガティブや進行の早い癌の場合が多いから要注意、ということなんじゃないのかね。予後がいいといわれるホルモン治療ができる人は再発・転移しないのか、というとそんなこともないし、私よりも小さい癌でもどんどん転移してしまうこともある。

つまり、癌はひとそれぞれということ。

いろんな統計があるけど、それはあくまで目安ということで、自分に当てはまるかどうかはわからない。妹の友達のお母さんは、癌で余命1年と言われてから10年も生きたらしい。なので、あんまり気にしないことにしますnote

幸い、私の癌は大人しめのようなので、治療が終わって、数年後には子供もできる・・・というラッキーな部類に入るといいなぁsun抗がん剤は悪性度の高い癌の方がよく効く、という話だけど、どうか私にも効いてくれっsign01

術後長い間元気にしている人は、基本的に明るい人が多い気がするね。私も毎日楽しく治療していきたいと思いますよ~cat「必要以上に怖がることはない。基本的な治療をしっかりとやっていくことが大切」という先生の言葉に共感です。これって受験勉強でも重要なことだよねpencil

話は変わりますが、昨晩冷蔵庫が壊れましたwobbly。なんで?まだ2年使ってないのに?今修理の人がベランダで溶接してます・・・bombそんな重要な部品が壊れてるなんて、不良品じゃないのか~。私は夫に「外部の人から病原菌をもらうといけないので、部屋にいなさい」といわれたので、修理やさんと会うこともなく部屋でこれを書いてますhappy01

|

« 病理検査の結果 | トップページ | カルシウムふりかけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110462/31232728

この記事へのトラックバック一覧です: 若年性でトリプルネガティブ:

« 病理検査の結果 | トップページ | カルシウムふりかけ »