« 化学療法スケジュール決定! | トップページ | リュープリンの副作用? »

2009年9月 9日 (水)

子供について

先生がとても気にかけてくださっているのが妊娠のこと。昨日も、リュープリンを打ってはいるけど100%卵巣を守れるわけではないから、どうしても子供が欲しい、ということであれば先に卵子を取って凍結保存しておくこともできるよ、と説明してくれた。

「私はホルモン受容体陰性だから、妊娠してもあんまり癌には関係ないですか?」

と聞いたら、「うーん。やっぱりよくはないんだよね」との回答。そうなのーsweat02

私が一番心配しているのが、遺伝のこと。20代で癌にかかっている人は親も癌の人がとても多い。遺伝してしまって、20代前半で発症してしまったら、かわいそうすぎる。もし私がそんなことになっていたら、親に産んでくれたことを感謝できるかな。やっぱり「分かってたのに何で!」と思ってしまいそう。私と同じ目にはあわせたくないな・・・と思ってしまうんだよね。先生に聞いてみたら、どのくらいの確率で遺伝するかは分からないんだって。

妹には「必ず遺伝するわけじゃないんだから、そんなことであきらめるのはもったいない!」と言われている。確かにそれもそうだと思う。男の子だったら婦人科系の癌にはならないわけだし。

というわけで、今は決められませんsweat01

先生の話を聞いていると、抗がん剤やると生理がほぼ戻ってこないような感じだけど、私はまだ30代前半だし、戻ってくる確率もそこそこあるのでは?とちょっと楽観視していたりもしますcoldsweats01 なんとなく私のホルモン強そうだし・・・sun

先生の意見としては、「3年は治療に専念して欲しい」とのこと(といっても、私の場合は治療法がないので経過観察ですが)。3年以内の再発が多いからね。妊娠中に再発して親子で共倒れ・・・というのは一番避けたい。夫は、「まだ生まれてきていない命のことを考えずに、今ある命を大事にしろ!」という考えのよう。とりあえず、今はこの癌をやっつけることに集中して、3年後くらいにやっぱり欲しいね、ということになったら考えようという方向で固まりました。先生も、「3年たっても33歳だし、大丈夫だと思うよ」と言ってくださっているし。

きっと若くして癌になった女性はみんなこの壁にぶち当たるんだろうね。癌の治療後に妊娠している人も結構いるんですよ~happy01 双子産んだ人もいるとか・・・。私はちょっと気が小さいので、すぐに子供を、という踏ん切りがつかないのだけど、比較的早く妊娠に踏み切っている方もいらっしゃいます。すごいね!私はその前向きな精神を尊敬しますshineまぁ、私もいつどんな風に考えが変わるか分からないけどね。数年経って再発して、再発してないときに産んどけばよかった!とか思うこともあるのかもしれないしねぇ。かといって、必ず子供に恵まれるという保証もない。(実際すぐ妊娠できなかったし)

どちらにせよ、夫とはもし子供がいなかったら旅行に行きまくっておしゃれな部屋に住もうねnotes と話しています。せめて長生きできるか子供を産めるか、どっちかは叶えてくれよ~dash

|

« 化学療法スケジュール決定! | トップページ | リュープリンの副作用? »

コメント

難しい問題だよね。
でもね、どこで見たか忘れちゃったけど
35歳までの化療患者の卵巣機能の復活率はかなりの高さだったの。
結構な人が戻るみたいで、ちょっと安心したんだよね。
私はギリギリなので、体外受精をしました。
誘発剤でホルモンを過剰に与えてしまったけれど、どうしても諦め切れなかったのよね。

最近ようやく自分が居てこその未来だからと考えられるようになったから、もし全てがダメだった時には、夫と二人で沢山旅行に行くぞー!!って決めたよ~

先が見えないから不安になっちゃうんだけど、今ある治療に意識を向けようと思って。
色々な心配事とか出てくると思うけど、一番良い選択が出来ると良いね。

投稿: ina | 2009年9月10日 (木) 22時46分

卵巣が抗がん剤に負けないでくれるといいですね!よく考えてみたら、確かに遺伝は心配ですけど、発症するとしても後20年くらい先の話なんですよね。そのころには今よりいい薬が出ているだろうし、癌も治る病気になっているかもしれないですよねsign01そう考えたら、やっぱりできれば子供も欲しいな、と思ってきました。私も今ある癌を治して、子供も産む、というのを目標にしたいと思いますnote

投稿: Kottsu | 2009年9月13日 (日) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110462/31301929

この記事へのトラックバック一覧です: 子供について:

« 化学療法スケジュール決定! | トップページ | リュープリンの副作用? »