« 歯医者2 | トップページ | MRI検査 »

2009年8月26日 (水)

CTと骨スキャン

CT検査と骨スキャンを受けに大学病院へ。骨スキャン用の薬を朝8:45に打たなきゃいけないというので、早起きして行った。

毎回のことながら、検査の待合室には年配の人のみ。若い患者っていないのね~、やっぱり高齢化社会なのね~と感じる。私なんか見た目はぴんぴんしているので、何の病気かわからないでしょう。これからも元気に検査を受けてやろうscissors

朝の注射が終わると、今度は10:00からCTの検査。こちらはまず点滴で造影剤を入れる。私はいつもそうなんだけど、血管がわかりにくいらしくて注射がなかなかできない。今回も看護婦さんが2回やってみたけどダメthink。針を刺した状態で中で血管をぐりぐり探すので、嫌な感じ。痛くはないんだけどね。仕方がないので、先生に代わってもらい再挑戦。先生もどうもわからないらしい。なんでだー。でも、そこはさすが医者、もうこれ以上失敗はできんというプレッシャーなのか1回で見事点滴をさしてくれた。

その後、呼ばれるまで自分で点滴のガラガラを持って待つ。本格的に病人みたいだぞ。でも至って元気なので、どうもへらへらしてしまうcoldsweats01。たまに重病患者が通るけど、その方たちはなるべく見ないようにする。

CT検査室の中に入ると、点滴をしたまま仰向けになり、若い研修医風の医者に「ズボンも少しおろしてください」と言われた。私はジーンズのすそをあげていたので、そのことだと思いすそを全部おろした。あれ、お腹にタオル掛けられたけど・・・・。あ、おろすってお腹の方のことsign02だったら早く言ってくれよ・・・。どのくらいまで下げればいいのかもわからず、適当におろした。(なんか説明してくれればいいのにdespair

私の上をCTの機械が動き、「息をすってぇぇぇー、止めてください!」などと指示がかかる。途中でもっとえらそうなお医者さんが来て、違う薬剤を入れるとのこと。

「体が一瞬熱くなりますからね~。でも、すぐですからね~。びっくりしないでください。」

・・・・・おぉーーーーー、すごい!体中に熱い液体がぁーーー。手のひらまで熱いぞ!

CTは難なく終わりました。

10時半になって、両親が病院まで来てくれた。父親はロビーで少し話をして、「役に立たないので帰りますぅ・・・」と言って、帰って行ったsweat01なんだかうちのお父は悲しい顔してても面白くって、私は笑ってしまう。不思議だ。

次の検査まで4時間もあるので、少し病院内を探検して、駅の方へ戻りお昼ご飯を食べることにした。朝ごはん抜きだからペコペコだー。母親がいつも一人でランチしているというお勧めのお店で和食。おいしかったよぅheart04レストラン街にはたくさんおいしそうなお店が・・・。最近食欲もすっかり戻ってしまったので、また体重も増えるんじゃないかと心配中sweat02

病院へ戻り、今度は骨スキャン。仰向けで寝ていると機械が目の前まで降りてくる。怖いのでずーっと目をつぶっていたら、お昼ご飯の後で心地よい眠りが私を誘うsleepy。クラシックの音楽も眠りを助長する。あーーーっという間に検査が終わりましたー。

今日は検査三昧で、病人だということを思い出してしまった。といっても、これまでと体調も何も変わらないし、元気一杯なので、いつもどおり生活していますnote夜も夫より先に眠れてるしhappy01。これから抗がん剤で体力が落ちてしまうかもしれないので、それまでの間は食事と睡眠と運動で鍛えておきたいと思いますsign03早速栄養学の本も買ったので、効率よく栄養を取れる方法と正しい料理方法を学びたいね。

どうか転移なぞありませんようにsign03sign03sign03sign03

今日の会計は25,380円也。

|

« 歯医者2 | トップページ | MRI検査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110462/31111916

この記事へのトラックバック一覧です: CTと骨スキャン:

« 歯医者2 | トップページ | MRI検査 »