« 笠森観音 | トップページ | バリ島旅行 2009② »

2009年7月21日 (火)

バリ島旅行 2009①

7/14~7/19までバリ島に旅行に行ってきました~!ヒンズー文化が色濃く残る「神々の国バリ」。なんだかいろんなことがあったなぁ・・・。

<1日目>

16:10発のJALでデンパサールに向かいます。JALではWebチェックインなるものが導入されていて、事前に家のパソコンで座席を指定することができた。旅行会社のカウンターで、航空券の控えをもらうんだけど、これまでと違って薄い紙切れ1枚!!!「大事なものなので、帰りまで無くさないでください!」といわれたけど、こんな存在感のない紙じゃなくしそうだよ・・・。

出発まで2時間近くあって、とても暇。お昼ごはんを食べることにするけど、JALがある第2ターミナルにはあまりいい店がない・・・。第1ターミナルから出発してみたい・・・。

JAL機は予定通り出発!!今回は行きも帰りもパーソナルTVがあるので楽チン♪私はラブコメを、夫はなぜかザック・エフロン主演の映画を見ていた(←これが意外と面白い)。2列前の子供がすさまじくうるさく、周りの人が大変迷惑していた。離陸時にも子供が席に着かないのか、何度もスチュワーデスさんに注意され、本当に最悪でした・・・。何であんな状態の子供をつれてきちゃうのかね。特にゆれることもなく、10:15にバリに着きました~。

飛行機を降りると、南国の香り・・・・。いいねぇ。と、安心したのもつかの間、バリの空港では入国審査の際に色々なイカサマをされると聞いていたので、気を引き締めねば。まずは、ビザ料金の支払い。その後入国審査。どこに並べばいいのかよくわからないが、とりあえず日本人がいる列に並ぶ。入国審査官にパスポート、ビザの領収書、入出国カードを渡すと、パスポートにビザのシールを貼り、出国カードを切り離して返してくれる。そのあと、隣にあるスタンプの窓口に行き、入国日を押してもらう。

入国スタンプが押されない、違う日付けで押される、ということがあり、出国の際に賄賂を要求される場合がある、と聞いていたので、スタンプの日付けが正しいかチェック!結構みんなチェックしているようだ。と、同時に荷物受取所では悪徳ポーターが待ち構えているので、夫に荷物を取りに行ってもらう。その間に私は気がついた。ビザのシールの名前が旧姓になっていることを・・・・。新姓に変更したと記載のあるページを開いて渡したのに!!航空券も何も見てないということじゃないか・・・。なんてこったい。

とにかく出国時にトラブルになるのは避けたいので、JALのスチュワーデスさんに聞いてみる。インドネシア人スチュワーデスさんは、「たぶん大丈夫だと思うけど・・・」とのことだったが、念のため日本人スチュワーデスさんが空港職員に聞いてくれ、中に戻してもらえることに。

さて、入国審査で間違いがあったのは私だけではなく、もう一人男の人もスタンプなし、入国カードもくっついたまま返される、という目にあっていた。まさかガイドブックに書いてあるトラブルを目の当たりにするとは・・・。彼は「なんだこの国は!信じられない!」と怒っていました。着いて早々災難だねぇ。やっぱりスタンプを押さないということは日常茶飯事のようで、「スターンプ!」といえば簡単に中に入れました(笑)。でも、私はスタンプじゃないのよ。

入国審査官のところまで戻って、「スタンプじゃなくて、名前が違っている!」ととても簡潔な英語で抗議。・・・するとやつは立ち上がり「イッツ オーケーーーー!!」と親指を立ててにんまり。「俺もうやり直すのめんどくさいもんね。だいじょぶだいじょぶ」という感じだった。あきれました。とりあえず、ガイドさんにも確認してみよう!ということで、日本語のガイドブックも取らずに、急いで空港を出た。

空港を出ると、プーケットと同じようなアジアの喧騒。旅行会社の人がたくさんいる。JTBのガイドさんを見つけると、JTBのほかのガイドさんが集まっている(たむろしている?)とこまで案内してくれ、「マーヤー・ウーブードー!!!」と私たちのホテル担当の人を呼ぶけど、全員無視(笑)。4回くらい呼んで、ようやく「あ、俺だったー!」みたいな感じでおじさんがでてきました。ガイドさんにパスポートの件を確認してみたところ、入国審査官がOKというならOKだ、出国カードさえ返してもらえてれば大丈夫だよ、ということでした。なんだか早速アジア的。おおらかな国なのね・・・。

今日の宿泊先は、「マヤ・ウブド・リゾート&スパ」。ガイドさん、私たちの名前確認してないけどだいじょぶだよね?こんなこと初めてだよ?マヤ・ウブド行きは私たちだけらしく、すぐに出発となりました。

車に乗って、「神々の国バリへようこそ」とガイドさんに言われたけど、なんか説得力ないぞー。そのまま1時間くらい車で走り、ホテルに行きました。

ホテルに着いたのは深夜の1時くらい。なんだか気持ちが落ち着かず、すぐには眠れないよー。ホテルの部屋はグリーンで統一されていて、広くて快適。

Img_0288_small_2  Img_0289_small_3 スーツケース置きがあるのには助かります。

Img_0290_small 今日は明日に備えて、お休みなさーい!

|

« 笠森観音 | トップページ | バリ島旅行 2009② »