« 沖縄旅行-宮古島-① | トップページ | 沖縄旅行-宮古島②のつづき- »

2008年7月24日 (木)

沖縄旅行-宮古島-②

<2日目>

さて、2日目は前日の寝不足から起きたら9時でした!あー、時間がもったいない!ホテル2階の食堂で朝はバイキング。品揃えはちょうどいい感じ。私の大好きなアーサー汁もある♪ご飯もおいしい♪時間が遅かったせいか、人も少なくゆっくり食べることができた。

このホテルは1泊だけなので、荷物を持ってチェックアウト。Pict0526

ホテルから見える街の風景。ここは石垣島に雰囲気が似てるかな。

今日はまず、昨日いけなかった砂山ビーチへ。ここでは泳がないので、見物だけ。宮古島でも有名なビーチ。何年か前に沖でサーフィンをしていた人が、サメに襲われて亡くなったということでも有名・・・。怖い。

ホテルから20分くらいで砂山ビーチに到着。駐車場も広々していて止めやすい。10時半ごろついたけど、ちょうど人が来始めたところで、すいていた。ここは名前の通り砂山を下りたところにビーチがあるので、途中からは裸足で降りた。真っ白な砂が気持ちいい~!

Pict0529 Pict0530

Pict0533_2 Pict0537 本当に海が綺麗!!!!ちょうど浜に人がいない写真を取れてラッキー。まだ水位が高くて、波が結構あった。このビーチは手付かずという感じで、少し売店がある程度でプライベート感満点。人が続々とやってきたので、足だけ入って、戻りました。

この後は、イムギャーマリンガーデンというところに行ってみることにした。公園になっているんだけど、海辺はダイビングの練習スポットらしい。標識に沿って走るけど、まったく車がいない。あんなに飛行機にいた観光客はどこにいるのだ?対向車もいない。宮古島は小さい島だから、レンタカーだらけなのでは・・・と思っていたけど、みんな行くところがばらばらみたいで、意外と少ないのね。

イムギャーマリンガーデンになかなかたどり着けず、「道間違えた!」と思って引き返そうとしたらいきなり入り口が出てきた。おーーー、ガイドブックに載っているのに観光客が皆無。なにやら地元のおじさんおばさんが会議中?一応丘の上まで遊歩道があったけど、雑草がぼうぼうだったのでいくのはやめました。後から調べたら、どうやら私たちが着いたのはメインの入り口ではなかったみたい。海きれいそうだったのに残念!

途中の道でお花を取ってみました。美しいねぇ~。

Pict0540 ここからまた少し走って、「楽園の果実」という新しくできたお土産やさんに行ってきた。リゾートのお土産やさんという感じで、とても綺麗。屋台形式のお店もあって、ご飯も食べられる。ツアーについてきたクーポンでお昼が食べられたんだけど、地元のおじちゃん二人しかお客がいなかったので、ここで食べるのはやめた。このお店の目の前は、「ホテルブリーズベイマリーナ」。ドイツ村というレジャースポットもある。

さて、おなかがすいたねぇということで、前から調べておいた「丸吉食堂」で定番宮古そばを食べることに!店内はこぎれい。地元の人も旅行客も両方いる。そばのスープはにんにくがきいていて、一般的なそばよりも濃い目かな。でも、これが美味しい!!癖があって好きじゃないという人もいるみたいだけど、とーーっても美味しかったよ。そして、そばを食べ終わると絶妙のタイミングで黒糖アイスキャンデーを出してくれます。みんなでアイス食べてる風景が、何だかのんびりしていたなぁ。

この後は、今日泊まるホテル、「宮古島東急リゾート」の近くにある来間島へ。ここも1キロ以上の橋がかかっていて、橋の上からの景色がすばらしい。橋につながる道は結構狭い道路で、「え、ここ??」という感じ。宮古島は地図で見るよりも実際の道路が狭い・・・。これって大通りだよねーと思っていると、全然そうとは思えない道だったりするので、結構迷ってしまう。

来間島は、池間島よりもずーっと小さくて、こじんまり。池間島より海も深いみたいだったけど、綺麗だったよ。ここにも展望台(なぜか竜宮城の形をしている)があるので、寄ってみることに。駐車場が小さいので、車を見ようと思って外に出たら・・・例のごとく巨大ゼミの逆襲にあいました・・・。よーくみると、1本の木に20匹くらいとまってるー!

展望台からは与那覇前ビーチが一望できる。ここは白い砂浜が続く美しい浜として有名だけど、本当に見とれてしまう。Pict0543

Pict0545 そして、来間島の隠れビーとして知られる「長間浜」に行ってみよう!ということになったんだけど・・・・。これがすごい道の方に行っちゃってねぇ。あれは、道ではないね。でこぼこだらけ、しかも一台しか通れない道で、あせった。だって、戻ることもできないんだもーん。どうにか車が4台ほど止まれる開けた場所に出て、そこでUターンして帰った。もちろん、車のことで頭が一杯でビーチなんて見てこれませんでした。パンクしなくてよかったよ。

そしてそして、まだチェックインまで時間があるので、「東平安名崎」にも行っちゃおう!と、がんがん観光します。東平安名崎は宮古島一の景勝地。浅瀬が続く、美しい岬です。私たちがこの日行った時間は、ちょうど干潮で海が干上がってしまっていた。岩場ばかりだったので、明日の朝もう一回行くことにした。

ついでなので、明日行く予定の「新城海岸(あらぐすくかいがん)」を下見。海岸入り口を入って行くと・・・・、ものすごい坂だ。しかも道が狭い!!こりゃーすれ違えるのかねぇ、とびくびくしながら下まで降りると、お兄さんが駐車場所に誘導してくれた。海の入り口にはシュノーケルを借りれるお店が少しある。入り口のところにいるおじさん、おばさん、お兄さんみんないい人で、気さくに声をかけてくれるよ。「今から泳ぎますかー?」とおじさんに聞かれたので、今日は下見に来ただけだといったら、「泳ぐなら午前中がいいよー。浅くなっちゃうと珊瑚が出てきて危ないからね」と親切に教えてくれた。

あの坂道の緊張が解けず、とりあえずすぐにまた戻ることにした。あの道は初心者には運転できなかったねぇ。オットよ、ありがとう。

それから、宮古島東急リゾートにチェックイン。ここは口コミでも評判がよく、海も目の前なので期待大。ホテルのお兄さんが「今朝まで深田恭子さんがいらっしゃってたんですよ~」だって!CMの撮影っぽいね。見たかったなぁ。

しかも、部屋が最上階だった!安いツアーなのになんてラッキー。部屋も広くて快適で、最高です。

まだ、長くなりそうなので、続く・・・。

|

« 沖縄旅行-宮古島-① | トップページ | 沖縄旅行-宮古島②のつづき- »