« サーモマグ♪ | トップページ | タイ旅行② »

2008年3月16日 (日)

タイ旅行記①

3/7~3/12日までたーっぷり6日間、タイに旅行に行ってきました!!!私は7年前に卒業旅行で行って依頼2回目。前回は始めての海外旅行ということもあり、緊張しまくりであまりよく覚えてないのよね・・・。子供ができたら行きにくいアジアに行っておこう!ということで、比較的安全なタイに行くことにしました。

<1日目>プーケット

前日からホルモンバランスが崩れているせいか、微熱っぽくて絶不調な状態で、成田空港へ。9時45分発のタイ航空便。7時45分集合なので、早めに行った。空港についてもだるい、おなかの調子が悪い、キモチワルイ、と散々で、旦那に両替を頼み、ひたすらベンチで休んでいた。まぁ、毎月のことなので向こうに行ってしまえば治るだろうと、飛行機に乗っちゃったのでした~。

成田からタイまでの往路は約7時間ほど。結構長い・・・。パーソナルテレビはついてないしねぇ。寝不足なので、私は寝ていた。旦那は週刊誌を読んでいたけどね~。飛行機はガラガラで私たちも3人席に2人だったので、よかったよ。タイ航空はとにかく機内食がおいしい!サービスがよい!いやー、タイに行くなら断然タイ航空だね。機内食も結構本格的なタイ料理が味わえて、とてもおいしかった。おなかの調子が悪くなければ完食できたのに~!でもこのおいしいご飯のおかげで、ちょっと元気になったよ。

バンコクで乗り換えて、一路プーケットへ。スワンナプーム空港は去年できたばかりでとても綺麗。トイレで自動で水が出る洗面台に苦戦していた外国人の子にやり方を教えてあげました。国際交流だー!乗り換えの案内もわかりやすく、スムーズに乗れたよ。警備が厳しくて、国内線でも水の持ち込みはNGでした。

バンコクから1時間ちょいでプーケットに到着。飛行機は白人さんたちばかりで満員。プーケット空港に降りて、JTBのガイドさんを探したんだけど、ものすごい人でよいそうだったよー。ここから既にアジアの喧騒が始まっていました。いろんな国の人がいて、周りは熱帯雨林みたいな木が生い茂っているし、本当に来て大丈夫だったんだろうか・・・と動悸が激しくなってしまった。

プーケットでのガイドさんは、ヨンさんという男の人だったのだけど、すごく親切でいい人だった♪日本語も上手で、気配りもすごい。旦那も大層感心しておりました。

大学生の男の子二人組みとマイクロバスに乗ってホテルへ移動。ここからがまたまたカルチャーショックの連続。まぁー、とにかく交通ルールがない?に等しい。初日は車に乗っているのが本当に怖かったよ。だって、車線はないも同然、逆走するバイクはいる、一車線の山道でも追い抜く、時速は80キロ以上、横断歩道はない(でもたまに人は渡っている)、信号もない、ときた。プーケットでの交通ルールは、「事故を避けるために速度を上げて追い抜く」ということらしい。車間距離ってなに?という感じ。これが後々快感になるんだけどねー。

ホテルまで1時間くらい車に乗っていったんだけど、ホテル近くの街の喧騒がすごくて、旦那は早くも圧倒されていた。「うちらご飯なんて自分たちで食べれるのかね・・・・。」と、心配な気持ちのまま夜を迎えたのでした。

結局初日は7時ごろホテルについて、コンビニに飲み物を確保しに行き、ホテルで無料でついてきたディナービュッフェを食べました。私たちが泊まった「クラブアンダマンビーチリゾート」は古いホテルだけど、日本人スタッフが3人くらい常駐していて、とてもすごしやすいホテルだった。レストランのスタッフの人も皆さんまじめでサービスがよかったです。

|

« サーモマグ♪ | トップページ | タイ旅行② »