« マイブーム | トップページ | 成田散策 »

2007年4月21日 (土)

武蔵野散策

最近休みのたびに旦那と散策に出かけている。うちから数駅はなれたところで降りて、2駅くらい歩いてみる。安上がりのデートだけど、二人で色々話をしながら歩いているのが一番楽しい。

先週は、国立で降りて谷保のほうまで歩いてみた。国立は何だかリッチな雰囲気。お金持ちが多そう~。大学時代とは雰囲気が変わっていたなぁ。谷保の方に色々遺跡がありそうだったので、歩いてみた。途中谷保天満宮というところに寄ったんだけど、なんと大量のニワトリ?が・・・・。灯篭の上などでバサバサやっている。なぜ?何か変な感じだ。

Niwatori この写真の奥の方の木の上にも沢山とまっていた。これを見ただけでも、行ったかいがあるね。

そして、今日は前から行こうと思っていた「調布飛行場」へ!ここは昔戦争中に日本軍の飛行場だったところ。今ではキレイに整備されて、小型機の飛行場になっている。ここに飛行機を見ながらお茶できる「プロペラカフェ」というのがあるというので、行ってみることにした。三鷹からバスに乗って20分ほど。飛行場の入り口がわかりにくいけど、中に入っていってみると結構な人!何組も待っていて、人気があるようだ。カフェの順番を待っているときには、カフェの横から格納庫に入ることができた。Chofu

小型機が沢山止めてあって、格納庫のすぐ外にヘリコプターが下りてきたっ!こんな近くで見るのは初めてだ~。子どもと一緒になって、飛行機に夢中なのでした。

カフェの中は、小型機の所有者?と思われるちょっとお金持ちっぽいおじさん方と子供連れでいっぱい。防音ガラスが張ってあるので、飛行機がすぐ横を通っても音はそんなに聞こえない。伊豆諸島への定期旅客便も出ているので、今度調布飛行場から大島方面へ行ってみたいね~と話をしていた。ご飯もボリュームたっぷりで、コーヒーもおいしかったし、大満足♪飛行機を見ながら長居してしまった。

その後、野川沿いに歩いてみると、「水車経営農家」が。入ってみると、古い農家と水車小屋が保存されていて、おじいさんが小屋の仕組みについて教えてくれた。農家の旦那は興味津々のようで、色々質問していたよ。昔の技術とはいえ、小さな工場並みの動力があって、すごいなぁと思った。新しい歯車を作ってあって、見学者のためにまた水車小屋を動かすのが夢だと語っていたおじいさん。東京とは思えないふれあいに心が和んだひと時でした。

それから武蔵境駅まで1時間くらい歩いて帰った。今日も結構歩けたかなー。武蔵野はまだまだ見所沢山の散歩道があるので、また行ってみよう!あー、楽しかった。

|

« マイブーム | トップページ | 成田散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイブーム | トップページ | 成田散策 »