« 確定申告 | トップページ | 春が来た♪ »

2007年3月13日 (火)

全日空の事故

全日空の胴体着陸をリアルタイムで見てしまった。これも自営業ならではの特権よのぅ・・・。Yahooニュースで速報が流れていたので、すぐにテレビをつけたところ、数分後にちょうど着陸。ドキドキしたけど、すごくキレイな着陸で、感心してしまった。上空を2時間も旋回してたということで、機内にいた人たちは怖かっただろうなぁ。事故を起こしたカナダのボンバルディア機は世界でも頻繁に故障が起きていて、できれば乗りたくない機種だね★

それにしても、全日空派の私としては、本当に大きな事故にならなくてよかったと思う。日本の航空会社は御巣鷹の事故以来、大きな事故を起こしていないから、失敗していたら大変なことになっていたよね。私が読んだ飛行機の本によると、今では胴体着陸は99%成功するんだって。すごいねぇ。全日空は純民間企業なのにこれだけ大きな航空会社になって、乗務員の感じもいいし、応援しています!JALはどうも高飛車な感じがするし、ちょっと大企業すぎていろんな改善が難しいんじゃないかと思っちゃうよね。元全日空の機長さんの話によると、全日空は元々国内線ばかりを飛んでいたから、離着陸がうまいらしい。私の経験上、これまで乗った全日空の飛行機では揺れも少ないし、機長の挨拶もちゃんとあるし、とても好印象。座席予約方法も進んでるし、私は今後も全日空に乗るなぁ。まぁ、JALの方がセキュリティが厳しくて、JALで断られた人がANAに乗る、ということもあるらしいけどね(^^;)。

頑張れANA!

|

« 確定申告 | トップページ | 春が来た♪ »