« 年末 | トップページ | ハワイ旅行① »

2006年12月31日 (日)

「君に読む物語」

前々から母親に勧められていた「君に読む物語」という映画を見た。予想はしていたけど、とてもいい映画だった・・・・。私は本当にこういう「愛」って存在すると思う。この映画を見て、改めて今の気持ちを忘れずに夫婦仲良く添い遂げたいと思っちゃった。戦中や昔と違って今は好きな人と一緒になれるけど、それってすごく大事なことだよね。特に最近旦那を「太っちょ」だとか、「まん丸」だとか、「メガネはかっこ悪い」とか言っていじめていたので(笑)、少々反省。そのいじめのせいか知らないけど、今日仕事が終わった途端寝込んでしまったー。どうしたのだ。本人はノロウィルスを恐れているけど、たぶん違うでしょう。

今日は旦那と忘年会がてら飲みに行く予定だったのに、寝込んでしまったので1人で酒を飲みながら映画を見ている。映画のおかげでかなり気分がよくなったよ☆この映画は特に熟年夫婦に見てもらいたいな。きっと今はけんかばかりでも昔はこんな時があったはず。この映画のように死ぬ時までお互いを思いやって、一緒だったらいいのにな。やっぱり結婚は本当に好きな人、気の合う人とするべきだね。絶対そういう人っていると思うよ~。私は運命論者です。

なんだか最近こういう愛の話ってすごく感動してしまって、すぐ泣けてきちゃう。おばさんになったしょうこかしら・・・。

|

« 年末 | トップページ | ハワイ旅行① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末 | トップページ | ハワイ旅行① »