« タダでライブ | トップページ | 結婚式下見2 »

2006年7月29日 (土)

最近見た映画

仕事を辞めてから時間ができたので、これまで見れなかった分を取り戻すかのようにDVDを借りまくっている。さらには、いろんな動画サイトもチェックして、タダで海外ドラマとか映画とかライブビデオなんかも見ている。完全に主婦化してるのかなぁ・・・。

最近見た映画で面白かったものを2本。

1.Jの悲劇

DVDパッケージの裏のコメントが興味深かったので借りてみた。あまり有名な俳優は出ていない。良質なサスペンスが見たいなーと思っていたんだけど、期待を裏切らなかった。

1時間半くらいとコンパクトにまとまっているし、映像・音楽にも凝ってるみたい。元のストーリーは小説なのかな?と思うようなストーリーで、面白かった。まず、話の核となる赤い気球。何かが起こりそうな気がしません?死亡事故を通じて知り合った気味の悪い男とトラウマ・・・・。もしこんな出来事に遭遇したら、自分もおかしくなってしまうかも、と共感できる部分もあるので、話に入りやすい気がする。結構淡々と話が進むので、もっと派手な映画が好みの人には退屈かも。

Jの悲劇 Jの悲劇

販売元:メディアファクトリー
発売日:2006/04/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2. 秘密のかけら

これはあまり内容とかを詳しく見ないで借りたんだけど、実は俳優が結構よかった。ブリジット・ジョーンズの日記に出ていたコリン・ファースが出ている。この人は面白くない映画には出ないという印象があるので、これも当たり。ケビン・ベーコンは久々に見た。1950年代のショービズ界の裏側、という話なんだけど、よくあるね、って感じの展開でもなく、予想より面白かった。コリン・ファースはまじめな英国人、というイメージが強いけど、この映画の役柄は結構挑戦だったんじゃないかしら。コリン・ファースのファンの人には刺激が強いかもね。ちょっとエッチなシーンもあるし。全体的には、私はよくできた映画だと思う。

秘密のかけら 秘密のかけら

販売元:松竹
発売日:2006/05/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

映画はいくら見ても飽きません。現実から離れた別の世界に入り込めるところがいいよね。この間昼間にたまたまテレビをつけたら「学校の怪談4」がやってたんだけど、これが大人も楽しめるなかなかいい話で最後まで見てしまった。完全にオバサンだわ、これじゃ!

|

« タダでライブ | トップページ | 結婚式下見2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タダでライブ | トップページ | 結婚式下見2 »